ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

金価格が急落。ドルの復権で金は再び表舞台から姿を消す運命なのか?

 

 これまで長期にわたって上昇が続いてきた金相場が変調している。15日のニューヨーク金先物市場は先週に引き続いて大幅安となり、先週末に比べて140.40ドル安の1トロイオンス=1360.60ドルで取引を終えた。33年ぶり、史上2番目の下落幅であった。

 下落は複合的な要因といわれている。これまで金や銀などに投資してきたヘッジファンドが好調な株式に乗り換えるため大量の売り注文を出したことや、15日に発表された中国のGDPが予想を下回ったことなどが影響していると思われる。

 ここ数日の下落は短期的な要因であり、市場が落ち着けばある程度相場も回復する可能性が高い。だが、長期的に見て金の上昇相場は終わったと見る関係者も少なくない。ドルが長期的な上昇トレンドに入りつつあるというのがその理由である。

 歴史的に金とドルは逆相関の関係を示すことで知られている。ドルが安くなると、金が上昇し、ドルが高くなると金は安くなる。
 2000年以降、ドルの信用不安から金価格は急上昇し一時は6倍近くまで高騰した。世の中では金ブームが発生し、これまで投資の経験がなかったような人まで金を買いに殺到した。確かにここ10年の金価格の上昇は目覚ましく、かつてない水準まで価格は上昇した。だが物価水準で金の価格を調整するとまた違った姿が見えてくる(グラフ参照)。

 1970年代のドル危機の際にはドルは現在価値で2000ドルまで上昇している。その後ドルが安定するにしたがって金の価格は下落し、2000年前後には300ドルを割る水準まで落ち込んだ。リーマンショック以降は、70年代以来のドル危機といってよいかもしれないが、物価調整済みの金価格は1980年につけた高値を更新していない。
 市場では70年代以降続いた歴史的なドル安トレンドが転換し、長期的なドル高が始まったとの見方が強くなってきている。ドルと金の逆相関が成立するのであれば、金はこれから長期にわたって下落することになる。

 他の商品と異なり、金は状況によっては貨幣を超えた信用力を持つ。ドルを大量供給するFRB(米連邦準備理事会)への反発から金本位制への移行が議論されたり、中央銀行が保管している金の有無をめぐっていろいろな噂が出るのも、金が持つ不思議なパワー故のことである(本誌記事「ドイツ連銀が国外に保管している金塊の一部を国内に移送するワケ」参照)。

 好景気に沸き、金価格が下落していた90年代には金の魅力はすっかり薄れており、誰も話題にすらしなかった。もしドルの長期的な復権が始まるとすれば、再び金は90年代の立場に逆戻りしてしまうのかもしれない。そして再び金が脚光を浴びるのは、次に発生したバブルが崩壊し、あらたな通貨危機が世界を襲った時である。

 - 経済

  関連記事

bananki
FRBのバーナンキ議長が緩和縮小に慎重姿勢。だが本音はスケジュール通り?

 米FRB(連邦準備制度理事会)の量的緩和策縮小のタイミングをめぐって市場では神 …

no image
スパイ企業?のファーウェイが英国本格進出。そのウラには何が?

 中国の通信機器メーカー大手、華為技術(ファーウェイ)が英国に6億ポンドを投資し …

swiss
失業率が高止まりする欧州で、スイスの職業訓練システムへの関心が高まる

 高い失業率が続く欧州で、スイスの職業訓練システムに注目が集まっている。スイスは …

kokusaishushi201401
1月の経常収支は予想通り大幅赤字。アベノミクスに徐々に変化の兆し

 財務省は2014年3月10日、2014年1月の国際収支を発表した。最終的な国の …

beijing
中国のGDP鈍化で各国の株式市場が混乱。今後の中国経済をどう見るべきか?

 中国国家統計局が15日発表した1~3月期のGDP成長率をめぐって株式市場で混乱 …

harada
マック原田社長の事業会社社長退任が象徴する、日本経済の隔絶された環境

 日本マクドナルドホールディングスは8月27日取締役会を開催し、原田泳幸会長兼社 …

wakamono
2000年を境に若者の意識は急激に変化した。厚労白書が示す日本社会の本質的転換点

 若者の意識は社会の変化を敏感に反映するといわれている。最新の厚生労働白書を見る …

laferrari
景気低迷でもフェラーリやランボルギーニの限定モデルが飛ぶように売れるワケ

 世界経済の回復を先取りしているのか、欧州で超高級車が飛ぶように売れている。イタ …

abetoben
アリバイ作り?増税論への牽制?消費増税に関する有識者ヒアリングを8月に集中開催

 内閣府は8月20日、消費税引き上げの影響について有識者からヒアリングする会合を …

Kissingershukinpei
習近平主席が米国のキッシンジャー元国務長官らと相次いで会談。進む米中関係の再構築

 中国の習近平国家主席が、米国の政界を引退した親中国派の大物政治家と次々に会談し …