ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

欧州でヘリの自動操縦デモを実施。飛行機やバスの無人化はもうすぐそこまで来ている

 

 欧州のヘリコプター・メーカーであるユーロヘリコプターは4月12日、完全に無人でヘリコプターを操縦するデモを実施した。

 フランスの空軍基地で行われたデモでは、あらかじめプログラミングされた飛行計画に基づき、完全自動で離陸し、所定のルートを飛行、その後ホバーリングなどヘリコプターの運用に必要な動作をすべて自動で実施し、無事目的地に着陸した。

 これまでもヘリコプター用の自動操縦システムは存在していたが、自動ホバーリングや巡航状態でのオートパイロットなど部分的な運用に限られていた。完全な無人操縦は、専用の超小型ヘリの分野でしか実用化されていない。
 今回のデモは、人が乗ることができる一般的な機体を用いており、離陸から着陸まですべての動作を自動で行うことができる(写真)。またコンピュータ用のインフェースも整備されており、外部から飛行プログラムを簡単にインストールできるという。

 近年、ITの驚異的な普及によって、自動車や飛行機の無人制御技術がめざましい進歩を遂げている。自動車の無人運転システムはトヨタやグーグルなどが取り組んでおり、ほぼ実用レベルに達している。また飛行機についても、これまで自動操縦の対象外だった離着陸についても、十分に安全が確保される水準まで技術が向上しているという。
 ヘリコプターは飛行機と比べて機体の制御が難しく、部分的な自動制御技術はむしろ進んでいた。完全な自動操縦が可能になったことはそれほど驚くべきことではないという。

 民間の分野で自動操縦技術を導入するにあたっては、利用者の心理的な抵抗が予想される。このため、まずは軍事部門での導入が進むと考えられている。ある程度の時間が経過すれば、一般的な民間交通サービスにも広く無人システムが導入されることになるだろう。

 ITの普及はあらゆる分野の雇用を奪うといわれているが、運転手やパイロットもその対象となりつつある。飛行機やバスなどの公共交通機関は、労働者の権利が強くストライキがつきものであった。だが自動操縦システムが広く普及するようになれば、その光景も見られなくなってしまうかもしれない。

 金融ビジネスの世界では、こうした無人操縦システムが普及した場合の保険サービスの在り方などについて早くも議論が進んでいるという。

 - 経済, IT・科学

  関連記事

no image
ドイツの財政が絶好調。税収増加のカギは、やはり企業の競争力と経済成長にあり

 ドイツの財政状況が絶好調だ。2012年の税収(国と地方の合計)は6024億ユー …

shanhai
止まらない中国株の下落。昭和30年代の日本市場との類似性

 中国株の下落が止まらない状況が続いている。中国政府は、相次いで株価対策を打ち出 …

virginatlantic
シティバンクに続いてヴァージン航空も日本撤退。その背景にあるもの

 英国のヴァージンアトランティック航空は2014年9月3日、成田-ロンドン線につ …

bouekikontena
デフレでゲタを履かせられた7~9月期の実質GDP。輸出の落ち込みはかなり深刻

 内閣府は2016年11月14日、2016年7~9月期のGDP(国内総生産)速報 …

no image
世界の中心でインフレを叫ぶ

 このご時勢にインフレなどと言ったら「お前頭がおかしいんじゃないか?」言われそう …

ipusiron
低コスト・ロケット「イプシロン」を8月に打ち上げ。JAXAもそれに合わせてスリム化しては?

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は5月21日、新しい小型ロケットである「イプシ …

usakoyoutoukei201702
良好な米雇用統計で、3月利上げの確率がさらに高まる。資産縮小論の可能性も

 米労働省は2017年3月10日、2月の雇用統計を発表した。代表的な指標である非 …

mikitani
三木谷氏が規制強化を批判して委員辞任を示唆。安倍政権はなぜ態度を決められない?

 楽天の三木谷社長は11月6日、都内で記者会見を行い、政府が大衆薬のネット販売を …

timcook
株価暴落と現金退蔵問題にも関わらず、Appleの株主総会が平穏だったワケとは?

 大幅な株価の下落と12兆円にも達する現金の保有で市場の関心を集めていた米App …

eigokyoiku
バイリンガル国家マレーシアにおける最大の課題は何と英語力不足

 バイリンガル国家として知られるマレーシアにおいて、理数系科目の授業を英語で行う …