ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

アメリカで旅客機の座席が外れる事故が連続発生。不可解なトラブルに首をかしげる

 

 米国アメリカン航空で、2件立て続けに座席が床から外れるという考えただけでも恐ろしいトラブルが発生している。

 トラブルが発生したのは、ボストン発マイアミ行きと、NY発マイアミ行きの2便。ボストン発の便では、離陸直後に座席が倒れたため、その座席に座っていた乗客を客室乗務員用の椅子に移し、NYのJFK国際空港に緊急着陸した。

 飛行が安定していたからよかったものの、乱気流などに巻き込まれれば大事故につながりかねない恐ろしいトラブルである。
 旅客機のシートは配置変更ができるようになっているが、そうそう簡単にはずれるものではない。シートの座席変更作業は、下請会社が請け負っているという。

 アメリカン航空では、現在、組合と会社の対立が激しくなっている。通常では起こりえない今回の事故について、組合と会社の紛争に何らかの関係があるのでは?という見方も一部にはある。

 米連邦航空局(FAA)が原因について調査を開始している。はっきとした原因が分かるまでにはしばらく時間がかかるだろう。飛行機に乗るときは座席をよく確かめた方がよさそうだ。

 - 社会, 経済

  関連記事

euhonbu02
欧州景気に底入れの兆し。失速寸前といわれる中国経済の助け船になるか?

 欧州連合(EU)は8月14日、ユーロ圏17カ国における2013年4~6月期のG …

asomof
為替介入も辞さずという麻生発言。日本側の動きを束縛してしまった可能性も

 日銀が追加緩和を見送ったことから、為替市場では急激な円高が進んでいる。麻生財務 …

kaisha
親の世代と若い世代の企業人気ランキングに異変。日本の大企業はとうとうオワコンか?

 保守的傾向が強く世代間であまり変化のなかった日本人の企業人気ランキングに異変が …

eu
EUが経済成長見通しを下方修正。緊縮財政は事実上棚上げか?

 EU(欧州連合)の欧州委員会は5月3日、2013年春の欧州経済見通しを発表した …

shujutushitu
がんの5年生存率のデータを公表。部位や地域によってかなりのバラツキ

 国立がん研究センターは2015年9月14日、がん患者の5年生存率のデータを公表 …

tosho02
日経平均大暴落。常識で考えれば一時的な下落だが、そうとは言い切れない面も

 5月23日の日経平均株価は前日比1143円28銭安の1万4483円98銭と大幅 …

baxter2
ルンバの開発者が画期的な単純労働ロボットを開発。日本の製造業は壊滅の危機?

 お掃除ロボット「ルンバ」を開発した米国のロボット技術者ロドニー・ブルックス氏が …

kougu
日本は本当にモノ作りの国なのか?メイカーズ革命で問われる真の国民性

 日本はモノ作りの国であるといわれている。日本人は手先が器用で真面目なのでモノ作 …

sangyokyosoryokukaigi
政府の新成長戦略で飛び出した小中プログラミング教育の「今更感」

 安倍政権は、名目GDP(国内総生産)600兆円の目標を達成するため「第4次産業 …

houdounojiyu2014
日本において報道の自由を奪っているのは誰か?

 国際的な報道の自由度ランキングで日本の順位が急落していることが話題となっている …