ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

自民総裁選、石破氏大健闘の背景には小泉進次郎あり

 

 自民党の総裁選で安倍元首相に敗れた石破茂前政調会長だが、地方からは圧倒的な支持を受けていることが明らかになった。
 石破氏が地方票で圧倒的な差を付けた背景には、石破氏本人に対する支持に加えて、小泉進次郎青年局長の影響が大きい。

 小泉氏はいわずとしれた小泉元首相の次男。父親譲りのワンフレーズポリティクスでカリスマ的な人気がある。現在は党の青年局長として全国を遊説している。
 総裁選を前に、誰を支持するかは明言しないとしていたが、石破氏を支持していることはかなり明確になっていた。石破氏が圧倒的な地方票を獲得したのは、小泉氏とのタッグがあった効果が大きい。

 小泉氏と石破氏が狙うのは、次の次の政権。今回の総裁選はその足場固めといえる。今回の選挙後、安倍新総裁は圧倒的な地方票を獲得した石破氏を無視することはできず、ただちに幹事長に据えることを発表した。政権獲得後は主要閣僚で処遇する可能性も高い。

 もっとも石破、小泉チームにも死角はある。自民党は歴史的に、地方からの要求と、財界や米国からの要求のバランスを取ることで政権を維持してた。
 例えば農業政策については、コメの自由化は当初から決まっているが、地方に対してはこれを阻止するスタンスを見せ、最終的には補助金をばら撒いて解決するという手法である。

 このため地方の支持は重要ではあるものの、地方票がベースの議員は、常にNo2に甘んじるというジンクスがある。今回、石破氏に投票した地方の党員は、農業や土建業に従事している人が多い。残念ながら今の日本では、年々影響力を失いつつある人たちである。

 一方でグローバル経済の波が波及し、日本は製造業まで補助金に頼らざるを得ない状況に追い込まれている。旧来の自民党支持者層が強固な支持基盤であり続けられるのかは不透明だ。

 いずれにせよ、思わぬ底力を見せた石破、小泉氏の動向には要注目だ。

 - 政治

  関連記事

airlineseat
米国を中心にエコノミー席の幅をより狭くする動き。果たして日本の飛行機は?

 米国の航空会社を中心にエコノミー席の座席をより狭くするケースが増えてきていると …

hoikuen
都が子どもの声を騒音条例から除外との報道。正論だが手続きに問題はないのか?

 このところ保育園などにおける子供の声をめぐる議論が活発になっているが、東京都は …

pakucongress
日本を批判したとされる朴槿恵大統領の議会演説はどう解釈すべきか?

 訪米中の韓国の朴槿恵大統領は5月8日、上下両院の合同会議で演説した。前日のオバ …

ohtahiroko
政府税調が法人減税改革案をまとめる。減税先行となり、優遇見直しは難航必至

 政府税制調査会は2014年6月27日、法人課税専門委員会(大田弘子座長)がまと …

buffett
著名投資家のバフェット氏が訪中。改革派のホープ汪洋副総理と会談

 国営新華社など中国のメディアは、米国の著名投資家ウォーレン・バフェット氏が5月 …

trumpkakuhoyu
トランプ氏が何と日本の核保有に言及。日米同盟は所与のものではなくなりつつある

 米共和党のトランプ候補がとうとう日本の核武装について言及した。どこまで現実的な …

no image
世界で進む、保守思想と進歩思想の両極化。日本人はどちらを選ぶのか?

 もっとも厳格なシャリア法(イスラム法)を適用しているサウジアラビアにおいて、I …

ooigenpatu
原子力規制委員会がまとめた原発の新安全基準骨子は、迷走する原発政策の象徴

 原子力規制委員会は1月31日、内部に設置した有識者会合において、原発の安全性に …

no image
マニュアルにないから避難しない。児童74人を見殺しにした教員の信じられない思考回路

 東日本大震災の津波で宮城県石巻市立大川小学校の児童74人が死亡した問題で、とう …

no image
すでに中東戦争?イスラエルとシリアが一部交戦状態に

 シリア内戦が引き金となり、中東では事実上「中東戦争」が始まったかのような状況と …