ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

仏オランド大統領が掲げる反企業政策が早くも行き詰まり

 

 フランスのオランド大統領が掲げる「反企業政策」がはやくも行き詰まりつつある。

 モスコビシ財務相は、2013年予算案に盛り込まれている増税策について、起業家から不満が殺到しており、修正が必要と示唆した。

 企業家が不満を爆発させているのが、大幅に増額されたキャピタルゲイン課税。企業を売却した際にかかる税金が、従来34%であったものを一気に64%に引き上げるというもの。 「これでは事実上の没収だ」として起業家は猛反発している。

 オランド大統領は就任するや、反企業的なスタンスを明確にしている。今回問題となったキャピタルゲイン課税やPEファンドの報酬に75%の税金を課す法案など「常軌を逸した」改革案を立て続けにブチ上げている。

 あまりの過激な政策に「オランド大統領はフランスから企業をすべて追い出し、経済を破綻させたいのだ」という意見を述べる経済人もいる。実際、多くの起業家がフランスではなくロンドンで会社を設立するケースが増えており、資金の海外逃避も無視できないレベルになってきている。

 今回財務相が提示していると思われる妥協策は、キャピタルゲインのうちフランス国内に再投資したものについては控除するというもの。
 またこの件とは別に、社会保険の企業負担分を軽減し代わりに税金で補填し、企業負担を軽減する案も出ている。

 だが妥協策を講じれば、税収の低下に直結して財政再建が遠のいてしまう。そもそも企業活動が停滞していることが財源不足の原因であり、そこに増税すれば、状況が悪化するのは目に見えている。

 企業活動を活発化させ、経済成長を促進する根本的な策を講じない限り、問題は解決しないのだ。フランスが置かれている状況はまさに日本と同じである。
 これから立て続けに実施されることが予想される日本の増税策の末路は明らかである。

 - 政治, 経済

  関連記事

abeshouhizei
法人減税の急浮上によって、政府内部の財政をめぐる綱引きが激化

  安倍政権が消費税の増税と、これに対応した総額5兆円の経済対策を発表したことで …

settai
外国政府による米国議員関係者の接待。中国が突出して多いことが判明

 中国をはじめとする外国政府が米国の議員やそのスタッフを接待旅行に招待する事例が …

bloomberg
ブルームバーグNY市長が英フィナンシャル・タイムズ買収を計画。名誉欲が出てきたか?

 ニューヨーク市長のマイケル・ブルームバーグ氏が英国の名門経済誌フィナンシャル・ …

7thfleet
米空母2隻が西太平洋に展開。ただし毎年の恒例行事であり過大な期待は無用

 米第7艦隊は、空母「ジョージ・ワシントン」と「ジョン・C・ステニス」を中心とし …

twitter02
ツイッターが大失速。主要指標の非公開化で市場に疑心暗鬼

 短文投稿サイトの米ツイッターが失速している。2015年4月28日に発表した同社 …

no image
銃撃で死亡した山本美香氏。ビデオジャーナリストの実態はTV局の下請労働者

 内戦が続くシリアで日本人ジャーナリストの山本美香氏が銃撃を受けて死亡した。勇気 …

algeriagas
アルジェリアで武装勢力が日本人を含む民間人を拘束。首謀者の真の狙いは身代金?

 北アフリカのアルジェリアにある英BP社が運営する天然ガス関連施設で16日、イス …

jogmec
メタンハイドレートから天然ガスの採取に成功。だがあえて厳しいことを言えば・・・

 政府は3月12日、愛知・三重県沖の海底にある「メタンハイドレート」から天然ガス …

irankakumondaigoi
イランが核問題で米欧などと最終合意。世界経済の安定化要因がまたひとつ増えた

 米欧など6カ国とイランは2015年7月14日、イランの核開発問題について最終合 …

caterpilar
米キャタピラーの決算を見る限り、世界経済減速の米国への影響は限定的

 米建設機械大手のキャタピラーは2014年10月23日、2014年7~9月期の決 …