ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

オスプレイの反対運動。危険だからダメというが安全ならOKなの?

 

 米軍の垂直離着陸輸送機オスプレイが沖縄の普天間飛行場に配備された。

 沖縄県議会は同飛行場に配備されたオスプレイの撤収などを求める抗議決議を全会一致で可決した。また各地でオスプレイの配備に関する懸念の声が上がっている。

 だが、オスプレイの危険性を声高に喧伝するあまり、反対運動が自己矛盾な状況となってきている。反対派の多くは「オスプレイが危険だから反対だ」としている。おそらくその方が、一般市民の不安を煽ることができるので好都合なのだろう。
 だが「危険だから反対」ということであれば「安全ならば賛成なの?」ということにもつながりかねない。おそらくオスプレイ配備に反対している人の多くは、米軍の駐留そのものに反対なのであろう。そうであれば、オスプレイが危険かどうかではなく、日米安保そのものに反対を表明すべきである。

 いわゆる市民運動と呼ばれるものに対して、ホンモノの市民の賛同がなかなか得られないのは、おそらくこのあたりの「いかがわしさ」を多くの人が感じ取っているからだろう。

 ところでオスプレイは本当に危険なのか?

 実際のところはそれほどでもないというのが多くの専門家の意見だ。オスプレイに限らず、ヘリコプターは飛行機に比べてそもそも危険なもの。日本でも米国でもヘリの事故はかなり多い。構造な複雑なオスプレイには技術的に克服すべき課題が多いのは事実だが、オスプレイがダメなら、既存のヘリは皆ダメになってしまう。

 危険だからダメなのか、米軍は何でもダメなのか、そろそろはっきりさせた方がよいだろう。

 - 政治

  関連記事

obamacuba
米国とキューバが50年にわたる対立に終止符。仲介役はローマ法王庁

 オバマ米大統領は2014年12月17日、50年以上にわたって国交を断絶していた …

hageljinin
オバマ外交を象徴する閣僚の一人、ヘーゲル国防長官が突然辞任

 オバマ大統領は2014年11月24日、ヘーゲル国防長官が辞任すると発表した。オ …

no image
(速報)オバマ大統領再選確実

 開票が始まっていた米大統領選挙において、オバマ大統領の再選がほぼ確実となった。 …

abe201409
臨時国会冒頭解散・11月9日選挙という説が台頭。確実性はどの程度?

 安倍政権が9月29日に招集される秋の臨時国会冒頭で解散に踏み切るという話が永田 …

girishashusho
デフォルトの可能性がさらに高まるギリシャ。国民投票を材料にした交渉の行方は不透明

 EU(欧州連合)とECB(欧州中央銀行)がギリシャ支援の延長拒否を決定したこと …

koikeyuriko02
都議会のドン内田氏が引責辞任。小池氏はダメ押しで新党結成との噂も

 自民党東京都連は2016年8月4日、幹部会合を開き都連会長の石原伸晃経済再生相 …

hagel04
米国防長官が史上最大規模の軍縮プランを発表。背景には米国の変質と兵器ハイテク化

 ヘーゲル米国防長官は2014年2月24日、米軍の戦力を第2次世界大戦以前の規模 …

iryouseido
安倍首相が混合診療の法案提出に言及。背景にあるのは深刻な医療財政

  安倍首相は、公的保険が適用される診療と適用されない診療を併用する「混合診療」 …

kobin
英労働党の新党首は何と強硬左派。米大統領選挙にも飛び火か?

 英国の野党・労働党は2015年9月12日、臨時党大会を開催し、ベテラン下院議員 …

pentagon
米国防総省がサイバー攻撃能力を強化。だが実態は既存システムの防御で手一杯

 米国防総省は、コンピュータ・システムを使った軍事活動を行う「サイバー司令部」を …