ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

米大統領選挙、TV討論会が先ほど始まる

 

 米大統領選におけるもっとも重要なイベントの一つであるテレビ討論会が先ほど(日本時間4日午前10時)スタートした。

 場所はコロラド州デンバー。オバマ大統領は右側、ロムニー候補は左側のポジション。支持率でリードするオバマ大統領に、ロムニー候補が攻勢をかけられるかがポイント。支持率が拮抗している場合は現職に有利といわれており、ロムニー候補にとってはまさに正念場だ。

 オバマ大統領は淡々とした表情。ロムニー候補は時折笑みを浮かべている。ロムニー氏の表情が余裕からくるものなのか、緊張の裏返しなのかはちょっと判別できない。

 TV討論会は有権者に大きな影響を与えるといわれている。しかもそれは議論の内容だけとは限らない。かつてケネディ氏がニクソン氏を破った選挙では、TV討論におけるケネディ氏の若く精悍なイメージが選挙戦の決め手になったといわれる(だが実際の議論の内容は、どちらかというとニクソン氏に押され気味だったという)。なかなか侮れないのだ。

 今のところ両者は五分の状態である。

 - 政治

  関連記事

no image
ドイツの財政が絶好調。税収増加のカギは、やはり企業の競争力と経済成長にあり

 ドイツの財政状況が絶好調だ。2012年の税収(国と地方の合計)は6024億ユー …

niinami
ローソンの新浪社長がアベノミクスに賛同し賃上げを実施。政界転職の布石か?

 ローソンは7日、グループ内の若手社員の年収を平均で3%上げると発表した。年2回 …

obamacaretrump
トランプ大統領が目玉政策「オバマケア代替法案」の成立を断念。今後の政権運営に暗雲

 トランプ政権は、目玉政策のひとつであったオバマケアの代替法案について議会での成 …

gchq
スノーデン氏の告発が英国に飛び火。政府関係者と市民の意識にはズレがある?

 米国の国民監視システムである「PRISM」の存在を暴露した元CIA(中央情報局 …

no image
統一教会の教祖、文鮮明氏が死去。北朝鮮の開放政策にも影響か?

  統一教会の(世界基督教統一神霊協会)の創始者である文鮮明氏が3日、韓国で死去 …

taiwangakusei
様変わりする台湾の民主化運動。背景には中国の台頭と米国政治の変質がある

 台湾で中国との経済協定に反対する学生が立法院(国会)を占拠している問題は、いま …

rikokyoupolson
李克強氏の経済改革プランが始動?保守派である習近平氏との違いが早くも表面化

 国務院総理(首相)に内定している李克強副首相が、就任後の経済改革に向けてはやく …

kourousho
労働者派遣法改正案が廃案。原因は何とコピペ?による法案の作成ミス

 派遣労働者の受け入れ期間の上限を撤廃する労働者派遣法の改正案が2014年6月2 …

ribiatero
米国が中東で2つの対テロ作戦を同時遂行。今後はこうした「見えない」戦争が中心か?

 米軍は10月5日、リビアとソマリアにおいてほぼ同じタイミングで特殊部隊による対 …

euhonbu00
EUが中国製太陽光パネルに反ダンピング関税。保護主義への観測気球との見方も

 欧州連合(EU)の欧州委員会は5月8日、中国が欧州に太陽光パネルを不当に安く輸 …