ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

高速道路無料化は永久に無理?高速3社が老朽化対策に10兆円必要との試算

 

 高速道路3社(東日本、中日本、西日本)は4月25日、高速道路の老朽化対策に関する有識者委員会の中間とりまとめを発表した。道路の更新や改修に今後、最大10兆円の費用がかかると試算している。

  現在、3社が管理する高速道路の総延長は約8700キロ。このうち開通後30年を経過した古い道路は4割(3200キロ)に達する。さらに2050年には50年を経過した道路が8割になる見込み。

 これらの古い道路を更新(建て替え)もしくは大規模修繕するためには、更新に約2兆円、修繕に3.4兆円の費用がかかるという。
 また、状況に応じて修繕で対応していたものを更新に切り替える必要あり、その場合にはさらに5.2兆円の追加出費が必要になるとしている。これらを合計すると総額は最大で10.6兆円という計算になる。

 これまで全国の高速道路には40兆円を超える資金が投入されてきた。だがこれらの資金は、新しい高速道路を建設するためのもので、その維持費についてはほとんど検討されてこなかった。
 一般に、こうしたインフラ施設は建設費用の20%程度をメンテナンス費用にかける必要があるといわれている。だがこれまで新規建設にすべての資金を投入してきたため、現在維持費に回す資金が足りなくなっている。

 道路3社は、財源を捻出する方法として、有利子負債の期間延長や料金引き上げなどを検討しているという。このまま計画が予定通り進んだ場合には、高速道路の無料化は難しくなる。
 この試算は、100年先も現在と同じ状態で道路を利用することを想定している。過大な負担を回避するためには、道路の破棄という手段も考えなければならない状況といえる。

 この問題は高速道路だけにとどまらない。日本全国の公共インフラが同じ状況に置かれている。1980年代にはGDPの3割がインフラ投資に充てられていたが、現在では2割まで低下している。また2009年にはGDPにおける固定資本形成と固定資本減耗の数値が逆転した。つまりインフラの劣化が新規投資を上回っている状態なのである。日本の公共インフラはこれからすさまじい勢いで劣化が進んでいくことになる(本誌記事「日本の公共インフラはボロボロ?中央道で天井崩落。無謀な公共投資のツケか?」参照。

 本来であれば、発展途上国から成熟国に脱皮する過程で、新規のインフラ投資を抑制し、既存施設の維持に舵を切る必要があった。だが利権を最優先し、無計画に建設を優先した結果が、現在の姿といえる。このツケは国民が支払う以外に解決の方法はない。

 - 政治, 経済

  関連記事

thaad
最新ミサイル防衛システムTHAADの韓国配備で、TPPにも影響アリ?

 米国と韓国が、最新のミサイル防衛システム「THAAD」の韓国配備を決定したこと …

leekanyunamida
シンガポール「建国の父」リー・クアンユー死去。独立当初は、絶望感で涙を流した?

 シンガポール建国の父と呼ばれるリー・クアンユー元首相が2015年月23日、同国 …

bigdata
ビックデータ時代に個人が身につけるべきリテラシーとは?

 IT戦略の一環としてビックデータの活用が注目を集めている中、景気動向や選挙動向 …

yen
安倍首相が外債購入ファンドの具体的検討を指示。もたらすのは円安かインフレか?

 安倍首相は麻生太郎副総理兼財務相に対して、「必要に応じた為替介入」や「新たな官 …

taiwangakusei
様変わりする台湾の民主化運動。背景には中国の台頭と米国政治の変質がある

 台湾で中国との経済協定に反対する学生が立法院(国会)を占拠している問題は、いま …

toshiba03
東芝が決算発表を再度延期。第三者委員会も機能していないことが露呈

 不正会計が問題となっている東芝は2015年8月31日、同日に行う予定だった20 …

satsutaba
スイス・ショックで投資家の脳裏に浮かんだのはプラザ合意

 スイス中銀が為替無制限介入政策を突如撤廃したことによって、市場に嫌なムードが広 …

contena2
円安なのに輸出が増えない!Jカーブ効果というが本当なのか?

 財務省が20日発表した1月の貿易収支は1兆6294億円の赤字となり、単月の赤字 …

nasamineika
NASAがスペースシャトルの後継に民間2社を選定。宇宙民営化が一気に進む

 NASA(米航空宇宙局)は2014年9月16日、国際宇宙ステーション(ISS) …

kidera
中国大使の木寺氏が着任。真紀子大臣に責められ病気になっちゃった人だけど大丈夫?

 丹羽中国大使の事実上の後任となる木寺昌人駐新中国大使が25日着任した。木寺氏は …