ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ボストン爆破テロ事件でFBIが新捜査手法。スマホ画像の提供を広く市民に呼び掛け

 

 米連邦捜査局(FBI)は4月18日、ボストン・マラソンのゴール付近で起きた連続爆発事件について、事件に関与した疑いのある男2人の画像を公開した(写真)。FBIでは広く情報提供を呼び掛けているが、武器を所持している可能性が高く、極めて危険であるとも指摘している。

 当初FBIは容疑者もしくは参考人に関する記者会見を開催する予定であったが、2度にわたってこれを延期。捜査機関内部だけの情報収集では限界があると判断し、写真の公開に踏み切った。

 FBIでは、さらに踏み込んだ情報提供の呼び掛けも行い注目を集めている。
 ボストン・マラソンの会場には数多くの観客が詰めかけており、多数のスマホ映像が存在すると考えられている。この中のどれかに犯人が写っている可能性が高いことから、一般市民に広くスマホ画像の提供を呼び掛けたのである。

 FBIのWebサイトにはアップロード用のページが設けられ、名前、電話番号、電子メールアドレスという簡単な情報を入力するだけで誰でも画像をアップできるようになっている。すでに画像解析の専門家が召集され、これら大量画像の分析を行う準備が始まっているという。

 日本も含め世界ではすでに多数の監視カメラが稼働しており、犯罪捜査に活用されている。だが従来型の監視カメラは捜査当局が映像を独占的に使用することになり、捜査機関による政治への介入や人権侵害などを引き起こす危険性も指摘されてきた(かつてFBIは政治家のスキャンダルを勝手に調査し、FBIに対して有利に取り計らうよう政治家を脅迫するという事件も引き起こしている)。
 日本については、監視カメラの設置状況やその情報の取り扱いに関する不透明さが指摘されている(本誌記事「ドイツで告知なしの監視カメラ導入が禁止に。日本国内の議論はあまりにも低レベル」参照)。

 スマホを使った画像は、その数において監視カメラをはるかに上回る。また画像そのものは多くの市民がそれぞれに撮影したものであり、捜査機関が独占的に管理しているものではない。このため、監視カメラが抱える問題点の多くをクリアできるといわれており、今回の捜査はスマホを使った新しい捜査手法のテストケースになると期待されている。

 もっともITの世界には光と影の両面がある。捜査機関がこの手法を活用できるということは、民間でも同じことができることを意味しており、理論的には誰でも情報収集を呼び掛け、画像を解析して容疑者を特定する作業が可能となる。
 スマホによる情報解析は、捜査機関による捜査権の独占という民主主義の根幹に関わる問題も内包しているのだ。いずれにせよ、犯罪捜査が新しい時代を迎えたことだけは確かなようである。

 - 社会, IT・科学

  関連記事

airasia
大国になりたい中国。旅行客のマナーの悪さに対して政府が対策に乗り出す?

 中国人旅行者のマナーの悪さは今に始まったことではないが、大国として相応の地位を …

houdounojiyu2014
日本において報道の自由を奪っているのは誰か?

 国際的な報道の自由度ランキングで日本の順位が急落していることが話題となっている …

kisho
気象庁が津波警報の発表方法を変更。初期段階では高さではなく「巨大」な津波と表現

 政府は3月8日、気象庁が発令する注意報と警報の上に「特別警報」を新設することを …

kaigosisetu
介護離職ゼロに向けて企業に残業免除を義務化。だが現実には機能しない?

 安倍政権が掲げる介護離職ゼロに向け、介護者の残業を免除する施策の検討が始まって …

singapol
習近平氏はシンガポール型経済システムに着目。だが実現は絶望的?

 新しく中国共産党総書記に就任した習近平氏が、問題山積の中国の現状に対してどのよ …

inakagurashi
田舎暮らしに憧れる都市部の若者が増加傾向。経済的要因が影響?

 内閣府は2014年8月11日、「農山漁村に関する世論調査」の結果を発表した。都 …

abeaso
安倍政権が消費増税を最終決断。法人減税とセットで理解を得ようとの算段だが・・・

 安倍首相がとうとう消費税の増税を最終決断した。政府内部では消費税増税を前提に景 …

konchushoku02
昆虫に対する若者の嫌悪感が増加。一方で飢餓対策から昆虫食への関心も高まる

 虫を素手で触ることができない若者が増加しているという。一方で、世界的な食糧難を …

apartron
地方の金融機関でアパートローンが急拡大。あらたな不良債権予備軍?

 アパート向けの融資がバブルの様相を呈してきている。地方では、入居者不在のまま建 …

kojinjigyonusi
個人経営の事業所の8割は後継者がおらず、パソコンの導入がほとんど進んでいない

 総務省は2015年7月10日、2014年の個人企業経済調査(構造編)の結果を発 …