ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

パルコを巡る痴話喧嘩が終結。そこから見えてくるものとは?

 

 2年以上に及ぶパルコの経営権をめぐるゴタゴタがようやく終結した。8月末、Jフロントリテイリングがパルコ株65%の株式を取得して子会社化した。

 パルコの揉め事が発生したのは2010年。発端はパルコ側が、同社の大株主でパルコ支援の恩人でもあった森トラストに事前の相談をすることなく政策投資銀行と資本提携したこと。
 森トラストが猛反発し、経営陣の刷新を求める事態に発展した。さらにイオンが森トラスト側に加わり、パルコに圧力をかけた。

 一旦は、社長交代とイオンとの業務提携ということで決着がついたのだが、パルコ側はイオンとのシナジーが見込めないとして、イオンと森トラスト側の言うことを聞かない。そこに乗じて出てきたのが、大丸や松坂屋を抱えるJフロントである。

 結局、パルコにあまり口出しをしないことを約束したと思われるJフロントの傘下に入ることで最終決着し、森トラストとイオン側は敗北した。

 一連のゴタゴタを整理すると、とにかくプライドが高く口出しをされたくないパルコと、とにかく縮小市場の中で、何でもありの大手流通企業のせめぎあいという構図が見えてくる。

 パルコは堤清二氏が1969年に創立した会社。バブル時代には「文化を売る」企業として若い世代を中心に高いブランドイメージを誇った。
 だが時は移り、大衆スーパーであるイオンがパルコの買収を画策する時代になった。お高くとまっているパルコとしてはプライドが許せないといったところかもしれない。では大丸や松坂屋と組むことでどんなメリットがあるのか?明確に説明できる人はいないだろう。

 もっとも、若い顧客層を維持しているパルコだが、年々オッサン化、オバサン化が進んでいるという指摘もある。そのうち、こういった店舗に通うのは昭和な雰囲気ムンムンの中高年層ばかりになり、イオンも大丸もパルコも皆同じになってしまうかもしれない。

 その証拠にパルコの秋商戦のCMは、ヤハマ出身の女性ピアニストを全面に出した「バブル期と見まがうような」(広告関係者)内容。

 ゴタゴタに終止符を打ったパルコだが、「昭和」を脱却し、新しい方向性を開拓できるのだろうか?

 - 経済

  関連記事

ieren02
イエレン議長初のFOMC。結局のところ米国経済は好調。利上げは近い

 イエレン氏のFRB(連邦準備制度理事会)議長就任後初めてとなるFOMC(連邦公 …

merukeru03
最低賃金の導入に揺れるドイツ。最低賃金制度は経済成長の阻害要因なのか?

 最低賃金の導入をめぐってドイツが揺れている。ドイツは一部の職種を除いて最低賃金 …

abenomics600cho
首相がブチ上げたGDP600兆円という目標は、すでに出ている数字の言い換え

 自民党は2015年9月24日、両院議員総会を開き、安倍首相の党総裁続投を無投票 …

sharp
シャープがまさの赤字転落。だがこの事態は昨年からすでに予想されていた

 業績回復のメドが立ったと思われていたシャープに再び暗雲が漂っている。2015年 …

american02
アメリカン航空のトラブルは労働組合の自作自演の可能性が濃厚

 飛行機の座席が外れるトラブルが続出しているアメリカン航空だが、緊急着陸でフライ …

amari
政府が正式にTPP交渉参加を表明へ。だが交渉は大詰めで時すでに遅しか?

 安倍首相は3月15日に、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)の交渉参加を正式 …

shachoshitsu
日本企業の役員報酬高額化が進む。だが肝心の業績はお寒い限り・・・

 1億円以上をもらう日本の上場企業の役員数が400人を突破したことが、東京商工リ …

iwatakikuo
岩田副総裁候補が、積極的な財政出動を肯定。バラ捲き予算にはずみ?

 日銀副総裁候補の岩田規久男学習院大教授は5日、衆院議院運営委員会の所信聴取に出 …

hatake
農業の競争力強化を目指す政府系ファンドが開業。実態は衰退する農業への補償金?

 農業の競争力強化を目指す官民ファンド「農林漁業成長産業化支援機構」が1日開業し …

googlehead
グーグルは成長鈍化でいよいよ普通の会社へ。資本政策などの転換も必要?

 ネット検索大手米グーグルは2014年10月16日、2014年7~9月期の決算を …