ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

スタバも中国市場だけは別扱い。米国は中国に甘いという現実を見よ

 

 尖閣諸島問題で中国とギクシャクする日本を尻目に、米国企業が中国に猛烈な攻勢をかけている。

 スターバックスは、中国を最大の成長機会と位置づけ、中国展開を強化している。同社はブランドに対する意識が高く、米本社の意向が絶対という会社である。だが中国市場については別格で、中国対応で大幅な組織改変を行い、中国法人に大幅な権限委譲を行った。

 中国および中華圏では、スターバックス・オリジナル月餅など、他では見られないユニークな商品が並ぶ。

 現在、中国には約50都市に600店舗近く出店しているが、今後はそのペースを加速し、2015年までに店舗数を1500店舗以上にする計画だ。

 中国市場はボリュームが他とはケタ違いだ。スターバックスに限らず、自分達のやり方を押し付けるのが好きな米国人も、中国だけは別扱いというケースは多い。中国だけはダブルスタンダードがまかり通ってしまうのである。

 ビジネスでそのような状況となっているならば、当然それは外交問題にも適用されることになる。不条理な話だが、それが現実である。
 米国は、表向きは中立あるいは日本を支援するスタンスを示しつつ、ウラでは日中対立を煽る工作を積極的に行っているフシがある。

 日本人はこういったことに鈍感だ。中国やロシアを相手にしていると思っていたら、いつの間にか米国との戦争になってしまったが、かつての太平洋戦争である。
 単純な嫌中/媚中、嫌米/親米では、国際社会で生き延びることはできないのだ。

 - 政治, 経済

  関連記事

no image
シャープは本来ならアップルの強烈なライバル・メーカーになるはずだった!

 シャープは、台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業と共同で、新型液晶「IGZO」を搭載 …

weibo2014
中国政府が、ネットでの言論の自由が保障されているとする白書を公表

 中国国務院(中国政府)の新聞弁公室(報道監督を担当する部署)は2014年5月、 …

no image
党大会開催で厳戒態勢の北京でも反政府活動が発生。共産党支配の限界が露呈している

 中国では8日から共産党大会が開催されており、首都北京では厳戒態勢が敷かれている …

ginkou
全銀協が24時間振り込みに対応する方針。最終的なライバルはビットコイン?

 銀行業界が振り込みの24時間対応に向けて動き始めた。もし実現すれば、15時で当 …

globalmoney
政府が資産の海外移転に対する対策を強化。だが本当の解決策は別なところにある

 個人が保有する海外資産の課税について政府が本格的な対策に乗り出している。すでに …

keizaizaiseihakusho
日本企業は効果の薄い新技術ほど導入に積極的?

 政府は2017年7月21日、2017年度版「経済財政白書」を公表した。今回の白 …

no image
英国の独立委員会がマスコミの自主規制を勧告。自主規制だらけの日本とは正反対

 タブロイド紙による有名人への電話盗聴事件をきっかけに英政府が立ち上げた独立調査 …

softbankson02
ソフトバンクの孫社長が後継者を指名。通信事業から再びネット事業に回帰?

 ソフトバンクは2015年5月11日、2015年3月期の決算を発表した。出資する …

kitasuibaku
北朝鮮が4度目の核実験を実施と発表。原爆ではなく水爆というのは本当か?

 北朝鮮は2016年1月6日、水爆実験に成功したと発表した。北朝鮮が核実験を行う …

no image
仏の経済危機突入で、欧州最後の公務員天国にもいよいよメスが

 欧州債務危機の本丸として、フランスに市場がターゲットを定めつつある。先日は英国 …