ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

韓国大統領候補の税金ごまかし問題。だが韓国では当たり前?

 

 韓国の次期大統領選挙に立候補を表明した安哲秀(アン・チョルス)候補に金銭疑惑が浮かび上がった。夫人のマンションの購入価格を安くみせかけ、税金をごまかしたというもの。

 アン候補は現在ソウル大学の教授でベンチャー企業家でもあり、無党派層から大きな支持を得ている。今回の疑惑は、選挙における単なる中傷合戦の一貫と思われ、選挙戦に対するインパクトは少ないと考えられている。

 ただ、疑惑の内容は韓国社会のひとつの側面を浮き彫りにしている。

 韓国では不動産の契約書を偽造して、価格を安くみせかけ税金をごまかす手法は日常的に行われている。過去においても政治家のスキャンダルとして発覚したケースが何回もある。
 どこの国でも脱税する人は後を絶たないが、問題はその方法。「契約書そのものを偽造するという方法は先進国では考えられない」(司法書士)という。
 契約書を偽造してしまうと、商行為そのものの信頼性が担保されないため、先進国ではあまり行われないのだ。

 途上国の多くは人治社会といわれ、相対的に契約の重要性が低い。ソウル大学教授でリベラルな知識人と思われているアン候補が、このような「野蛮」な税のごまかしをしているというのは、まだ先進国になりきれていない韓国社会の実情をよく表している。

 もっともカタチが違うだけで日本にもまだまだ前近代的な風習が残っており、韓国といい勝負だ。このような事件は他山の石としなければならないだろう。

 - 政治, 社会

  関連記事

pakukuneshukinpei
朴槿恵大統領が中国を訪問し習主席と会談。中韓の親密ぶりが際立つ

 韓国の朴槿恵大統領は6月27日、中国を訪問し習近平国家主席と会談した。両首脳は …

koyashirin
女性社会起業家が挑むインターナショナルスクールが開校。ふるさと納税をフル活用

 日本の高校卒業資格を得ることができ、かつ国際的な大学入学資格が得られる国際バカ …

Kennedy
イルカ漁への批判に対して「理解を求めたい」という日本側の姿勢は危険だ

 駐日米国大使のキャロライン・ケネディ氏が和歌山県太地町におけるイルカの追い込み …

koyokeiyaku
現実味を帯びる同一労働、同一賃金。結局は若年層正社員の賃下げに?

 これまで導入が極めて難しいといわれてきた、同一労働、同一賃金が現実味を帯びてき …

trumpanpo
共和党トランプ候補がとうとう日米安保を糾弾。米国は変わりつつある?

 放言を繰り返し、米国の大統領選を大混乱させているドナルド・トランプ氏が、とうと …

rap01
イスラム過激主義者はなぜかラップが大好き

 パキスタンで9日、イスラム武装勢力タリバンを批判するブログを執筆していた14歳 …

dental
米国の歯科医院でAIDS感染が発覚。日本の衛生基準はどうなのか?

 米国オクラホマ州で、不衛生な状態で運営されていた歯科クリニックの患者が、C型肝 …

senkyo
選挙終了で違反者の逮捕が始まる。だが公職選挙法の内容はこんなに馬鹿げている

 総選挙が終了し、恒例の公職選挙法違反での逮捕が始まった。  大阪府警は20日、 …

zakabargukifu
フェイスブック、ザッカーバーグCEOの寄付は本当に寄付なのか?

 SNS最大手フェイスブックのマーク・ザッカーバーグCEO(最高経営責任者)と妻 …

saiteichingin
最低賃金引き上げの議論が始まる。だが経営側は以前として慎重姿勢

 最低賃金の引き上げに関する議論が政府内で始まった。厚生労働省は最低賃金の目安を …