ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ジェノバの港でコンテナ船が管制塔に激突。50メートルの管制塔は完全崩壊

 

 イタリアのジェノバ港で5月7日、大型のコンテナ船が港の岸壁にある高さ50メートルの管制塔に激突し、7人が死亡、複数名が行方不明となる事故が発生した。管制塔は完全に崩壊して、周辺は瓦礫の山になっている。

 衝突したのは、総トン数4万トンのコンテナ船。事故は、船がナポリに向かうためジェノバ港を出港する最中に発生した。岸壁を離れ、管制塔の前で回頭(向きを変えること)しようとしたところ、船の後部が管制塔と接触したという。タグボートに誘導され、水先案内人も乗船している状態だった。

 当時管制塔では、勤務シフトの交代時間で多くの職員が働いていた。中にはエレベータに乗った状態で事故に巻き込まれた人もいるという。
 事故の原因はまだ不明だが、船の機関が故障していたという証言もある。地元検察当局は船長と航海士を過失致死罪の容疑で事情聴取しているという。

 コンテナ船側には大きな損傷がないにも関わらず、建造物の方が完全倒壊してしまった姿に多くの人が唖然としている。
 管制塔のビルはタワー部分と事務棟部分で構成されている。タワー部分は直径数メートル程度の構造物となっており、重量は数千トン程度と思われる。一方コンテナ船は最大で4万トンの重量がある。
 タワー部分は細い台座に大きな管制室が乗った不安定な構造であり、何倍もの重量のある船に衝突されたことでバランスを崩し、倒壊にまで至ったのかもしれない。事務棟部分もピロティと呼ばれる1階部分を柱で浮かせる構造を採用しており、タワー倒壊の影響を受けて事務棟も連続して崩壊してしまった可能性がある。

 ちなみに東京湾は世界でも屈指の混雑する港といわれているが、このような大事故は幸いにして発生していない。普段はあまり意識することがないが、大型の船舶は一歩間違えば、大事故につながる存在であることをあらためて認識させる事故であった。

 - 社会

  関連記事

kiki
樹木希林の全身ガン告白に対して、アナウンサーが薄っぺらな無神経発言

 全身ガンに侵されているという女優の樹木希林の発言が大きな話題となっている。樹木 …

merisa
米Yahooが社員に在宅勤務禁止を通達。自由といわれる米IT企業の本当の姿とは?

 米Yahooのマリッサ・メイヤーCEOが、社員に在宅勤務を禁止する通達を送った …

onkaho
温家宝首相の2200億円蓄財手段が明らかに。日本のSBIグループもファンドに出資

 中国の政権交代に関連して、現指導部と対立している太子党グループから、温家宝首相 …

bestrestaurant2013
世界のレストラン・ランキング。食中毒を出した超有名店は2位に陥落

 英「レストラン」誌は4月29日、世界でもっとも優秀なレストランを選ぶ「ワールド …

runesasu002
日本のモノ作りがダメになった本当の理由は、「新しもの好き」を止めてしまったから

 製造業は衰退したとのイメージが強い米国だが、半導体の分野ではその存在感がますま …

inseki
ロシアの隕石落下地点は、かつて大事故を起こした核施設のすぐ近くだった

 ロシアのウラル地方に落下した隕石は、広範囲にわたって被害をもたらし、負傷者は1 …

kokuritsukyogijo
五輪東京開催で変わる日本経済の長期的見通し。すべては2020年以後に先送り?

 2020年のオリンピック開催地が東京に決まったことで、日本経済の長期的見通しに …

akiya
低所得者の住居支援に空き家を活用。成熟国家としては正しい方向性

 国土交通省は高齢化の進展によって公営住宅が足りなくなることから、空き家を活用す …

Conde Nast Building
ニューヨークの景観論争で浮き彫りになった?日本の規制の実態

 ニューヨークの超高層ビルの看板をめぐってちょっとした論争が起こっている。場所は …

africa
国連の世界人口予測が示す、中国の失速と米国の躍進。総人口ではアフリカが急進

 国連経済社会局は6月13日、世界人口展望の最新報告を発表した。それによれば、現 …