ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

オイルマネーがフランスの貧困地区整備事業に進出。是非を巡って議論噴出

 

 フランスでは、オイルマネーを使って貧困地区整備事業を行うプランが浮上し話題となっている。

 貧困地区整備事業に投資するのは、中東の産油国カタール。
 カタールはサルコジ政権下でフランスと税制協定を結んでおり、優遇税制を受けられる。このためカタールからフランスには積極的に投資が行われてきた。
 パリの名門サッカーチームであるサン・ジェルマンを買収したり、フランスの石油メジゃー会社であるトタルに資本参加するなど、話題を振りまいている。ツール・ド・フランスもカタール航空がメインスポンサーであり、出発地をカタールにする案なども浮上している。

 ただしこれまでと異なり、今回は貧困地区の整備事業といういわば社会インフラ投資。高い失業率に喘ぐフランスとしては、カタールからの投資に期待する声も大きい。
 ただ投資するエリアがイスラム系移民が多い地区に限定されていることや、社会保障政策まで中東のオイルマネーに支配されるとの懸念から、国民戦線など右派は猛反発している。

 カタール王族はフランスかぶれで有名である。カタールからの投資を呼び込んだサルコジ前大統領はホンネでは中東嫌いとして有名だ。だがオイルマネー獲得のため、カタール王族のフランス好きを徹底的に利用したといわれている。

 日本も数年前から資本ストックの減少が始まっている。社会インフラ整備に海外からの資金を活用しなければならなくなる日も近い。フランスのようなしたたかさを発揮することができるかどうか?本当の意味での日本人の「底力」が試される。

 - 政治, 社会

  関連記事

ouyou
総勢180名の財界訪中団が汪洋副首相と会談。だがトップ2との会談は実現せず

 安倍政権発足後、最大規模となる財界訪中団は11月19日、北京市内において汪洋副 …

abemerukeru
安倍首相が独、英に財政出動を働きかけるもゼロ回答。結論はサミットに持ち越し

 安倍首相は2016年5月4日、ドイツを訪問しメルケル首相と首脳会談を行った。最 …

obamaairforce1
オバマ大統領が来日。その後は韓国、マレーシア、フィリピンを訪問

 米国のオバマ大統領は2014年4月23日、国賓として日本を訪問する。滞在は25 …

seichounoie
自民党の支持母体とも言われた「生長の家」が参院選で与党不支持を打ち出した理由

 宗教法人「生長の家」が、2016年夏の参議院選挙において与党を支持しないと発表 …

oushukyujitu
行政が長時間労働是正に本腰。日本では欧州のような生活は定着するのか?

 このところ長時間労働を見直す動きが顕著になっている。ファミリーレストラン大手が …

bouekitoukei201307
7月の貿易統計は赤字拡大。そろそろ貿易赤字を前提にした産業政策を議論すべき時

 財務省は8月19日、7月の貿易統計を発表した。輸出額から輸入額を差し引いた貿易 …

nagano
長野県が長寿1位の本当の理由は何か?大胆な仮説を立ててみると?

 厚生労働省は2月28日、都道府県ごとの長寿ランキングである「都道府県別生命表」 …

Zuckerberg
動き出した米国の移民制度改革。その影響はやがて日本や中国にも及んでくる

 米国社会が移民容認に向けて動き始めた。3月27日付けの米ウォールストリート・ジ …

no image
中国漁船団襲来で注目を浴びる、AIS(船舶位置情報システム)界のGoogleは中国企業

 尖閣諸島問題における日中対立である中国企業がちょっとした話題になっている。   …

chinaminshu
習近平氏が、民主党派代表と相次いで会談。中国には建前上、共産党以外の政党もある。

 習近平中国共産党総書記は25日、中国民主同盟、中国民主建国会など、中国の各民主 …