ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

連続爆破テロの犯人を拘束。重傷を負っており、テロによる負傷者と同じ病院に搬送

 

 米ボストン市警察は4月19日、ボストン・マラソン連続爆破テロ事件の容疑者であるジョハル・ツァルナエフ容疑者を逮捕した。共犯とみられる兄のタメルラン・ツァルナエフ容疑者は警察の銃撃戦の末、すでに射殺されている。

 2人の容疑者は顔写真が公開された4月19日、ボストン市内のコンビニエンス・ストアに立てこもり、近くにいた警官を射殺した。
 その後、メルセデス・ベンツのSUVを襲い、所有者を脅迫してATMから現金を引き出させた後、車を奪って逃走していた。数キロ離れた町で銃撃戦となり、兄は死亡し、弟のジョハル容疑者は逃走した。

 付近の住宅で住民が血まみれのジョハル容疑者を発見し警察に通報、警察は最新型ヘリや熱感知センサー、閃光(せんこう)弾、ロボットなどハイテク兵器を使って同容疑者を追い詰め、午後7時頃に逮捕した(写真は赤外線感知カメラで撮影した容疑者の映像)。

 ジョハル容疑者は首と足に銃弾を受け負傷しており、ボストン市内の病院で治療を受けている。命に別条はない模様だが、事情聴取をできる状況にはないという。ちなみにジョハル容疑者が運ばれたのは、テロ事件の負傷者が運ばれた病院と同じ。同病院は現在、マスコミ関係者や警察関係者の出入りで混乱しているという。

  ジョハル容疑者は連邦法に基づいて起訴される可能性が高いが、州の検察も起訴を検討しているという。ただ、事件が発生したボストンはマサチューセッツ州にあり同州には死刑がない。このため、死刑のある別の州で起訴することも検討しており、州検事と連邦検事との間で調整が行われているという。

 また米連邦捜査局(FBI)はジョハル容疑者に対して、通常の刑事事件容疑者に認められる黙秘権などの各種権利を認めない方針であることを明らかにした。米国の憲法解釈では容疑者を逮捕するにあたり権利を告知することが義務付けられている。また容疑者には黙秘権も認められているが、公共の安全に関わる場合には、適用除外とすることもできるという。

 容疑者の人権を制限することについては、人権擁護団体などから批判が出る可能性があるほか、拷問に近いやり方で自白を強要してしまうと、苦痛から逃れるために嘘の証言をしてしまい、他の共犯者の存在や背後関係などの情報を引き出せないというリスクも指摘されている。

 - 政治, 社会

  関連記事

iiss01戚建国
中国が米中首脳会談を控え、領有権問題に対する態度を軟化?

 英国際戦略研究所(IISS)は5月31日から3日間の日程で、アジア安全保障会議 …

sutisenkyo
ミャンマーで歴史的な政権交代へ。だがスー・チー氏にとっては過大山積

 50年以上にわたって軍による独裁政権が続いてきたミャンマーで2015年11月8 …

laser
米軍がとうとうレーザー兵器を本格配備。圧倒的な低コストで戦争の光景が変わる?

 米海軍は4月8日、現在開発中のレーザー兵器を来年にもペルシャ湾に展開する艦船に …

whitecolorexe
残業代ゼロ政策の導入が現実味。職種限定だが、年収制限はなくなる可能性も

 労働時間に関わらず賃金を一定にする、いわゆる残業代ゼロ政策の導入が現実味を帯び …

okane201407
最低賃金は16円引き上げで780円に。生活保護との逆転現象は解消

 最低賃金の引き上げについて議論していた厚生労働省の審議会は2014年7月29日 …

konchushoku02
昆虫に対する若者の嫌悪感が増加。一方で飢餓対策から昆虫食への関心も高まる

 虫を素手で触ることができない若者が増加しているという。一方で、世界的な食糧難を …

doshakuzure
気象庁の特別警報を知るきっかけはテレビだけ。告知ルートの偏りが明らかに

 気象庁が「特別警報」の認知に関して実施したアンケート調査で興味深い結果が出てい …

abe001
まるでデジャヴュ。安倍政権は日本にハイパーインフレをもたらすのか?

 量的緩和策の拡大と大規模な財政出動を組み合わせる安倍政権の経済政策「アベノミク …

koumuinshukusha
公務員宿舎の賃料アップは当初予定の2倍から1.5倍に後退。その理由は?

 財務省は、民間より割安だと批判されている国家公務員宿舎の家賃について、全体の値 …

no image
中国初の空母が正式に就役。名前は「釣魚島(尖閣)」ではなく「遼寧」だった

 中国初の空母となる旧ソ連製の「ワリャーグ」が正式に就役した。注目されていた名称 …