ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

IT専門家がスマホで飛行機を乗っ取るデモを披露。すでにコンサル契約の話も

 

 コンピュータ・セキュリティの専門家が、スマホのアプリを使って民間航空機を乗っ取ることができると発表したことが大きな話題となっている。

 乗っ取りが可能と発表したのは、ドイツのITセキュリティ専門家ヒューゴ・テソ氏。
 テソ氏はITコンサルティング会社に勤務する研究者で飛行機の操縦免許も持っている。テソ氏は、航空機に対するサイバー攻撃ツールを開発し、アンドロイドを搭載したスマートフォンのアプ リで操作できるようにした。

 攻撃ツールのデモでは、飛行機の管制システムの仮想環境を構築し、無線を送って速度や高度、方向を変えさせる実演を行った。コックピットの画面を切り替えたりするなど、かなり危険なことも制御が可能だという。

 同氏によれば航空機に搭載されているシステムはセキュリティー対策が不十分で、制御信号が正規のものなのかどうかを見分けることができないとしている。これに対して米連邦航空局は、実際には通用しないとコメントしているという。
 だが航空無線や制御システムの専門家の多くは、あながち不可能ではないとの見解を持っている。通常、民間航空機はフライトプランと呼ばれるあらかじめ提出された飛行計画に従って運航される。だが、天候の状況などによって頻繁にフライトプランは変更されており、その都度、管制センターとのやり取りが行われる。

 以前は手動でその変更などが行われていたが、ITの発達に伴って航空機のデータリンク環境も整備が進み、現在ではほぼ完全に自動化、標準化が行われている。したがってどの航空機も同じプロトコルで制御が可能となっており、無線システムなどの装備があれば理論的にはハッキングが可能となる。実際テソ氏はネットオークションなどで機材を集め、ハッキング環境を構築している。

 もっともIT化が進んだ現在では、金融機関の基幹システムや軍事用システムも、汎用機器で構築されることがほとんどであり、入手可能な機材でハッキングできること自体が問題ではない。
 航空管制の分野は非常に特殊であったため、これまでハッカーに狙われるケースがあまりなく、セキュリティ対策という概念が浸透していなかったことが最大の原因と考えられる。逆に言えば、相応のセキュリティ対策を施せば、それほど心配する事態ではないともいえる。

 問題を指摘されたシステムの開発企業はすでにテソ氏に対して接触しており、問題解決に前向きな姿勢を示しているという。つまり、テソ氏は大きなコンサル契約を獲得できる可能性が高いということである。テソ氏は優秀な研究者でもあるが、優秀なビジネスマンでもあるようだ。

 - 社会, IT・科学

  関連記事

uber02
ウーバーをめぐる動きが活発化。シェアリング・エコノミー本格離陸の気配

 米配車サービス最大手ウーバー(UBER)をめぐる動きが活発になってきている。シ …

ilc
次世代加速器ILCの日本誘致論。背後には4000億円という巨額の土木工事が存在する

 宇宙誕生の謎を研究する次世代加速器「国際リニアコライダー(ILC)」の日本誘致 …

kaigosisetu
介護離職ゼロに向けて企業に残業免除を義務化。だが現実には機能しない?

 安倍政権が掲げる介護離職ゼロに向け、介護者の残業を免除する施策の検討が始まって …

monju
高速増殖炉もんじゅは廃炉にするも、あたらな高速炉の開発計画が浮上

 運転停止中の高速増殖炉「もんじゅ」について、政府が廃炉に向けて動き始めた。一方 …

twitter02
ツイッターが大失速。主要指標の非公開化で市場に疑心暗鬼

 短文投稿サイトの米ツイッターが失速している。2015年4月28日に発表した同社 …

iaea
国際原子力機関(IAEA)が福島の廃炉作業を視察。政府とIAEA側の狙いとは?

 国際原子力機関(IAEA)の調査団は4月22日、約1週間にわたる東京電力福島第 …

roujin02
日本は立派な?年金制度があるのに高齢者貧困率が高いのはなぜか?

 国際連合は10月1日、高齢者の生活水準に関する国際比較調査の結果を発表した。日 …

feisubukkugamen
先進国でしか稼げないフェイスブック。今後どれだけ拡大できるか?

 SNS最大手の米フェイスブックは2015年1月28日、2014年10~12月期 …

obamansa
オバマ大統領が国民監視プログラムの改革案を発表。大きな変化はない可能性が大

 オバマ米大統領は8月9日、ホワイトハウスで記者会見を行い、政府の情報監視プログ …

tokyotower02
世界観光ランキングで日本の順位が急上昇。要因は評価項目の入れ替え

 世界経済フォーラムは2015年5月6日、2015年の旅行・観光競争力ランキング …