ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

竹中氏の天敵、日本郵政の坂社長が政府与党からの批判を受け半年で退任

 

 日本郵政の坂篤郎社長が退任する見通しになったと各紙が報じている。坂社長は昨年12月、斎藤次郎前社長の後任として社長に就任したばかりだが、安倍政権内部から批判の声が上がっていた。6月の株主総会で正式に退任を決める見通しだが、わずか半年での辞任となる。

 坂氏は財務省出身。坂氏の名前が有名になったのは小泉内閣時代のこと。内閣府政策統括官だった坂氏は、竹中平蔵経済財政担当相(当時)が進める構造改革を徹底的に邪魔したいわゆる抵抗勢力の筆頭格。
 当時、坂氏は、「改革を骨抜きにする黒幕」「抵抗勢力・財務省の司令塔」などと呼ばれていた。

 その後、坂氏は日本郵政に天下りし、同じく財務省出身で前民主党の小沢一郎氏に近い斉藤次郎社長の下で郵政民営化の見直し作業を行っていた。
 同社では、竹中氏が送り込んだ民営化推進派の人物を次々に退職に追い込み、日本郵政から構造改革派を追放することに成功していた。

 本来であれば斉藤社長の後を継ぎ、満を持しての社長就任となるはずだったが、そうはいかなかった。斉藤前社長は、民主党から自民党に政権交代したことをきかっけに、自身の影響力を保持する目的で子飼いの坂氏を電撃的に社長に据えた。だが、自民党政権からは、「自民党政権になることが分かっていたタイミングでの就任は非常識」(菅官房長官)などと批判の声が上がっており、安倍首相も株主総会で社長交代を要求する可能性を示唆していた。

 後任としては、郵政民営化委員長の西室泰三氏などの名前があがっているという。だが西室氏が高齢であることなどから調整は難航するとの見方も出ている。

 - 政治, 経済 ,

  関連記事

doitsuginkou
ドイツ銀行の危機は、不良債権問題というより利ざやの縮小による収益悪化

 ドイツ銀行の経営破たん懸念が市場のムードを悪化させている。現実に同行が破たんす …

soudensen
景気は回復しないのに電力など生活必需品は次々値上げ。これではスタグフレーションだ

 アベノミクスによる株高で日本経済は楽観ムードに包まれているが、一方で経済成長な …

chisoshobun002
学術会議が「核のゴミ」管理を原発再稼働の条件にすべきという提言をまとめる

 日本学術会議の分科会は、原子力発電所から出る高レベル放射性廃棄物(いわゆる核の …

koreishasisetu
日本創生会議が首都圏高齢者の地方移住を提言。その現実性は?

 民間有識者でつくる日本創成会議(座長・増田寛也元総務相)は2015年6月4日、 …

jinminginkou
中国が年内に金利完全自由化を実施。グローバル市場との一体化が進む

 中国人民銀行の周小川総裁は2015年3月12日、年内に預金金利の上限規制を撤廃 …

sonyhirai
ソニーが最悪のタイミングで増資を発表。もはやグローバル企業ではなくなった?

 ソニーが突然、公募増資などによる最大4400億円の資金調達を発表した。業績回復 …

senkaku
中国の外交文書が尖閣は日本領土と記載。だが本質はそんなところにあるのではない

 中国が領有権を主張している尖閣諸島について、領有権を主張する中国側の根拠が揺ら …

38north
北朝鮮がミサイル発射の可能性。交渉材料として寧辺の核施設が浮上

 米韓に対する挑発行使を続けている北朝鮮が、警告なしでミサイルを発射する可能性が …

singurumaza
子供の貧困が改善したのは、政府による貧困対策の結果ではない?

 子供の貧困がわずかだが改善している。だが先進各国との比較では、依然として日本の …

carter
米次期国防長官は、実務官僚で経験豊富なカーター氏に落ち着く?

 辞任が決まっているヘーゲル米国防長官の後任に、前国防副長官のアシュトン・カータ …