ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

アメリカン航空のトラブルは労働組合の自作自演の可能性が濃厚

 

 飛行機の座席が外れるトラブルが続出しているアメリカン航空だが、緊急着陸でフライトを取りやめる事例も多発していることが明らかになった。

 一連のトラブルの原因は、かねてからの噂通り、労働組合の自作自演の可能性が濃厚となってきている。当初は控え目だったメディアの報道も、乗客へのインタビューという形をとりながら、実質的に組合が実行犯であるとのトーンを強めている。

 アメリカといえば、規制緩和を極端に進める激烈な市場原理社会というイメージが強い。そのような環境において、反社会的ですらあるエゴ丸出しの組合運動が存在していることに意外感を持つ人も多いかもしれない。

 だがアメリカもいろいろである。規制緩和と構造改革が進んだ現在でも、一部の航空会社や、半官半民の鉄道公社(Amtrak)などには、強烈な既得権益層が存在している。

 またかつては組合運動そのものが、ハンパなレベルではなかった。

 トラック運転手組合の「チームスター」は、1970年代、マフィアと組んでラスベガスのカジノを実質的に所有し、莫大な利益を上げていたこともあった。当時の組合のボスは今だに行方不明のままだ。

 規制緩和、構造改革といっても、なかなか一筋縄ではいかないことをアメリカン航空の一連の事件は暗示している。

 - 社会, 経済

  関連記事

toyamaceo
文科省の有識者委員会で飛び出したG大学とL大学って何だ?

 L大学とG大学というキーワードが教育関係者の間でちょっとした話題になっている。 …

zipcar
米レンタカー大手がカーシェア企業を買収。自動車社会は地殻変動を起こしつつある

 米国のレンタカー大手エイビス・バジェット・グループは2日、カーシェアリング大手 …

sumahobunkai
東京五輪で廃スマホから金メダルを作るプランが浮上。資源再利用都市をアピール

 東京オリンピックで選手に授与されるメダルをスマホから作るというプランが浮上して …

bspl
市場に対する宣戦布告?決算短信から財務諸表を不要とする案が急浮上

 株式市場における情報開示に関して、驚くべき議論が進んでいる。投資家がもっとも重 …

karyoku
原発再稼働をうたったエネルギー基本計画素案の前提条件は合っているのか?

 経済産業省は12月6日、総合資源エネルギー調査会の基本政策分科会を開き、「エネ …

bunen02
タバコのない五輪が微妙な状況に。完全禁煙はもちろん分煙についても異論が続出

 厚生労働省が導入を検討している本格的な受動喫煙対策について、自民党内で反対意見 …

sistinchapel
次期ローマ法王選出会議(コンクラーベ)、12日から開催。会議は波乱か?

 ローマ法王庁は8日、退位したベネディクト16世の後継者を選ぶ選挙(コンクラーベ …

chipurasueu
ギリシャが一転、EUが提示した緊縮策を丸飲み。ドイツがそれでも支援に否定的な理由

 債務危機となっているギリシャ支援を話し合うユーロ圏財務相会合が2015年7月1 …

jinkousuikei
50年後の人口は何と8800万人に。政府が掲げる1億人維持など到底不可能

 厚生労働省の国立社会保障・人口問題研究所は2017年4月10日、「将来推計人口 …

ekishoutv
TVなどの電子機器販売が壊滅状態。もはや電機メーカーは農業やゼネコンと同じ

 電子情報技術産業協会(JEITA)は21日、1月の民生用電子機器(AV機器、車 …