ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

新疆ウイグル自治区で警官とウイグル族住民が衝突。中国政府はテロと説明

 

 中国国営新華社通信は、中国北西部の新疆(しんきょう)ウイグル自治区で4月23日、不審なグループと警官隊の衝突が発生し、少なくとも21人が死亡したと伝えている。

 報道によると、ウイグル自治区内にある民家を地域職員が訪問したところ、不審なグループとナイフなどの武器を発見した。
 職員の通報を受け警官が駆けつけたところ、職員3人は殺されており、民家も燃やされていた。不審者グループと警官隊はその後、激しく衝突し、警官9人が死亡、不審者グループ側も6人死亡し、合計21人が死亡したという。

 新疆ウイグル自治区では、たびたび警察署が襲撃されるなどの事件が発生している。同地区はもともとウイグル族を中心とする少数民族の地域だったが、チベットと同様、中国政府は漢人を大量に入植させる政策を進めている。
 現在では漢族とウイグル族の人口比は逆転しているといわれ、両民族間での緊張が高まっていた。ウイグル族の一部は中国からの独立運動を起こしているといわれ、中国政府は同地域に対する圧政を強化している。

 中央政府は今回の事件について「宗教的な過激主義者によるテロ」であるとし、少数民族とは無関係であることを強調している。ただ同地区は海外のジャーナリストが自由に取材できる環境にはなく、新華社通信が報じた事件の内容もどこまでが真実なのか検証する手段はない。

 新疆ウイグル自治区の人権問題はチベット問題と並んで、国際社会から批判されるいわば中国の弱点であった。だが最近では世界第二位という中国の圧倒的な経済力を背景に、欧米先進国による批判を封じ込める戦略が功を奏している。
 4月25日に中国を訪問したフランスのオランド大統領は、自国企業の中国への売り込みを最優先させ、チベット問題など人権問題についてはほとんど触れることはなかった(本誌記事「中国がチベット問題を黙認するオランド大統領に対して、最大級のもてなしを実施」参照)。逆に人権問題を指摘した英国に対しては冷淡な態度を取り続けるなど、各国への対応に差をつけている。

 - マスコミ, 政治

  関連記事

no image
欧州が教会に対する課税を検討開始。ところで日本最大の税金逃れ団体はどこだ?

 財政危機の欧州で、宗教団体などに対する免税措置を見直す動きが広がっている。   …

girishagikai
ギリシャの国民投票は緊縮策にNo。約束手形の発行となれば、事実上のドラクマ復活?

 IMF(国際通貨基金)など国際機関に対する支払いができない状態にあるギリシャで …

no image
中国初の空母、名前は「釣魚島」との噂は本当か?

  近く就航が予定されている中国初の空母に対して、沖縄・尖閣諸 島の中国名である …

3sha02
Amazon、Google、スタバが各国政府と税を巡るバトル。3社が連戦戦勝のワケとは?

 グローバルに展開する米国企業と各国政府のバトルが激しさを増している。  フラン …

singurumaza
子供の貧困が改善したのは、政府による貧困対策の結果ではない?

 子供の貧困がわずかだが改善している。だが先進各国との比較では、依然として日本の …

zenjindai2015
中国政府が2015年の軍事費を発表。GDP比でいくとまだまだ軍拡の余地がある

 中国政府は、2015年3月5日から行われている全人代(全国人民代表大会)におい …

aseandefensemtng
ASEAN国防相会議で中国との衝突回避策が合意。アジア地域の米中主導色強まる

 東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟国と日米中の国防相が参加する、ASEAN拡 …

abe201407
安倍政権が内閣改造へ。背景にあるのは来年の解散総選挙?

 安倍首相が内閣改造を実施する方針を固めた。集団的自衛権行使容認に関連する法整備 …

malala
早くも政治家宣言を行ったマララさんは、パキスタンにおけるスーチー氏

 女性が教育を受ける権利を訴えたことでイスラム武装勢力に銃撃され、奇跡的に生還し …

kousaihi
「焼け石に水」にすらならない企業の交際費非課税案。もはや日本経済は末期症状

 来年4月の消費税増税対策の一つとして、大企業における交際費の一部が非課税となる …