ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

国際原子力機関(IAEA)が福島の廃炉作業を視察。政府とIAEA側の狙いとは?

 

 国際原子力機関(IAEA)の調査団は4月22日、約1週間にわたる東京電力福島第1原子力発電所の廃炉作業視察を終了し、日本政府に対して、1カ月後に提出する予定の最終報告書の案を提示した(写真は福島原発を視察する調査団)。

 今回のIAEAによる調査は日本政府の要請で行われた。福島原発の廃炉に向けたロードマップの妥当性について検証するのが主な目的。
 調査団は、経済産業省、東京電力、原子力規制委員会など関係当事者との協議を行うとともに、福島原発を訪問し廃炉に向けた作業を行っている現場を視察した。

 調査団は日本側の能力や対応状況について、「汚染水を大規模に処理するプラントを導入するなど、廃炉に向けた合理的な計画を持っている」「利害関係者や公共とのコミュニケーションの重要性を認識している」として、おおむね評価する姿勢を示した。

 その上で、廃炉向けた段階の定義、より高度な情報の公開、プラントの安全確保などについて助言を行った。また汚染水の問題について、さらに改善の余地があると指摘した。具体的には、汚染水が地下に流入するのを食い止める対策や、貯蔵施設の容量を増やす施策、汚染水による放射能の影響調査などを求めている。

 IAEAは昨年の12月に、福島県、福島県立医大、外務省とそれぞれ協定を結び、除染作業、放射性廃棄物の処理、住民の健康管理(被ばくの影響調査)、福島での専門家研修の実施などについて双方が協力するという覚書を交わしている。
 これによって定期的にIAEAから調査団が派遣され、各種調査が行われるほか、無人機を使った汚染マップの作成や原子力災害に対する実地研修なども実施される予定だ。

 当事者能力のない政府よりも国際機関が主導で評価が行われる方がよいとの意見がある一方、IAEAも所詮は原子力推進機関であり、被災地にとって好ましくないという意見もある。
 日本のような人口密集地帯においてこれほど大規模な原子力事故が起きたのは初めてのケースであり、IAEAをはじめとする原子力関係機関にとって福島における実証データは「喉から手が出るほど欲しい」(原子力技術者)というのがホンネ。言葉は悪いが福島は壮大な実験場になってしまっているというのが現実の姿だ。

 また日本政府にとっては、国際機関の「お墨付き」を得ることで、原発の事故処理をスムーズに進めたいという意向がある。実際、今回の調査団による報告書はそのような役割を果たす可能性が高いといえるだろう。

 - 政治, 社会, IT・科学

  関連記事

dendokogu
法人向けアマゾンビジネスの最終目標はアスクルではなくモノタロウ?

 これまで個人の利用者を主なターゲットとしてきたアマゾンが、いよいよ法人向けのサ …

toki
飼育中のトキが偏食で卒倒。これで2回目。もういい加減にしたらどうだろうか?

 新潟県の佐渡トキ保護センターで飼育中のトキ1羽が、偏食によるビタミン不足で倒れ …

fukusima
原子力規制委員会が明らかにした再稼動審査の方針。事故防止の観点がまったく欠如

 原子力規制委員会が打ち出した、7月以降に開始する原発の再稼動審査の内容について …

no image
5月に行ったばかりなのに、クリントン国務長官が再び訪中。

 米国のクリントン国務長官が中国を訪問している。同長官は今年5月にも訪中しており …

kakusazini
所得格差を示すジニ係数は過去最大。しかし累進課税などで最終的な格差は縮小

 厚生労働省は2016年9月15日、2014年度における所得再分配調査の結果を発 …

nichigin
日銀が正式に2%の物価目標を導入。日銀法の改正はとりあえず回避

 日銀は22日の金融政策決定会合で、2%の物価目標を導入し、その達成に向け、さら …

George Washington
無意味な米兵の外出禁止令。問題の本質を隠す意図があるのでは?

 在日米軍兵士による事件が相次いでいることを受けて、在日米軍では外出禁止に加えて …

Thatcher
構造改革路線の生みの親、英国のサッチャー元首相が死去

 英国の元首相で「鉄の女」ともいわれたマーガレット・サッチャー氏が4月8日、脳卒 …

jre235
山手線新型車両E235が連続トラブルで運行休止。原因はソフトのバグと思われるが・・・

 東京オリンピックを見据え、13年ぶりの刷新と鳴り物入りでデビューしたJR山手線 …

appletv002
アップルが全米最大のケーブルTVと提携?各社がネットの帯域を奪い合う

 米アップルがストリーミングを使ったテレビのサービスについて、米国最大のケーブル …