ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

スペインの2013年緊縮予算に市場は好感。それホントですか?

 

 スペインは27日、歳出削減に重点を置いた2013年予算案を提示した。ロイターが「増税よりも歳出削減に重点を置く方針を明らかにした」と報じている。

 だが肝心の予算案の内容はどの報道を見てもはっきりしておらず、具体的な数字がない。市場では「危機脱却に向けた予算だ」というサンタマリア副首相の言葉を額面通りに受け取っているらしく、「スペインの債務危機問題が一歩前進した」(市場関係者)などこれを評価している。本当にテキトーな人たちである。

 スペイン政府が発表した予算案は、公務員給与を3年連続で凍結、省庁の歳出を8.8%カットなど、イメージ優先のキーワードが並んでいるが、支出全体でみると5.6%も増加している。
  支出増加の原因は、社会保障費と国債の利払いの増加。国債の利払いに至っては380億ユーロにも達する。
 スペインの政府支出総額は4500億ユーロ程度なので、利払いだけで8%を超えていることになる。まさに利息の支払いのためにまた借金をする構図である。どんなに省庁の歳出カットをしたところで、社会保障費と利払いの増加には追いつかないのだ。

 だがこの事実に驚いてはいけない。

 わが日本の国債利払いは支出の約10%とすでにスペインを越えているのだ。膨張する社会保障費があらゆる歳出削減効果を相殺する構図も変わらない。

 今回のスペインの予算案は、スペインが置かれている状況の深刻さを再認識させただけにすぎない。もっとも、諸外国から突き上げられてイヤイヤではあるが、公務員の給与削減をしているだけまだ日本よりもマシかもしれない。

 - 政治

  関連記事

abe20141118
志が低すぎ?与党が衆院選の勝敗ラインをめぐって混乱

 衆院選の勝敗ラインをめぐる与党内での意見の食い違いが表面化している。過半数を勝 …

kyuryo
政府の賃上げ要請でも平均給与は上がらない?その理由は非製造業へのシフト

 政府は復興特別法人税の前倒し廃止といった企業減税を実施するにあたり、減税分が従 …

asohadaijin201406
問題発言連発の麻生大臣。最後の大物政治家か、無邪気なボンボンか?

 麻生財務大臣の発言が話題になっている。新聞報道によると麻生氏は2014年6月2 …

abekenpou
憲法解釈の見直しに、何故か内閣法制局が障壁となっていた日本の不思議

 安倍首相は8月2日、内閣法制局の新しい長官に、集団的自衛権の行使に前向きとされ …

nakatani
安保法制をめぐってはやくも不毛な議論。「昭和」の時代は続く

 今国会で審議が始まる安全保障関連法案をめぐって、早くも不毛なやり取りが行われて …

tukijitwin
ツインタワーも登場!都のプロジェクトチームが築地建て替え案をとりまとめ

 築地市場の豊洲への移転問題について議論している東京都のプロジェクトチームが、築 …

no image
オスプレイの普天間移動が中止に。やっぱり天気が悪いと危なくて飛べないのか?

 米海兵隊は28日に予定してた垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの岩国基地から普 …

no image
維新の会の経済政策が徐々に明らかに。大阪はこうなる!

 次期衆院選の準備を進める大阪維新の会の経済政策がその姿を見せつつある。  Ne …

abe20160802
総額28兆円の経済対策。実質的な金額は6兆円にとどまり、効果は限定的

 政府は2016年8月2日、総額28兆円を上回る経済対策を閣議決定した。金額だけ …

rubio
米大統領選。共和党の隠れた大本命、マルコ・ルビオ氏とはどんな人?

 米国の大統領選に共和党から立候補を表明したマルコ・ルビオ上院議員がメディアから …