ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

北朝鮮が最高人民会議を開催。結局、重大発表はなかった

 

 北朝鮮は25日、国会に相当する最高人民会議を開催した。仏誌が経済改革について重大発表があると報じていたため、その内容が注目されていた。だが朝鮮中央通信が報じたところでは、会議では義務教育期間の変更などが決まっただけで、経済改革に関連したものはなかった。

 金正恩第1書記の下で勧められている経済改革が順調に進んでいないか、反発の声が大きいことを反映している可能性がある。また成果が上がるか分からない段階では公表を差し控えるケースもあるとされる。

 一方足元では、中国からの北朝鮮への投資が加速している。中国側はこのところ相次いで北朝鮮に対するファンドを設定しており、鉱物資源、都市インフラ、農業サービスなどの分野に1000億円近い金額が投資される予定だ。

 北朝鮮は天然資源の宝庫とされ、経済改革が実施されれば、中国や米国などが一斉に投資を行うといわれている。
 北朝鮮内部には、改革開放路線に強硬に反対する勢力があり、金正恩サイドとの確執が取りざたされている。今回、最高人民会議で経済改革を決議できなかったことは、まだ金正恩サイドが権力掌握の最中であることを伺わせる。

 - 政治

  関連記事

retttamerukeru
イタリアのレッタ新首相が就任早々独仏を訪問。とりあえずはイタリアの立場を説明

  イタリアのレッタ新首相は、就任早々ドイツとフランスを訪問し、従来の緊縮財政か …

abenaikaku3ji
第3次安倍内閣が発足。経済最優先だが、再度の追加緩和頼み?

 第3次安倍内閣が本格的なスタートを切った。安倍首相は発足後ただちに財界に対して …

rodman
NBAの著名選手が北朝鮮を訪問。かつてのピンポン外交の復活か?

 全米プロバスケットボール協会(NBA)の強豪チーム、シカゴ・ブルズで活躍したデ …

no image
ヨーロッパ各地で独立運動が勃発。欧州統合は本当に可能なのか?

 ヨーロッパ各地で地域の独立運動に火が付いている。欧州統合とはまったく逆の流れで …

tunisia
アラブの春においてチュニジアだけがうまくいく理由は?

 チュニジア制憲議会は1月26日、基本的人権の尊重、表現や信教の自由、男女平等を …

monka
文部科学省が特定大学に研究費を重点助成。旧帝大がさらに有利に

 文部科学省は来年度から大学に対する新しい研究助成の制度を開始する。研究内容ごと …

no image
日米共同の離島奪還訓練が中止に。米国側も訓練に及び腰だった

 政府は、11月に行われる自衛隊と在日米軍による共同演習において、実施予定であっ …

bento
弁当の路上販売規制問題。利害関係者が自説を堂々と主張しない日本の社会風土

 東京都は最近増加している弁当の路上販売について規制強化の検討を始めている。すで …

ohkizan
米中間の貿易交渉に垣間見る、中国が抱える意外な弱点とは?

 米国ワシントンで開催されていた第23回米中合同商業貿易委員会 (JCCT)が1 …

koushinpari
仏連続テロに抗議する大規模行進に米国不参加。オバマ政権の外交方針が際立つ

 フランスで発生したイスラム過激派テロに抗議する大規模行進が2015年1月11日 …