ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

中国初の空母が正式に就役。名前は「釣魚島(尖閣)」ではなく「遼寧」だった

 

 中国初の空母となる旧ソ連製の「ワリャーグ」が正式に就役した。注目されていた名称は、「釣魚島(尖閣)」ではなく「遼寧」だった。

 中国メディアでは、満艦飾(軍艦が記念日などに祝意を表すために、各種の旗を連ねて飾ること)を施し、登舷礼(艦艇儀式のひとつ。水平を艦の両舷に整列させて敬意を表するもの)を行う同艦の様子を報じている。

 尖閣諸島問題で日中の緊張が高まる中での「遼寧」の就役は、日本側に脅威となるとの報道も一部に見られる。

 だが当分の間、その懸念はない。というのも「遼寧」は、今後、中国が本格的に空母を運用するためのテスト用艦船だからだ。

 空母を実戦レベルで運用できるようになるまでには長い時間と経験を要する。中国としては、旧ソ連製の古い空母を使って、練習を繰り返し、そのノウハウを蓄積する意向だ。

 したがって「遼寧」そのものには、現実的なパワーはなく、同艦の就役がすぐに日中の軍事バランスを崩すことにはならない。
 ただし、中国は将来的には原子力空母を含む、複数の空母機動部隊を編成する計画があるといわれている。今回の「遼寧」就役は、その長いロードマップのスタート地点ともいえる。その意味では、同艦の就役は日本にとって大きな影響を及ぼすことは間違いない。

 - 政治

  関連記事

no image
イランの核開発能力が倍増というIAEA報告書は出来レース?

  IAEA(国際原子力機関)は、イランが核兵器開発に必要なウラン濃縮の能力を2 …

spain
スペインがわずか1600万円の不動産投資で外国人に永住権を付与

 スペイン政府は、銀行の不良債権問題の解決策のひとつとして、16万ユーロ(およそ …

no image
振るわない製造業の設備投資。アベノミクスは基本戦略そのものの見直しが必要?

 製造業の設備投資がなかなか回復しない。内閣府が2013年12月11日に発表した …

rikokyoupolson
李克強氏の経済改革プランが始動?保守派である習近平氏との違いが早くも表面化

 国務院総理(首相)に内定している李克強副首相が、就任後の経済改革に向けてはやく …

putin201603
ロシアが北方領土で韓国企業と共同事業。ロシア側に領土問題解決の意思はあるのか?

 北方領土の色丹島で、ロシア企業が外国企業と共同で建設事業をスタートさせたことが …

fortnox (1)
ドイツでNY連銀に保管されている金塊について疑念の声が高まる。金は存在しない?

 ドイツの中央銀行であるドイツ連邦銀行が保有する金塊について、本当にその量が存在 …

mof02
2014年度予算の総額が96兆円になったことには明確な理由がある

 政府は2013年12月24日、2014年度予算案を閣議決定した。社会保障費の伸 …

abeobana201404002
政権内部から相次ぐオバマ大統領への批判。中国への意図せざるサインになる可能性も

 日米首脳会談終了後、とりあえず共同宣言をまとめることができたものの、日米間のギ …

weizugamen
道路情報シェアのアプリをめぐって米で騒動。問われるインテリジェンス能力

 渋滞など道路情報をシェアするアプリ「Waze」をめぐって米国でちょっとした騒動 …

obama20130303
米国で歳出の自動カットがスタート。オバマ大統領がこれを強行する真の狙い

 オバマ大統領は3月1日、米政府の財政支出を自動的にカットする大統領令に署名し、 …