ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

日産のゴーン会長、フランスではホンネ連発。だがそれは日本人自身が招いたこと

 

 日産・ルノーのカルロス・ゴーン会長はパリのモーターショーで、欧州では過剰生産能力から工場閉鎖に追い込まれる恐れがあるとの見方を示した。
 またフランスがこのまま労働生産性の低い状態を続けているならば、国内に工場を残すことは困難だとし「自分はルノーのために働くのであって、フランスのためだけに働いているわけではない」とシビアなコメントを残している。

 一方日本国内でのゴーン会長の発言を見ると「日本のものづくりはすばらしい」「日本を重要視している」といった安直な日本礼賛パターンのオンパレードである。
 日本と同じ問題を抱えるフランスでの発言内容が日本での発言とまるで異なっていることから、ゴーン会長のホンネが間接的に浮き彫りになった格好だ。

 これをゴーン氏の二枚舌と批判するのたやすい。だがゴーン会長としては「日本ではまともな議論をすることは不可能」というのがホンネだろう。
 日本の記者からの質問は、欲しい答えがあらかじめ決まっているワンパターンなものしかないからだ。「日本はすばらしい」「日本のものづくりは永遠だ」と言って欲しいのである。ゴーン会長は日本のマスコミをまともに相手する気はないようである。

 フランスでは、国内工場が閉鎖され海外に移転することに対して激しい反発の声が上がっている。産業空洞化に対する批判は日本よりもむしろ大きいかもしれない。だが経営者は経営者で持論を堂々述べ、議論が活発に行われている。

 フランスは日本と同様、官僚主導の息苦しい国とされているが、日本でのインタビューとはうってかわったゴーン会長の闊達な表情を見ると、フランスはやはり健全な民主国家であることを再認識させられる。

 - マスコミ, 社会, 経済

  関連記事

bukkajoushou
1月の消費者物価指数。円安が一服したら物価上昇も鈍化

 総務省は2014年2月28日、2014年1月の消費者物価指数を発表した。代表的 …

narita
成田空港が着陸料を値下げ。それでも諸外国の2倍で、時すでに遅し

 成田国際空港会社は13日、来年4月から国際線の着陸料を平均で5.5引き下げると …

bananki
FRBのバーナンキ議長が緩和縮小に慎重姿勢。だが本音はスケジュール通り?

 米FRB(連邦準備制度理事会)の量的緩和策縮小のタイミングをめぐって市場では神 …

intelbaytrail
インテル1~3月期決算。データセンター好調も、IoTはまだまだ途上

 半導体世界最大手の米インテルは2015年4月14日、2015年1~3月期の決算 …

nec
NECのスマホ事業撤退は、日本型ガラパゴス産業の象徴?

 これまでNTTドコモと二人三脚で携帯電話事業を展開してきたNECが、スマホから …

mothers
従来の説はほとんどウソだった。日本でベンチャー企業が発達しない本当の理由。

 日本でベンチャー振興が叫ばれてから久しいが、一向にベンチャー企業が盛り上がる気 …

mvc
日本の年金基金などが米国の発電所を買収。インフラ投資のモデルケースとなるか?

 インフラ投資のための共同事業体であるグローバル戦略投資アライアンス(GSIA) …

kokusaishushi201401
1月の経常収支は予想通り大幅赤字。アベノミクスに徐々に変化の兆し

 財務省は2014年3月10日、2014年1月の国際収支を発表した。最終的な国の …

factory05
米中両国の製造業指数が示す、好調な個人消費と低調な製造業の綱引き

 米国と中国の製造業で冴えない指標が相次いでいる。米供給管理協会(ISM)が発表 …

bafurakisu002
更迭されたギリシャのバルファキス外相。だが本人にとってはメリット?

 ギリシャのチプラス政権は、EUとの交渉チームの顔ぶれを一新した。新しい交渉チー …