ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

最低賃金の導入に揺れるドイツ。最低賃金制度は経済成長の阻害要因なのか?

 

 最低賃金の導入をめぐってドイツが揺れている。ドイツは一部の職種を除いて最低賃金が導入されていない。最近では格差の問題が政治課題に浮上してきており、秋の連邦議会選挙を控え連立与党内部でも意見の対立が目立っている。
 メルケル首相は、最低賃金導入に理解を示しているが、一方で日刊紙とのインタビューでは、高い最低賃金が経済成長を阻害したり失業率を増大させる可能性にも言及している。

 確かに最低賃金が導入されていないドイツや北欧の失業率は総じて低く、経済成長率は高い。
 2013年2月時点での失業率は、ドイツが5.4%、フィンランドが8.1%、デンマークは7.4%となっている。これに対して最低賃金のあるフランスの失業率は10.8%、スペインは26.3%、ポルトガルは17.5%となっている。

 ただ、必ずしも最低賃金が存在している国の失業率が高いとはいえない部分もある。英国やオランダはドイツや北欧と同様、自由競争主義の国と見られがちだが、最低賃金制度がある。英国の失業率は7.7%、オランダの失業率は6.2%と低い(本誌記事「あまりにも醜い欧州の若年層失業率」参照)。

 またドイツや北欧では法律で定められた最低賃金制度は存在しないが、業種別に定められた労働協約によって実質的に最低賃金が保障されている面もある。意外だがイタリアにも最低賃金は存在せず、ドイツと同様、労働協約が同等の機能を果たしている。だがご存じの通りイタリアの失業率は11.6%と高く、経済は低迷している。
 経済学的にも、最低賃金の存在が経済成長率にどのような影響を与えるのか、またそれによって失業率がどのように変化するのかなど、詳しいことは分かっていない。
 もっともドイツの実質労働コストはフランスやイタリアの半分以下といわれており、雇用制度全般における柔軟な姿勢が価格競争力の源泉になっていることは明らかである。

 日本でも産業競争力会議において、解雇要件の緩和などが議論され始めているほか、65歳までの再雇用義務付けなど、雇用制度をめぐる動きが活発になっている。雇用制度に関する議論は、単に失業率の問題にとどまらず、世代間格差の問題や移民問題など多くの複雑なテーマを内包している。

 日本はデフレによる不況を言い訳に、多くの問題を先送りしてきた。アベノミクスが効果を見せ始めている今、そろそろ雇用制度に関しても包括的な議論を始める時期に差し掛かっている。

 - 政治, 経済

  関連記事

tranpgenzei
トランプ政権が税制改革案を発表。総額には触れずじまいだが、内容はほぼ想定通り

 トランプ政権は2017年4月26日、もっとも注目されていた公約の一つである税制 …

obamaisrael
オバマ大統領が就任以来初めてイスラエルを訪問。イスラエルとの蜜月は終わりの始まり?

 米国のオバマ大統領は3月20日、就任以来初めてイスラエルを訪問した。オバマ政権 …

oecdguria
政府の意向を代弁したOECD事務局長。だが主張する内容は極めて客観的

 政府がOECD(経済協力開発機構)を活用した政策のアナウンスに乗りだしている。 …

itotaka
日本は再び財政出動路線に転換?著名学者が「構造改革」というキーワードに躊躇

 中国・上海で開催されていた20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議は2 …

netaniyafu
イスラエルがシリアを空爆。オバマ政権二期目を前に、ネタニヤフ首相が先制パンチ

 シリアの国営通信は1月30日、同国の首都ダマスカス近郊にある軍の科学研究施設が …

timcook
株価暴落と現金退蔵問題にも関わらず、Appleの株主総会が平穏だったワケとは?

 大幅な株価の下落と12兆円にも達する現金の保有で市場の関心を集めていた米App …

bukkajoushou
梅雨明けを迎え、金融政策も夏休みモード。重大な決断は秋以降にやって来る

 総務省は2014年7月25日、6月の消費者物価指数を発表した。代表的な指数であ …

shachoshitsu
日本企業の役員報酬高額化が進む。だが肝心の業績はお寒い限り・・・

 1億円以上をもらう日本の上場企業の役員数が400人を突破したことが、東京商工リ …

hasimoto2
橋下氏が公務員批判のボルテージをアップ。そろそろ基本的な論点整理が必要なのでは?

 日本維新の会共同代表で大阪市長の橋下徹氏が公務員批判のボルテージを上げている。 …

oukizan
習近平氏の腹心で兄貴分の王岐山氏が、常務委員続投を断念したことの政治的意味

 10月の中国共産党大会を目前に控え、習近平氏の腹心と言われた王岐山・中央規律検 …