ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

野田改造内閣の顔ぶれが明らかに。選挙前に大臣ポストを大盤振る舞い

 

 野田改造内閣が顔ぶれが明らかになった。

 財務相が有力視されていた岡田克也副総理は留任、財務相には城島光力前国会対策委員長が初入閣で就任した。また入閣が確実視されていた前原誠司前政調会長は国家戦略相に、樽床伸二前幹事長代行は総務相に充てる。

 藤村修官房長官は再任、玄葉光一郎外相は留任、森本敏防衛相、枝野幸男経済産業相も留任となった。また田中真紀子元外相は文部科学相で入閣する。

 今回の人事は、敗北選挙を目前に控えた、大臣ポストの大量発行という意味合いが強い。
 野田首相としては、できるだけ解散時期を後にずらしたいところ。輿石幹事長も発言しているが、ホンネでは来年まで引っ張り衆参同日選にしたい。

 だが現在の民主党の内部はガタガタ。いつ離反者が大量に出て崩壊するか分からない。選挙前に、ハクをつけるために大臣ポストを配りまくり、民主党から逃げていかないようエサをばらまいた格好だ。
 自民党は今回の人事について「入閣待機組みを在庫処分で順繰りに入閣させた」と批判しているが、これは的を得ている。

 田中真紀子元外相の入閣は、対中国への対話姿勢のアピールとする向きもあるが、実態は知名度の高い田中氏を引き止めておきたいという意向が強いと思われる。

 ともかく、今回の改造内閣に、政策実務の処理を期待するのはムリだろう。

 - 政治

  関連記事

businessman04
駆け込み需要で絶好調な1~3月期GDP。10%増税と追加緩和への影響は?

 内閣府は2014年5月15日、2014年1~3月期の国内総生産(GDP)の速報 …

monka
発達障害に関する文部科学省の調査。なぜか被災地域は調査対象から除外

 文部科学省は5日、全国の小中学校に通う児童生徒のうち、人とコミュニケーションが …

linia
総工費9兆円。リニア建設に伴う過剰負債で、JR東海は旧国鉄時代に逆戻り?

 2027年に開業予定のリニア中央新幹線の詳細な走行ルートが明らかになった。リニ …

tulip
欧州では移住する農業従事者が増加中。そう簡単ではない農業の競争力強化

 TPP(環太平洋パートナーシップ協定)の閣僚会合で日米は合意に至らず、結論は再 …

shoushika
少子化対策タスクフォースが提言書。だが対策を阻む本当の理由には触れずじまい

 政府の有識者会議「少子化危機突破タスクフォース」(座長・佐藤博樹東大大学院教授 …

nichukanfta
日中韓FTA交渉の第2回会合。すでにTPPに参加した日本は有利な立場に

 日中韓の3カ国で貿易や投資の自由化を目指す、日中韓自由貿易協定(FTA)交渉の …

nhkkaichou
わずか2日で自説を撤回。NHK籾井会長発言がもたらすもう一つの弊害とは?

 NHKの籾井勝人会長は2014年1月27日、従軍慰安婦問題について「どこの国に …

taxi
タクシーの規制強化。それは本当に運転手の待遇改善を目的としているのか?

 与党と民主党は、タクシーの台数制限を義務づける「タクシーサービス向上法案」に合 …

uschinadialog
米中戦略対話がワシントンでスタート。表向きはサイバーセキュリティが話題だが・・・

 第5回米中戦略経済対話が7月10日から米国の首都ワシントンで始まった。中国側か …

no image
石油で世界制覇を目論むロシア。危険なゲームに乗り出す英国。日本も巻き込まれるゾ!

 ロシアの国策石油会社の存在感が高まっている。  ロシアの国営石油最大手ロスネフ …