ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

セクハラ疑惑の報道官。韓国で釈明会見を開くも証言矛盾との指摘

 

 韓国の朴槿恵大統領の訪米に同行中、セクハラ疑惑を起こして解任された尹昶重(ユン・チャンジュン)前大統領府報道官が釈明記者会見を開いた。
 セクハラ行為については否定したが、調査チームに対する供述と矛盾しているとの指摘も出ている。また、米国でセクハラ疑惑を告発するきっかけとなった人物が突如辞職するなど、問題がさらに拡大する気配も見え始めている。

 尹氏は、朴槿恵大統領に同行して訪米中、ワシントンの韓国大使館の女性インターンに対してセクハラを行ったとしてワシントン警察の捜査対象となった。朴槿恵大統領は現地で尹氏を解任し、尹氏は大統領よりも一足先に韓国に帰国していた。

 記者会見に望んだ尹氏は、女性インターンと酒を飲んだことは認めたが、セクハラ行為については否定した。尻を触ったという疑惑については、「激励の気持ちで腰を1度、 たたいただけ」と説明、ホテルの部屋で裸になったという点については「下着は着けていた」と発言した。
 だがこの発言は韓国で設置された調査チームに対する供述と矛盾するといわれており、尹氏に対する批判が高まっている。

 また女性インターンがセクハラを受けたことを現地警察に届けるきっかけとなったのは、韓国政府の現地採用職員であることが明らかになったが、この職員は突如辞任したと韓国メディアが伝えている。

 ちなみに、被害者の女性は米国の市民権を保有しており、米国の警察が尹氏を正式に犯罪者と認定すれば、犯罪者引き渡し条約に基づいて米国への送還が可能。
 だがワシントンの現地警察は今のところ軽犯罪法違反で捜査を行っているとされる。犯罪者引き渡し条約の対象となるのは禁固1年以上の犯罪であり、軽犯罪法の場合にはこれには該当しないという。

 - 政治 ,

  関連記事

no image
CIA長官が不倫で辞任。女性記者との破廉恥を暴いたのはライバルFBI

 日本はインテリジェンス(諜報活動)後進国といわれ、諸外国と比べてこの分野に対す …

mujinki
米司法省の極秘メモが流出。無人機の暗殺対象に米国人も含まれる?

 無人機によるテロリスト殺害の対象者に米国市民も含めることを可能とする米司法省の …

jogmec
メタンハイドレートから天然ガスの採取に成功。だがあえて厳しいことを言えば・・・

 政府は3月12日、愛知・三重県沖の海底にある「メタンハイドレート」から天然ガス …

komatsuichiro
憲法解釈見直しに関する実務のキーマン。小松長官は大丈夫なのか?

 集団的自衛権の行使をめぐる憲法解釈見直しの中心人物である小松一郎内閣法制局長官 …

kyousho
自信を深めたオバマ大統領。二期目最初の一般教書演説は強烈な独自色

 オバマ大統領は12日(日本時間13日)、政権二期目最初の一般教書演説を行った。 …

baku
中国人作家のノーベル文学賞受賞は、いわゆるバーター取引

 スウェーデン・アカデミーは11日、中国の作家、莫言氏にノーベル文学賞を授与する …

jaxass520
民生品を使って低コスト化を狙ったJAXAの小型ロケット打ち上げ失敗。データ送信途絶える

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は2017年1月15日、超小型衛星を運ぶ小型ロ …

putin
ロシアで米国人との養子縁組が禁止に。人権抑圧国家ロシアの恐ろしさ

  人権抑圧国家であるロシアの恐ろしさを象徴するような出来事が起こっている。ロシ …

kaigoshokuin
介護職員が38万人不足との推計。抜本的な解決策は見当たらず・・・

 厚生労働省は2015年6月24日、全国で介護職員が約38人足りなくなるという推 …

no image
65歳までの雇用を義務付ける高齢者雇用安定法が可決。若年層の雇用は絶望的

 定年後も希望者全員を65歳まで雇用することを義務付ける改正高年齢者雇用安定法が …