ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

EUが中国製太陽光パネルに反ダンピング関税。保護主義への観測気球との見方も

 

 欧州連合(EU)の欧州委員会は5月8日、中国が欧州に太陽光パネルを不当に安く輸出しているとして、中国製の太陽光パネル製品に反ダンピング関税を課すよう加盟国に提案した。平均課税率は47%になる見込み。

 中国は欧州に対して太陽光パネル製品を毎年3兆円近く輸出している。太陽光パネルは参入障壁が低く、付加価値がないためコスト競争に陥りやすい。
 最近はメーカーが乱立して価格競争が激しくなってきており、人件費が安い中国メーカーは相対的に有利な立場にある。
 また中国政府は太陽光パネル製造を国策と位置付けており、多額の補助金を出している。
 結果として中国の太陽光パネル・メーカーの製品は欧州の製品よりも4割ほど安い価格となっており、欧州における中国製パネルのシェアは8割にも達する。

 今回の欧州委員会の決定は遅きに失したとの声も大きい。中国製の安価な製品に押されて欧州のメーカーはすでに多くが太陽光パネルから撤退しているからだ。しかも中国の大手太陽光パネルメーカーですら、価格競争に勝てず倒産するところが出てきている(本誌記事「太陽光パネルの大手、サンテックが破産。もともと儲からないことは皆分かっていたハズ」参照)。

 だが、市場関係者の中には違った見方をする人もいる。欧州では景気低迷が長引き、失業率がまったく改善しないことから、経済低迷国を中心に、EUの緊縮財政路線に対して激しい批判が沸き起こっている。EU内部には保護主義に舵を切るべきとの声が一部から上がっており、今回の措置は保護主義的政策の実施をふまえた観測気球なのだという。

 もしEUが保護主義的なスタンスを強めることになれば、全世界的に合意ができつつあった自由貿易協定も振り出しに戻ってしまうことになる。またせっかく回復軌道に乗り始めた米国経済にも水を差しかねない。欧州の景気失速は重大な局面を迎えつつある。

 - 政治, 経済 , ,

  関連記事

obamasensei
オバマ大統領が宣誓にリンカーン大統領とキング牧師の聖書を用いるワケ

 昨年の大統領選挙で再選されたオバマ大統領が20日正午(日本時間21日午前2時) …

higasikokubaru
東京人はマジメ?東国原氏が関西に撤退したのは猪瀬氏有利との調査結果がきっかけ

 日本維新の会は、次期衆院選挙において前宮崎県知事の東国原英夫氏を比例単独で近畿 …

kurodadenki
旧村上ファンドによる株主提案が可決。株主総会の光景は大きく変わった

 会社提案の議案が次々と可決されるだけの「シャンシャン総会」が当たり前だった日本 …

bitcoin
ビットコインの通貨以外への応用に注目集まる。実現すれば社会コストが激減

 インターネット上の仮想通貨ビットコインに関するあらたな活用方法に注目が集まって …

cross
米大統領選挙に見る政治と宗教。米国社会は想像以上に変化が進んでいる

 日本ではあまり報道されないが、米国の政治は宗教によって動く側面が強い。言うまで …

abetokku
日本の成長戦略はどう進めるべきなのか?フランスの失敗から学ぶことは多い

 経済活動に対して政府が強く関与するなど日本との共通点が多いフランスの経済政策が …

kerikokumuchokan
米国の日本に対する認識が変化?米国務省受賞者の顔ぶれに異変

 米国務省が毎年行っている「世界の勇気ある女性賞」の受賞者をめぐって波紋が広がっ …

tennouheika02
天皇陛下が生前退位のご意向。皇室典範に関する速やかな議論が必要

 天皇陛下が「生前退位」の意向を示されていることが明らかとなった。現行の皇室典範 …

baierumonsanto
独バイエルがお騒がせ企業モンサントを買収。遺伝子組み換えでは最強グループに

 ドイツの医薬・農薬大手バイエルは2016年9月14日、遺伝子組み換え種子の最大 …

money009
日本全体のバランスシートを見ればお金が出回らない理由がよく分かる

 内閣府は2014年1月17日、2012年度の国民経済計算を発表した。資産から負 …