ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

決着が付いていない中国の政権争い。誰と誰が揉めているの?

 

 中国の次期政権をめぐるゴタゴタはまだ解決していないようだ。

 党総書記に内定しているといわれる習近平氏が、総書記のポジションには就かず、代わりに李源潮党中央組織部長が就任するとの観測を香港の団体が示した。29日に日経が報道している。習近平氏は国家主席には昇格する見込みだという。

 中国では、次期最高指導者をめぐって熾烈な権力闘争が行われている。大きく対立しているのが、太子党と呼ばれる共産党幹部の二世グループと、学歴エリートグループ。
 習近平氏は父親が党幹部であり大子党のエース。これに対して現在の胡錦濤国家主席は中国共産主義青年団(共青団)から選抜された学歴エリートグループのトップだ。
 両グループの対立はすさまじく、昨年発生した高速鉄道の事故についても、太子党の利権となっている鉄道省をつぶすために、胡錦濤側が仕掛けた謀略だという説もあるくらいだ。

 これまでの予想では、両者は拮抗しており、折衷案として太子党の習近平氏が党総書記に、胡錦濤グループに属する李克強氏が首相に就任するとされていた。

 今回、党の総書記名前があがった李源潮氏は、胡錦濤国家主席と同じ共青団出身。どちらかというと胡錦濤グループだ。真相は不明だが、胡錦濤サイドが流した情報である可能性もある。
  また国家主席は儀礼的なポストであるとはいえ、江沢民氏以来、必ず党総書記と兼任されてきた。国家主席だけの就任は考えにくいとの指摘もある。

  いずれにせよ、習近平氏への権力移行については、まだ決着がついていないことが明らかになった。習氏の雲隠れ問題もまだ真相がはっきりしていない。

 中国の不安定な政情はしばらく続きそうである。

 - 政治

  関連記事

watanabeyosimi
みんなの党が維新との合流を断念。渡辺代表が父親譲りのダジャレで決別宣言

 みんなの党の渡辺代表は27日、政策が一致していないとして、日本維新の会との合流 …

suga04
野党分断に八面六臂の活躍。安倍政権最大のキーマン菅官房長官

 安倍政権のキーマン中のキーマンといわれる菅官房長官の動きに注目が集まっている。 …

seifusenyouki02
安倍首相の東南アジア歴訪が示す「国際競争力なくして安全保障はない」という事実

 安倍首相は7月25日午前、3日間の日程でマレーシア、シンガポール、フィリピンの …

koushinpari
仏連続テロに抗議する大規模行進に米国不参加。オバマ政権の外交方針が際立つ

 フランスで発生したイスラム過激派テロに抗議する大規模行進が2015年1月11日 …

no image
英国でスタバ、Amazon、Googleの税金逃れが政治問題に。英国も劣化しているのか?

 米国に本社のあるグローバル企業、Amazon、スターバックス、Googleの3 …

suga
消費税増税の決定は9月9日のGDP改定値で。財務省の筋書き通り数値は良好?

 自民党の参院選圧勝をうけて、消費税増税決定のタイミングに注目が集まり始めている …

irankakumondai
イラン核問題、最終解決に向けた枠組み合意。実はポテンシャルが大きいイラン市場

 米欧など6カ国とイランは2015年4月2日、イランの核問題について、最終的な解 …

masuzoe03
オリンピック利権に好都合だった舛添氏の辞任で、日本経済の不確実性は高まった

 東京都の舛添要一知事は2016年6月15日、6月21日付けの辞職願を都議会に提 …

kaigosisetu
介護離職ゼロに向けて企業に残業免除を義務化。だが現実には機能しない?

 安倍政権が掲げる介護離職ゼロに向け、介護者の残業を免除する施策の検討が始まって …

ichimanen
インフレが進むと実質的に増税となる「インフレ課税」って何だ?

 消費税増税を最終判断する時期が近付いてきたことで、増税の是非に関する議論が活発 …