ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

中国が2隻目の空母建造を公式に明言。初の空母「遼寧」よりも一回り大型となる見込み

 

 中国海軍の宋学副参謀長は4月23日、北京で開かれた海軍創立64周年の記念式典において、中国が2隻目の空母を建造する方針であることを明らかにした。

 中国海軍は昨年9月、中国初の空母「遼寧」を就航させている。
 「遼寧」はウクライナから購入した空母「ワリャーク」を大規模改修 したもので、実戦配備よりも、空母運用のノウハウを蓄積する目的が大きいといわれている。3月には母港、青島への着岸を完了し、今後は青島を拠点に、訓練を続ける方針である。

 中国にとっては、2隻目となる空母がおそらく本格的な実戦配備用の艦ということになる。2隻目の空母についてはすでにいろいろな噂が流れているが、軍幹部が建造を明言したのは初めて。

 副参謀長によれば、次の空母は「遼寧」よりも大型になるという。また艦載機の数も増やし、1隻につき少なくとも2つの飛行団を所属させたいとしている。
 遼寧の基準排水量は5万5000トン、満載排水量は67500トンである。これより一回り大きいとなると、7万トンから8万クラスが予想される。ちなみに米国の主力空母は10万トンを超えており、7万トンは大型の強襲揚陸艦クラスの大きさということになる。

 遼寧はスキージャンプ方式を採用しており、艦載機の発艦にカタパルト(射出装置)を使用しない。艦首の飛行甲板が14度ほど傾斜しており、艦載機は自力で滑走して飛び上がる。
  これに対して米国の空母はカタパルトを使用して艦載機を発艦させる方式。カタパルトは艦載機を瞬時に加速させることができるため、短時間で大量の艦載機を発艦させることができる。だがカタパルトの整備には高い技術が要求されるほか、稼動には莫大なエネルギーが必要になることから、原子力空母でなければ実用的な運用は困難といわれる。

 現時点では推測の域を出ないが、次世代の空母は遼寧を一回り大きくした通常型の空母で、遼寧と同様スキージャンプ方式になると見込まれる。

 カタパルト方式はメンテナンスに手間がかかり、1年のうち半分はドックに入っているのが普通(米国の空母も1年のうち半分しか稼働できない)。スキージャンプ方式の方が稼働率は高いが、戦闘能力はかなり落ちることになる。2隻の空母を配備すれば、それなりのローテーションが組める可能性が高いが、攻撃力は限定的だろう。

 ただ、現実的な攻撃能力はともかく、空母を保有しているというプレゼンスは極めて大きいというのも事実。もし中国が2隻目の空母を建造し、実践配備した際には、日本近海における中国海軍の影響力は極めて大きなものになるだろう(本誌記事「中国初の空母「遼寧」が青島に配備。地政学的にそれが意味すること」参照)。

 - 政治

  関連記事

wimbledon
自国選手優勝まで77年。ウィンブルドン方式(市場開放)は有効な経済政策になるか?

 テニスの世界4大大会であるウィンブルドン選手権(全英オープン)において、7月7 …

amakudari
公務員の天下りが大復活。日本経済の貧困化が進行している証拠?

 一時は癒着の温床として批判されてきた公務員の天下りが復活している。背景にあるの …

abe5gatsukeizai
萎む成長戦略。最高裁判断まで出ている薬のネット販売解禁が規制緩和の目玉だって?

 アベノミクスの要として市場から多くの期待を集めていた成長戦略の雲行きが怪しくな …

kaieda
民主党の代表選に海江田氏が「比例復活」の状態でも出馬するワケ

 民主党は22日に実施する代表選に、同党の海江田万里元経済産業相が立候補を決めた …

no image
鳩山元首相、坂本龍一を党首に反原発政党を画策。東京はテクノポリスに!

 元首相の鳩山由紀夫氏が、ミュージシャンの坂本龍一氏を党首に迎えた脱原発新党を画 …

carlos
カルロス国王次女の脱税疑惑をきっかけに、スペインは過去の呪縛に挑戦する

 スペインのファン・カルロス国王の次女クリスティーナ王女が、脱税と資金洗浄(マネ …

sangiinabe01
総額5.5兆円の補正予算が可決成立。だが昨年より規模が小さく、効果は限定的

 参議院は2014年2月6日、消費税増税をにらんだ経済対策を柱とする2013年度 …

mikitani
三木谷氏が規制強化を批判して委員辞任を示唆。安倍政権はなぜ態度を決められない?

 楽天の三木谷社長は11月6日、都内で記者会見を行い、政府が大衆薬のネット販売を …

gay
同性婚の問題が政治的不安定要素として急浮上。国民大分裂の可能性も

 同性婚の問題が国際社会における政治的不安定要素として急浮上してきている。米国で …

abetoben
安倍政権が解雇規制緩和を断念。これでアベノミクスは名実ともにケインズ政策となった

 安倍政権は、成長戦略の目玉と位置付けていた雇用規制緩和の導入を事実上断念した。 …