ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

アメリカン航空の座席トラブル。人為的なものである可能性が高まる?

 

 アメリカン航空で座席が外れる事故が相次いでいるが、アメリカン航空が機体の緊急点検を行ったところ、座席に問題のある機体がいくつか発見された。

 だが肝心の原因は明らかになっていない。だが、20年間も使用している機体で、椅子が外れるトラブルは過去に例がなく、座席を取り付ける作業を請け負った下請け会社によるトラブルでないことも明らかになっている。

 このため、やはり「人為的なものなのでは?」という疑いがさらに広がってきている。

 実は同じような事件は日本にもあった。JR民営化後、労組との対立が噂されるなか、新幹線の座席に針が仕込まれる事件が多発したのである。結局、犯人はわからずじまい。単なる愉快犯なのか、何らかの意図を持ったものなのかははっきりしていない。

 アメリカン航空は、現在遅延率でも他の航空会社を圧倒している(遅延が多い)。当分の間、アメリカン航空には乗らない方がよいかもしれない。

 - 社会, 経済

  関連記事

kosokudoro02
消費税の影響は今のところ限定的だが、やはり公共事業頼み?

 消費増税後の景気を、活発な公共事業が支える構図が明確になっている。内閣府が発表 …

putingunjiryoku
ウクライナ情勢への懸念から米国への資金流出が続く。プーチン政権には打撃

 欧州景気に対する不透明感とウクライナ情勢への懸念から、投資資金が欧州から米国に …

hamada
浜田内閣参与の増税延期発言によって明らかなった、異次元緩和の波及メカニズム

 安倍首相のブレーンで内閣官房参与を務める浜田宏一米エール大名誉教授が、2014 …

fontcostsakugen
これが米国の底力。中学生がネットを駆使して4億ドルの政府支出削案を提唱

 政府公文書のフォント(書体)を変更すれば、年間4億ドル(約400億円)の経費削 …

orando
仏オランド政権が政策を180度転換。企業優遇と福祉削減にとうとう舵を切った!

 富裕層や大企業に対する増税など、反企業的な公約を掲げて大統領に就任したフランス …

ketusgo
新経済連盟の三木谷代表が提言書を提出。英語などグローバル色を強く打ち出す内容

 新経済連盟の三木谷浩史代表理事は4月17日、甘利明経済財政・再生相と会談し、新 …

a380
世界の航空機市場は急拡大。日本の閉鎖市場は製造業にも影響を与える可能性がある

 欧州の航空機大手エアバスは、中東の航空会社3社から合計で137機、推定400億 …

shukinpeiru
習近平国家主席が就任早々、米国のルー財務長官と会談

 米国のルー財務長官は3月19日、中国を訪問し、就任したばかりの習近平国家主席と …

sumitomochiba
国内化学各社が相次いでエチレン生産から撤退。米国シェールガス革命のインパクト

 住友化学は2月2日、石油化学製品の原料であるエチレンの国内生産を停止すると発表 …

gosuto
佐村河内氏のゴースト問題がホリエモンに飛び火。出版業界は戦々恐々!

 聴覚障害を持つ作曲家として知られていた佐村河内守氏によるゴーストライター問題が …