ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

日本もこうなる?英国の失業者が受講する心理テスト。内容は自己啓発セミナー真っ青

 

 生活保護や失業保険の削減など、一連の社会保障制度改革を行っている英国で、失業者の意識改革や職業訓練のあり方をめぐって大きな議論が沸き起こっている。

 キャメロン首相が進める社会保障制度改革は、基本的に受給者の自助努力を促すことを目的としている。
 日本と同様、英国においても、生活保護や失業保険の受給者が、場合によっては最低賃金労働者よりも豊かになるという状況があり、国民からの批判が高まっていた。新しい制度では、この状態を解消することを念頭に置いている。

 例えば新しい制度では、失業保険の受給者に対して、ネット上で質問に答えて自分の強みを発見する心理テストの受験を勧めている。それは失業保険に頼らず、自ら能動的に仕事を探すメンタリティの育成を目的としたものだ。だがその内容をめぐっては多くの批判も寄せられているという。

 強み発見の心理テストは、48の質問で構成され、回答には約10分間を要する。すべての質問に回答すると、結果と簡単なアドバイスが表示され、電子メールのアドレスを書き込むと、専門のカウンセラーとのやりとりも可能となる。
 肝心の中身だが、確かに少々微妙である。一例をあげると「あたなは世の中に対して常に好奇心を持っていますか?」「新しいことを学ぶことに感激を覚えますか?」「美術館や博物館によく行きますか?」「新しいことを考えるのが好きですか?」といった具合だ。
 要するに前向きで何事にも興味を持ち、積極的に取り組まないとダメですよ、という話である。聞きようによっては、どこかの自己啓発セミナーと同じになってしまう。

 雇用年金省では、失業保険の給付水準を減らすには、最終的に労働者のメンタリティが重要であり、このような心理テストやカウンセリングは有効であるとの立場だ。確かに求人があるのに働かない人は心理的な影響が大きいというのは事実であろう。そのような状態の失業者に対して一方的に給付額を減らしてしまえばホームレスを増やすだけだという主張も納得できないことはない。

 一方、こういった施策に対しては、価値観や生き方などを間接的に強要することになると懸念を抱く人もいる。このようなテストを受け、誘導尋問的に「私は前向きです」と言わないと手当をもらえないというのも確かに奇異な印象を受ける。
 北欧でも失業者には職業訓練を義務づける制度があり、一定の成果は上がっている。だが失業保険をもらうためだけに、無意味に職業訓練の受講を繰り返す失業者も後を絶たないという。

 日本の財政状況は欧州よりも厳しく、失業保険や生活保護の削減は政治的にも避けられない状況にある。一部からは欧州型の職業訓練をセットにした給付の案も提言されているが、英国や北欧の例を見ると、実際に効果のある施策を行うのは思いのほか難しいようだ。
 自助努力のあり方をどうするべきなのか、日本でもそろそろ本格的に議論した方がよさそうである。

 - 政治, 社会

  関連記事

kougousama
民主主義の大切さを訴えた皇后陛下による異例の発言をどう解釈すべきか?

 このところ、皇室と民主政治をめぐって、これまでにはなかったような出来事が相次い …

putin02
プーチン大統領が離婚をカミングアウト。世界的に進む権力者の透明化

 ロシアのプーチン大統領がリュドミラ夫人と離婚したことを明らかにし、大きな話題と …

jinmingen
人民元のロンドン直取引を通じて英中が急接近。チベット問題は完全に封印?

 英国のキャメロン首相がチベットのダライ・ラマ14世と会談して以来冷え込んでいた …

isihara
石原慎太郎東京都知事が国政復帰を宣言。だが時すでに遅し

 石原慎太郎東京都知事は25日、都庁で記者会見を行い、都知事の辞任と次期衆院選へ …

aircraftcarrier2
米国が中東に展開する空母を削減。全世界的な米軍撤退の始まりか?

 米国防総省は軍事費削減プロジェクトの一環として、ペルシャ湾に派遣する空母の数を …

irankakumondaigoi
イランが核問題で米欧などと最終合意。世界経済の安定化要因がまたひとつ増えた

 米欧など6カ国とイランは2015年7月14日、イランの核開発問題について最終合 …

kaisatu
イマドキの新社会人の価値観は、実はバブル世代上司とそっくり

 人並みに働けば十分と考える新入社員が過去最高水準になったことが、日本生産性本部 …

kankokuginkou
日本としてはラッキー?失効した日韓通貨スワップ協定を中国が肩代わり

 韓国の中央銀行にあたる韓国銀行6月27日、中国との間で、緊急時に通貨を融通し合 …

karyoku
政府が温暖化ガス26%削減という野心的な目標を設定。ただし老朽原発再稼働と省エネ徹底が大前提

 政府は2015年6月2日、2030年までに温暖化ガスの排出量を2013年比で2 …

no image
エアバスと防衛大手BAEの合併案に異論噴出!頓挫する可能性も

 欧州航空大手エアバスの親会社EADSと英防衛大手BAEシステムズの経営統合に、 …