ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

データ改ざんの噂が絶えない中国の貿易統計。実際に数値を検証してみた

 

 中国の税関当局は5月8日、4月の貿易統計の数値を発表した。それによると、輸出額は前年同期比14.7%増の1870億ドル(約18兆5130億円)、輸入額は前年同期比16.8%贈の1689億ドル(約16兆7200億円)となり、貿易黒字は181億ドル(約1兆7900億円)となった。輸出、輸入ともに伸びが大幅に拡大し、中国経済が回復軌道に乗り始めていること示唆する内容となった。

 1月から4月までの累計値でも輸出額は前年同期比で17.4%の増加となった。地域別では、中国最大の輸出先である欧州向けが前年比マイナス0.9%と低迷し、逆に米国向けの輸出は9%増となった。日本向けはマイナス3%となっている。好調な米国向けの輸出が他のマイナスをカバーしている状況がうかがえる。

 一見好調に見える中国の輸出だが、実は中国の貿易統計には以前から改ざんの噂が絶えない。貿易統計には相手国が存在していることから、実は統計値のごまかしは発覚しやすい。
 実際に確認してみると、中国の貿易統計における日本向けの輸出額と日本の貿易統計における中国からの輸入額に大きなズレはなく、主要国の数値もほぼ同様の状況であった。では中国の貿易統計はどこが怪しいといわれているのだろうか?それは香港との貿易額である。

 香港はいうまでもなく、現在は中国政府の統治下にある。だが中国は一国二制度を採用しており貿易統計では香港は外国として扱われている。香港の各種経済データが示す貿易額と中国が発表する貿易額には2倍近くの開きがあるといわれる。確かに香港に対する輸出額は前年同期比で7割も増加しており、かなり異常だ。もし香港への輸出が現在の半分だと仮定すると、1から4月までの累計値では輸出額は10%以上も減ってしまう計算になる。

 中国と香港の人民元取引は自由化が進んでいるが、中国国内には依然として資本取引規制が多い。中国国内の企業が香港から資金を調達するため、架空の輸出取引を行い貿易額が水増しされているという。中国政府は輸出が好調であることを示すために、あえて架空の取引を黙認しているか、場合によっては積極的に数値を上乗せするよう指導している可能性もある。

 もし香港向けの輸出が水増しだとすると、輸出の伸びはせいぜい数%にとどまる可能性が高い。この数値であれば、他の主要国との整合性や中国のGDP値、製造業購買担当者指数などとも整合性が取れる(本誌記事「米中両国の製造業指数が示す、好調な個人消費と低調な製造業の綱引き」参照)。
 もっともGDPの数値についても電力消費量の推移との間に乖離が見られるなど、いくつかの指摘がなされている。ただ、GDPの数値を大幅に改ざんするのは現実的に難しく、変化率に限って言えば、それほど大きな改ざんはないと多くの市場関係者は考えている。

 ともかく、現状における中国の輸出や景気は緩やかなレベルでしか改善していない、というのが実態ではないだろうか?

 - 経済

  関連記事

choukikinri
デフレは構造的要因と譲らなかった白川前総裁はやはり正しかったのか?

 日本の長期金利低下が加速している。10月2日の債権市場では10年物国債の利回り …

toyota
トヨタの好決算は円安の影響ではない。海外生産、海外販売へのシフトが利益の源泉

 トヨタ自動車は5月8日、2013年3月期決算を発表した。売上高は前年比18.7 …

gdp2013q1
1~3月期のGDPは、個人消費が好調で年率3.5%成長に。ただし設備投資は低調なまま

 内閣府は5月16日、2013年1~3月期の国内総生産(GDP)を発表した。物価 …

glp
J-REITが日経平均をはるかに上回るパフォーマンス。背景にあるのはインフレ期待?

 不動産投資信託(J-REIT)が好調だ。年初850円前後だった東証REIT指数 …

sharp
シャープは政府ファンドのリストラ案を嫌い、鴻海による買収で最終調整?

 経営再建中のシャープは、台湾の鴻海精密工業による買収案を受け入れる方向で調整を …

nenkinportfo
公的年金の新ポートフォリオ、年間最大損失21兆円をどう見る?

 公的年金の運用が国債から株式にシフトしつつあるが、現在想定されているポートフォ …

nitigin
安倍氏が日銀法改正に言及。今の日銀法に変えたのは自民党だって覚えてますか?

 自民党の安倍総裁は15日都内で講演を行い、マイナス金利について言及したうえで「 …

ohkizan
米中間の貿易交渉に垣間見る、中国が抱える意外な弱点とは?

 米国ワシントンで開催されていた第23回米中合同商業貿易委員会 (JCCT)が1 …

nucleayankey
コスト高から原発撤退が相次ぐ米国。簡単に原発からの撤退を決められるのはナゼ?

 米国で原子力発電からの撤退が相次いでいる。理由は安全性への懸念ではなくコスト。 …

dentaku
家計の金融資産は1年で3割近くも減少。厳しい現実に庶民が身を守る方法はあるのか?

 日本人はますます貧乏になっている。多くの人が何となく感じていたものは、やはり現 …