ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ジェノバの港でコンテナ船が管制塔に激突。50メートルの管制塔は完全崩壊

 

 イタリアのジェノバ港で5月7日、大型のコンテナ船が港の岸壁にある高さ50メートルの管制塔に激突し、7人が死亡、複数名が行方不明となる事故が発生した。管制塔は完全に崩壊して、周辺は瓦礫の山になっている。

 衝突したのは、総トン数4万トンのコンテナ船。事故は、船がナポリに向かうためジェノバ港を出港する最中に発生した。岸壁を離れ、管制塔の前で回頭(向きを変えること)しようとしたところ、船の後部が管制塔と接触したという。タグボートに誘導され、水先案内人も乗船している状態だった。

 当時管制塔では、勤務シフトの交代時間で多くの職員が働いていた。中にはエレベータに乗った状態で事故に巻き込まれた人もいるという。
 事故の原因はまだ不明だが、船の機関が故障していたという証言もある。地元検察当局は船長と航海士を過失致死罪の容疑で事情聴取しているという。

 コンテナ船側には大きな損傷がないにも関わらず、建造物の方が完全倒壊してしまった姿に多くの人が唖然としている。
 管制塔のビルはタワー部分と事務棟部分で構成されている。タワー部分は直径数メートル程度の構造物となっており、重量は数千トン程度と思われる。一方コンテナ船は最大で4万トンの重量がある。
 タワー部分は細い台座に大きな管制室が乗った不安定な構造であり、何倍もの重量のある船に衝突されたことでバランスを崩し、倒壊にまで至ったのかもしれない。事務棟部分もピロティと呼ばれる1階部分を柱で浮かせる構造を採用しており、タワー倒壊の影響を受けて事務棟も連続して崩壊してしまった可能性がある。

 ちなみに東京湾は世界でも屈指の混雑する港といわれているが、このような大事故は幸いにして発生していない。普段はあまり意識することがないが、大型の船舶は一歩間違えば、大事故につながる存在であることをあらためて認識させる事故であった。

 - 社会

  関連記事

shujutushitu
がんの5年生存率のデータを公表。部位や地域によってかなりのバラツキ

 国立がん研究センターは2015年9月14日、がん患者の5年生存率のデータを公表 …

hinomaru
内閣府調査の意外な結果。「愛国心が強い」という人の割合はなぜ急低下した?

 内閣府は2014年3月24日、社会意識に関する世論調査の結果を発表した。愛国心 …

monka
発達障害に関する文部科学省の調査。なぜか被災地域は調査対象から除外

 文部科学省は5日、全国の小中学校に通う児童生徒のうち、人とコミュニケーションが …

rojinkaigo
認知症JR事故、家族には賠償責任はないとの最高裁判決。ようやく当たり前の社会に

 認知症の高齢者が列車にはねられ、鉄道会社に損害を与えた場合における家族の賠償責 …

kourousho
マクロ経済スライド制という奇妙な名称の制度がスタート。年金は実質減額へ

 2015年から年金の本格的な抑制が始まる。年金財政の破たんを防ぐためには、必須 …

sengyoushufu
総務省の家計調査結果に新しい兆候が。日本からとうとう専業主婦がいなくなる?

 総務省は2012年2月19日、2012年の家計調査報告を発表した。サラリーマン …

caw
東北大が放射性セシウムの臓器蓄積の状況を牛を使って調査。母より子に多く蓄積

 東北大学加齢医学研究所は21日、原発事故の警戒区域内の牛に蓄積された放射性セシ …

kiha183
事故多発のJR北海道は事実上の国鉄。毎年大赤字でも経営が維持できているワケ

 JR北海道で列車事故が相次いでいる件で、菅官房長官は9月24日の記者会見におい …

sozeikaihilist
国際的なジャーナリスト集団が、租税回避国活用企業リストを公表

 国際的な脱税や各国要人・富豪の海外隠し資産を追及している国際調査報道ジャーナリ …

monka
大学の研究支援政策に変化の兆し。旧帝大中心は変わらずも、配分は実績重視へ

 大学など研究機関に対する国の支援方法に変化の兆しが出てきている。文部科学省は8 …