ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

世界中のATMから46億円を不正に引き出す事件が発生。プリペイド・デビットという盲点

 

 国際的なサイバー犯罪組織が27カ国のATMから約46億円を不正に引き出すという前代未聞の事件が発生した。

 米司法省は5月9日、4500万(約46億円)の現金を不正にATMから引き出したとして、米国人8人を起訴したと発表した。
 犯人グループは、クレジットカード会社のシステムをハッキングし、プリペイド式のデビットカードに関する不正情報を入手した。
 その後、オマーンのマスカット銀行が発行したデビットカードの引き出し限度額を操作し、上限をはずした偽のデビットカードを大量偽造して、世界27か国のATMから現金を引き出した。
 わずか1日の間に4万回近い現金の引き出しが行われたという。

 ニューヨークのマンハッタンだけでも100カ所近いATMから短時間の間に引き出しが行われた。犯人グループは現金のうち何割かを高級時計や貴金属の購入に充て、資金洗浄を実施しようとしていた。検察当局は首謀者の情報について捜査上の問題から公表していないが、米国外にいるとみられる。現金引き出しを行っていた末端の犯人グループの一人はドミニカ共和国で殺害されているという。

 今回の犯行はプリペイド方式のデビットカードが不正引き出しの対象となった。個人の銀行口座やクレジットカードではないので、一般消費者に被害は出ていないが、このことが金融機関にとっては逆に盲点となった。

 個人の口座やクレジットカードの場合、被害が発生した場合の影響は極めて大きく、金融機関やカード会社側もセキュリティにはそれなりに神経を使っている。だがプリペイド式のデビットカードの場合には、金額の上限が決まっていることや、一時的に利用されるだけの商品であることから、金融機関側のチェックが甘かった可能性がある。

 だが、同様の事件が銀行の個人口座やクレジットカードで発生しない保証はなく、金融機関では緊張が走っている。今回の事件では、カードの発行元であるオマーンのマスカット銀行が損失を被ることになるが、同行ではすでに会計上の損失処理を終えている。

 - 社会, 経済

  関連記事

kabuka
アベノミクスによる株高はいつまで続くのか?もしバブルだというならこんなレベルじゃない

 アベノミクスによる株高に証券市場は沸いている。経済誌などでは「本格的な上昇相場 …

singurumaza
子供の貧困が改善したのは、政府による貧困対策の結果ではない?

 子供の貧困がわずかだが改善している。だが先進各国との比較では、依然として日本の …

setubitousi
GDP改定値は下方修正。ただ、暦年の数字はほとんど変わらずゼロ成長が確定

 内閣府は2015年3月9日、2014年10~12月期のGDP(国内総生産)改定 …

sharp
シャープがLIXILなどに出資要請との報道。シャープペンシルの時代に逆戻り?

 経営再建中のシャープが、複数の事業会社に対して出資要請を検討していることが明ら …

pakukune
韓国次期首相候補が息子優遇で批判。毎回同じことの繰り返しが続く

 韓国の朴槿恵(パク・クネ)次期大統領が指名した首相候補の金容俊(キム・ヨンジュ …

sharp
シャープが鴻海との交渉打ち切り。予想通りで市場関係者に驚きはなし

 経営再建中のシャープが、鴻海(ホンハイ)精密工業との出資交渉を打ち切ることにな …

iot
IoTに関する産学官協議会が米国勢に合流。最悪のガラパゴスは回避したが・・・

 あらゆるモノをインターネットにつなげる「IoT」の分野において、日本勢が米国勢 …

nissanngone
日産が三菱を救済。安い買い物か、高い買い物かは現時点では不透明

 日産自動車は2016年5月12日、データ改ざん問題で揺れる三菱自動車に約240 …

shukinpei03
中国経済への自信?それとも強権発動覚悟?中国指導部の強硬姿勢がより鮮明に

 中国国営の新華社通信は7月7日、中国財政部(財政省)が緊縮財政措置の一環として …

minogamofuji
美濃加茂市長の無罪判決に検察側が控訴。弁護側は憲法違反と批判

 名古屋地方検察庁は2015年3月18日、岐阜県美濃加茂市の藤井浩人市長を無罪と …