ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

次期衆院選のキーマンは実は松山千春だ!

 

 野田政権が解散の引き伸ばしを図る中、新党大地の命名者でもある歌手の松山千春氏の去就が注目されている。

 松山氏は新党大地の鈴木宗男代表から、次期衆院選への出馬を打診されている。松山氏が出馬する選挙区は明らかにされていないが、北海道から出馬するとなると、鳩山由紀夫元首相と同じ選挙区になる可能性が高い。

 現在の民主党の状況と松山氏の知名度を併わせると、鳩山氏が落選する可能性もある。各誌は鳩山氏が絶体絶命と報じている。
 だがこの話にはウラがある。鈴木宗男代表と国民の生活が第一の小沢一郎代表はかねてから選挙に向けて連携していたといわれる。両者がどうしても引き入れたいのが、「金の成る木」である鳩山氏。松山氏への出馬要請は、煮え切らない鳩山氏に対して、「早く合流を決めないと、松山千春を送り込むぞ」というプレッシャーとの見方もある。

 9月末に都内で行われた鈴木氏のパーティに参加した松山氏は、鳩山氏と同じ選挙区には出ない、ともとれる意味深な発言を行った。
 これが個人的な選挙戦略なのか、小沢氏との連携に絡んだ発言なのかは定かではない。小沢氏はかなり劣勢に立たされており、鳩山氏との連携がない場合には、かなり苦しい戦いを強いられる。衆院選のカギは、実は松山氏が握っているのである。

 松山千春氏といえば、毒舌で有名。かつて小室哲哉氏を「あんなヤツ、パシリにもならねえ」と一刀両断。オフコース(小田和正が在籍していたバンド)の解散について「あいつらギャラの配分で揉めたんだよ」と暴露したこともある。

 どうせなら選挙に出て、今回の内幕もどんどんバラして欲しいものだ。

 - 政治

  関連記事

gaimusho02
旅券返納のカメラマンに新旅券発行を検討。渡航の自由との兼ね合いは?

 外務省は、パスポートの返納を命じてシリアへの渡航を差し止めた新潟市のフリーカメ …

abesaninsen
自民圧勝が逆に制約?TPPなど規制緩和を前に「族議員」の動きはどうなるか?

 参院選で自民党が圧勝したことで、規制緩和などに対する利益団体の動きに注目が集ま …

takemi
有権者も世代交代?自民党のサラブレット武見敬三氏が山本太郎氏相手に苦戦のワケ

 盛り上がりに欠けた参院選は事前の予想通り、自民党の圧勝となった。衆議院で過半数 …

no image
党大会開催で厳戒態勢の北京でも反政府活動が発生。共産党支配の限界が露呈している

 中国では8日から共産党大会が開催されており、首都北京では厳戒態勢が敷かれている …

ooigenpatu
大飯原発の停止要請をめぐる、政府と原子力委員会の「意味不明」

 唯一稼働中の原子力発電所である関西電力大飯原子力発電所をめぐって、政府と原子力 …

portgal
プライドが許さない?旧植民地からの逆投資に反発するポルトガルは愚の骨頂?

 経済金融危機に陥っているスペインとポルトガルが、旧植民地との新しい経済関係の構 …

taxi
タクシーの規制強化。それは本当に運転手の待遇改善を目的としているのか?

 与党と民主党は、タクシーの台数制限を義務づける「タクシーサービス向上法案」に合 …

kitachousenkakujikken
北朝鮮が3回目の核実験を強行。ただ朝鮮半島が一気に緊迫化するのかは不透明

 北朝鮮は12日午前11時57分頃、北朝鮮北部の核関連施設において3回目の核実験 …

iwatakikuo
岩田副総裁候補が、積極的な財政出動を肯定。バラ捲き予算にはずみ?

 日銀副総裁候補の岩田規久男学習院大教授は5日、衆院議院運営委員会の所信聴取に出 …

saujisaruman
サウジアラビアのサルマン国王が1000人を引き連れて異例の来日。背景には強烈な危機感

 サウジアラビアのサルマン国王が2017年3月12日、来日した。13日には安倍首 …