ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

前原戦略相が日銀政策決定会合への出席を示唆。困った日銀はどうする?

 

 前原誠司国家戦略相は2日の記者会見で、日銀の金融緩和の努力が足りない場合には、自らが政策決定会合に出席するという意向を明らかにした。

 日銀の政策決定会合は、通常、内閣府副大臣が出席している。政策決定会合は多分に儀式的なもので、それほど突っ込んだ議論はされていないといわれる。だがここに主要閣僚が出席するとなると、政府からの圧力が極めて高いをことを内外に示すことになる。日銀としては何としても避けたいところだ。
 前原戦略相の発言は緩和に後ろ向きな日銀にプレッシャーをかける狙いがあるものと思われる。

 自民党の総裁選で勝利した安倍総裁も、より積極的な緩和策を日銀に求めている。
 米FRBはQE3の実施を表明し、住宅ローン担保証券を無制限に購入することを決めている。欧州も国債購入は無制限だ。日銀の出遅れ感が目立つ。
 また消費税増税の条件(かどうかは分からないが)とされる名目3%、実質2%程度の経済成長率の達成が極めて困難になってきている。

 日銀はいよいよ追い詰められてきた。日銀はなぜか異常にプライドが高く、極めて閉鎖的な「役所」だ。政府要人が政策決定会合に参加し「内政干渉」されるくらいなら、緩和策の実施を選ぶ可能性が高い。流れは円安になるのかもしれない。

 - 政治, 経済

  関連記事

microsofthead
マイクロソフトが40年続いたビジネス・モデルを大転換。ソフトは完全に利用するモノへ

 米マイクロソフトは2015年7月29日、基本ソフト(OS)の新製品である「ウィ …

kurodasosai
日銀が事実上の追加緩和見送り。金融政策の方向性について逡巡していることを自ら証明

 日銀は2016年7月29日に開催された金融政策決定会合において、ETF(上場投 …

pccw
外国人投資家による都心の不動産取得が相次ぐ。本当に需要はあるのか?

 東京の不動産市場が活況を呈している。円安によって外国人投資家による買いが増加し …

capitolhill
TPAがようやく可決。米議会はなぜ外国との通商権限を持っているのか?

 TPP(環太平洋パートナーシップ協定)の交渉に重要な役割を果たす、米国の大統領 …

nichigin02
日銀が今回の決定会合で追加緩和に言及しなかった理由

 日銀は2014年1月22日、金融政策決定会合を開催し、昨年4月から実施している …

masuzoe
舛添氏が都知事選出馬を検討。背景には「誰もあの人とは争いたくない」という前知事が・・

 石原慎太郎前都知事の辞職に伴う東京都知事選において、民主党の候補者として新党改 …

shanhai
止まらない中国株の下落。昭和30年代の日本市場との類似性

 中国株の下落が止まらない状況が続いている。中国政府は、相次いで株価対策を打ち出 …

singurumaza
子供の貧困が改善したのは、政府による貧困対策の結果ではない?

 子供の貧困がわずかだが改善している。だが先進各国との比較では、依然として日本の …

shukinpei05
習近平国家主席がインドネシア国会で外国要人として初の演説。両国関係は劇的に変化

 中国の習近平国家主席は10月3日、インドネシアを訪問し、国会で演説を行った。イ …

putingunjiryoku
プーチン大統領が雇用対策から武器輸出強化を表明。苦しいロシアの台所事情

  ロシアのプーチン大統領は2014年7月7日、国内の雇用を創出するため武器輸出 …