ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

中国初の空母が正式に就役。名前は「釣魚島(尖閣)」ではなく「遼寧」だった

 

 中国初の空母となる旧ソ連製の「ワリャーグ」が正式に就役した。注目されていた名称は、「釣魚島(尖閣)」ではなく「遼寧」だった。

 中国メディアでは、満艦飾(軍艦が記念日などに祝意を表すために、各種の旗を連ねて飾ること)を施し、登舷礼(艦艇儀式のひとつ。水平を艦の両舷に整列させて敬意を表するもの)を行う同艦の様子を報じている。

 尖閣諸島問題で日中の緊張が高まる中での「遼寧」の就役は、日本側に脅威となるとの報道も一部に見られる。

 だが当分の間、その懸念はない。というのも「遼寧」は、今後、中国が本格的に空母を運用するためのテスト用艦船だからだ。

 空母を実戦レベルで運用できるようになるまでには長い時間と経験を要する。中国としては、旧ソ連製の古い空母を使って、練習を繰り返し、そのノウハウを蓄積する意向だ。

 したがって「遼寧」そのものには、現実的なパワーはなく、同艦の就役がすぐに日中の軍事バランスを崩すことにはならない。
 ただし、中国は将来的には原子力空母を含む、複数の空母機動部隊を編成する計画があるといわれている。今回の「遼寧」就役は、その長いロードマップのスタート地点ともいえる。その意味では、同艦の就役は日本にとって大きな影響を及ぼすことは間違いない。

 - 政治

  関連記事

no image
中国初の空母、名前は「釣魚島」との噂は本当か?

  近く就航が予定されている中国初の空母に対して、沖縄・尖閣諸 島の中国名である …

tennoheika04
天皇陛下による生前退位のご意向表明がここまで遅れた理由

 天皇陛下は2016年8月8日午後3時、ビデオメッセージで「お気持ち」を表明する …

kuroda
日銀黒田総裁が消費税増税を肯定しなければならない理由

 日銀の黒田総裁は8月8日、金融政策決定会合後の記者会見において「脱デフレと消費 …

usarmy
米国の若者の7割が兵役不適格。肥満などが主な原因だが、装備ハイテク化の影響も

 米国の若者の約7割が、何らかの理由で兵役の対象にならないという現実が話題となっ …

amari
甘利大臣の「賃上げしない企業は恥ずかしい」という発言は、日本経済に何をもたらすか?

 甘利経済財政再生相は10月19日、テレビ番組に出演し「企業収益が上がっているの …

merkeru
ドイツ総選挙でメルケル首相の続投が決定。社民との連立になってもEU政策に変化なし

 ドイツ連邦議会選挙は9月22日に投開票が行われ、メルケル首相率いる与党キリスト …

no image
米大統領選挙戦本格化、スキャンダル合戦始まる

 フロリダ州タンパで共和党大会が開催される。米国はこれから大統領選挙一色になる。 …

buidingold
政府が地方都市の不動産活性化ファンドを検討中。だが完全に手遅れだ!

 政府は、経済対策の一貫として、商業施設やマンションの建設プロジェクトに投資する …

freedom
米国がシンガポールに最新鋭艦を配備。その地政学的意味とは?

 米海軍は4月18日、最新鋭の沿岸海域戦闘艦(LCS)「フリーダム」をシンガポー …

trump201611b
トランプ政権における安全保障面での一部人事案が明らかに。対テロ強硬派が揃う

 トランプ政権の安全保障分野の陣容が徐々に見えてきた。トランプ氏はオバマ大統領を …