ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

葬儀参列者に見る時代の流れ。サッチャリズムはすでに歴史の1ページ

 

 英国の元首相で4月8日に死去した故マーガレット・サッチャー氏の葬儀が4月17日、ロンドンのセントポール大聖堂で行われた。葬儀は国葬級でエリザベス女王も参列した。女王の参列はチャーチル首相以来ということで、サッチャー氏が別格の扱いであることを伺わせる。

 棺は前夜に国会議事堂のあるウェストミンスター宮殿に移され、葬儀当日は同宮殿から王立空軍教会を経由してセントポール大聖堂までロンドン市内を馬車に乗せられて移動した。沿道には4000人近くの市民が集まり、サッチャー氏の棺を見送った。

 葬列の見送りは悲しい雰囲気ではなく、ところによっては大きな拍手が沸き起こったという。
 サッチャー氏の時代はすでに歴史の1ページになりつつあることを伺わせる。ただ、一部ではサッチャー氏の政策を批判するデモも行われた。

 葬儀にはエリザベス女王をはじめ、キャメロン首相やクレッグ副首相、ブレア元首相など英国の要人が参列したが、海外からの参列者を見ると、やはり時代の流れを感じさせる。

 イスラエルのネタニヤフ首相など現役の政治家もいるが、多くはかつて名を馳せた有名人が中心となっている。米国の現政権関係者からはクリントン前国務長官が招待されているが、チェイニー副大統領やキッシンジャー元国務長官など懐かしい名前が並ぶ。レーガン大統領のナンシー夫人やドイツのコール元首相は出席できる健康状態ではなく参列を辞退したという。

 アパルトヘイト(人種隔離政策)の解体に尽力した南アフリカのデクラーク元大統領も久々に聞く名前である。デクラーク氏が釈放し、のちに後継大統領になったマンデラ氏も招待されているが、マンデラ氏はサッチャー氏が「テロリスト」と呼んだ因縁の関係。
 ただマンデラ氏は体調を崩して入退院を繰り返しており、残念ながら代理の出席となった。旧ソ連のゴルバチョフ書記長も招待されているが、国葬ではないことを理由に、参列を辞退しているという。

 - 政治

  関連記事

rikokkyoubetonamu
中国の李首相が早速ベトナムを訪問し、領有権問題の懐柔策をベトナムに提示

 中国の李克強首相は10月13日からベトナムを訪問し、ベトナムのグエン・タン・ズ …

jogmec
メタンハイドレートから天然ガスの採取に成功。だがあえて厳しいことを言えば・・・

 政府は3月12日、愛知・三重県沖の海底にある「メタンハイドレート」から天然ガス …

ishiba
安倍首相は政権運営に自信満々?ガス抜きとしての党内人事や内閣改造も不必要

 自民党は9月17日、役員会を開催し、今月末に任期が切れる石破幹事長ら党三役を続 …

motegi003
エネルギー基本計画の政府案決定を霞が関文法で解釈すると?

 政府は2014年2月25日、原子力関係閣僚会議を開催し、新しい「エネルギー基本 …

no image
自民総裁選、石破氏大健闘の背景には小泉進次郎あり

 自民党の総裁選で安倍元首相に敗れた石破茂前政調会長だが、地方からは圧倒的な支持 …

inuniku
中国の犬肉祭に批判が殺到。捕鯨問題のヒントになる可能性も

 中国広西チワン族自治区の玉林市で毎年夏に行われる恒例行事「ライチ犬肉祭り」を目 …

gwcvn73
握手と蹴り合い。防空識別圏をめぐる単純ではない米中交渉の行方

 米国のバイデン副大統領は日本訪問に引き続いて、12月4日から中国を訪問する。中 …

no image
Wikiリークスのアサンジって誰?

 エクアドルに亡命を申請して大使館に逃げ込んだWikiリークスのアサンジ容疑者。 …

yasukuni
安倍首相が靖国参拝を見送った背景。秋の臨時国会における重要課題を最優先か?

 安倍首相は終戦記念日の靖国神社参拝を見送った。自民党総裁として私費で玉串料を奉 …

setubitousi
11月の機械受注統計。内需経済の象徴である小売業で増加傾向

 内閣府は2014年1月16日、2013年11月の機械受注統計を発表した。主要指 …