ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

日産のゴーン会長、フランスではホンネ連発。だがそれは日本人自身が招いたこと

 

 日産・ルノーのカルロス・ゴーン会長はパリのモーターショーで、欧州では過剰生産能力から工場閉鎖に追い込まれる恐れがあるとの見方を示した。
 またフランスがこのまま労働生産性の低い状態を続けているならば、国内に工場を残すことは困難だとし「自分はルノーのために働くのであって、フランスのためだけに働いているわけではない」とシビアなコメントを残している。

 一方日本国内でのゴーン会長の発言を見ると「日本のものづくりはすばらしい」「日本を重要視している」といった安直な日本礼賛パターンのオンパレードである。
 日本と同じ問題を抱えるフランスでの発言内容が日本での発言とまるで異なっていることから、ゴーン会長のホンネが間接的に浮き彫りになった格好だ。

 これをゴーン氏の二枚舌と批判するのたやすい。だがゴーン会長としては「日本ではまともな議論をすることは不可能」というのがホンネだろう。
 日本の記者からの質問は、欲しい答えがあらかじめ決まっているワンパターンなものしかないからだ。「日本はすばらしい」「日本のものづくりは永遠だ」と言って欲しいのである。ゴーン会長は日本のマスコミをまともに相手する気はないようである。

 フランスでは、国内工場が閉鎖され海外に移転することに対して激しい反発の声が上がっている。産業空洞化に対する批判は日本よりもむしろ大きいかもしれない。だが経営者は経営者で持論を堂々述べ、議論が活発に行われている。

 フランスは日本と同様、官僚主導の息苦しい国とされているが、日本でのインタビューとはうってかわったゴーン会長の闊達な表情を見ると、フランスはやはり健全な民主国家であることを再認識させられる。

 - マスコミ, 社会, 経済

  関連記事

usakoyoutoukei201511
11月の雇用統計も良好。米国の利上げは確実となり、焦点は今後のシナリオへ

 米労働省は2015年12月4日、11月の雇用統計を発表した。 非農業部門の雇用 …

zangyou
働き方改革で政府が残業時間規制を検討。結局はサービス残業増えるだけ?

 政府は長時間残業を是正するため、労働基準法を見直し、一定以上の残業を規制する検 …

ibukibunmei
伊吹議長の発言に首相周辺が不快感との報道に見る、マスコミと権力の複雑な癒着関係

 政府主催の「東日本大震災三周年追悼式」において、伊吹文明衆議院議長による脱原発 …

sekitankaryoku
政府が石炭火力の増設に政策転換。今まで日本が世界からダマされていことが明らかに

 政府はこれまでの方針を見直し、石炭火力発電の新増設の推進にかじを切る。日本経済 …

panasonic
パナソニックがテレビ事業を大幅縮小。だがこれで何屋さんか分らない状態に

 パナソニックがテレビ事業を大幅に縮小すると日本経済新聞などが報じている。同社は …

jinkousinzo
体内埋め込み型の人工心臓が仏で臨床試験開始。実用化できれば画期的

 フランスの医療器具メーカーであるCarmat社は2013年12月20日、体内埋 …

setubitousi
企業による国債保有の増加は何を意味しているか?

 企業による国債保有が増加している。背景にあるのは、企業の内部留保の増加と、投資 …

kuruguman02
クルーグマン教授が安倍首相との会談内容を暴露。日本はオフレコの概念もガラパゴス

 政府側が非公開を前提にしていた国際金融経済分析会合でのやり取りを、ポール・クル …

kojinjigyonusi
個人経営の事業所の8割は後継者がおらず、パソコンの導入がほとんど進んでいない

 総務省は2015年7月10日、2014年の個人企業経済調査(構造編)の結果を発 …

seveneleven
コンビニ最大手のセブンがとうとう加盟店からのロイヤリティ減額を決断

 コンビニ最大手のセブン-イレブンが「聖域」とされてきた加盟店からのロイヤリティ …