ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

日本に財政健全化を強く求めたといわれるG20声明はどう解釈すべきなのか?

 

 米ワシントンにおいて4月18日と19日、G20(20カ国・地域財務相・中央銀行総裁会議)が開催された。日銀の黒田総裁が参加する初めての国際会議であり、日本の金融緩和がもたらす円安について、各国からどのような反応があるのかに注目が集まっていた。

 幸い、日本の金融政策が批判されることはほとんどなく、異次元の緩和策拡大は各国に受け入れられたとみてよい。
 一方で、日本が抱える膨大な財政赤字に関して警告が出されたと一部メディアが報じており、G20における日本の財政問題の解釈をめぐって国内でも議論が沸き起こっている。

 IMFなどの国際機関が日本の財政問題について言及する時には、必ずと言ってよいほど財務省の策略であるとの指摘が聞かれる。
 国際機関のポストのいくつかは財務省出向者の指定席となっており、確かに財務省は一定の影響力を国際機関に対して行使することができる。

 実際、財務省が増税が必須であるというイメージを広めるため、IMFのような国際機関に働きかけをしている可能性は高い。ただ、それはどこの国でもやっていることであり、国際機関の発表する声明などは、それを前提にして解釈しなければならない。

 ただ今回はG20という大がかりな国際会議であり、その声明文に何を盛り込むのかを調整するのはかなり難しい。各国からの要求をすべて盛り込んでいるとキリがないからだ。

 今回のG20にあたり日本側は、量的緩和策は成長戦略の一環であり世界経済に貢献するものであるというスタンスで事前に根回しを行った可能性が高い。またリスク要因としては財政問題が存在し、日本は財政危機を引き起こさないように留意していくとも付け加えたはずである。

 G20の共同声明では、従来のスタンスが踏襲され「為替レートを政策の目標にしない」ことが改めて確認された。その上で、日本の量的緩和策については「デフレからの脱却と需要創出を目的として実行されている」と定義し、成長戦略の一環であると認めた。

 わざわざ日本という文言が入っていることを考えれば(経済成長について具体的な国名に言及したのは日本と韓国のみ)、今回のG20の主要議題の一つが日本の金融政策であったことは明らかである。財政問題については、欧州の経済危機は財政問題が主要な原因であったことを念頭に、日本や米国に対して健全な財政を達成するよう求めるという流れになっている。
 米国に対しては、赤字削減はすでに達成されているとし、よりバランスの取れた財政を求める内容となっている。日本に対しては、信頼できる中期財政計画の策定を求めており、日本の財政問題がリスク要因である認識している。

 共同声明をそのまま解釈すれば「日本の金融緩和策は成長戦略の一環であり世界各国が効果を期待している。一方、リスク要因としては巨額の財政赤字という問題が存在している」ということになる。おそらくこの内容は日本側が事前に根回した内容と同じであり、これは各国の総意でもある。
 つまり財政問題は緊急の課題として日本に突き付けられたものではないが、各国は日本のリスク要因として、それなりの危機感を持って認識しているということである。

 今回のG20での結果は、財務省サイドや官邸、日銀の意向を云々するよりも、共同声明の内容について、素直に解釈した方がよさそうである。

 - 政治, 経済

  関連記事

frb
10月のFOMC。予想外に強気で「やはり年内利上げ」との声も

 FRB(連邦準備制度理事会)は2015年10月28日に開催したFOMC(連邦公 …

reit201405
インフレ期待からREITの値動きが好調。一部からはプチ・バブル化懸念の声も

 REIT(不動産投資信託)の値動きが堅調だ。このところ日経平均は低迷が続いてい …

kansha
公務員宿舎の家賃を2倍に値上げ。公務員たちのトンデモなホンネとは?

 政府は、これまで批判の声が大きかった国家公務員宿舎の家賃を2倍に引き上げる方針 …

popefrancis201411
フランシスコ法王が欧州議会で演説。EUの官僚主義的な体制を痛烈に批判

 カトリック教会のフランシスコ法王は2014年11月25日、欧州議会で演説をおこ …

tokyowan
GDPギャップは依然マイナスのまま。供給過剰な状態は本当に一時的なものなのか?

 内閣府は8月22日、4~6月期におけるGDPギャップがマイナス1.9%になった …

yahoojapan
ヤフーの通販サイト出店無料化は、近い将来マクロ経済にも影響を与える?

 ヤフーがネット通販サイトとオークションサイトへの出店料を無料にするという大胆な …

bouekitoukei 201510
10月の貿易収支は黒字だが、経済環境が大きく変わったわけではない

 財務省は2015年11月19日、10月の貿易統計を発表した。輸出額から輸入額を …

mosado
イスラエルの諜報機関モサドが「ネット」で人材募集。スパイ組織が公募に踏み切る事情

 かつては世界最強ともいわれたイスラエルの諜報機関「モサド」がスパイの募集を開始 …

shanhai
中国の高度成長は完全に終了。だが「市場」として有望なのは、むしろこれからだ

 中国国家統計局は4月9日、3月の消費者物価指数を発表した。前年同月比で2.1% …

abe20130113
安倍首相が訪米を前にTPP参加を決断?。正式な表明は参院選前との説も

 安倍首相は、21日の訪米を前にTPP(環太平洋経済連携協定)に参加を表明する意 …