ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

日本の対外純資産が円安で大幅増大。今後の課題は投資利回りの向上だ

 

 財務省は5月28日、2012年末の対外資産・負債残高を発表した。それによると日本の対外純資産は前年比11.6%増の296兆3150億円となり、過去最高を更新した。対外純資産残高が増加するのは2年連続。円安の進行で対外資産の評価額が増えたほか、外国に対する投資が増加したことが原因。

 対外純資産は日本の企業や政府、個人が海外に持つ資産から負債を差し引いて計算する。負債を差し引かない、対外資産残高は前年比13.8%増の661兆9020億円となり、増加は4年連続。一方、対外負債残高は15.7%増の365兆5880億円となり3年連続で増加した。海外投資家が日本の国債や株式への投資を増やしていることが主な要因。

 対外純資産はこれまで世界最大の債権国である日本を象徴する数字といわれてきた。だが最近では別の意味で、対外資産残高が注目されてはじめている。

 バブル崩壊以後、15年以上のデフレを経て、日本は輸出を中心とした途上国型の製造業モデルから、工場の海外移転、現地生産を中心とする投資型の製造業モデルに転換しつつある。
 これまで重要だったのは、輸出による儲けを示す貿易収支であったが、日本の貿易収支はすでに赤字に転落している。一方、今後重要になってくるのは、海外の工場や現地法人から還元されてくる配当や利子といった投資収益である。
 この投資収益を維持することができれば、工場が海外に移転しても日本は製造業で利益を上げ続けることができる。この投資収益の基準となる指標が対外資産の残高なのである。

 日本の対外資産は世界トップクラスだが、その資産内容は米国債に大きく偏ってきた。日本の対外資産のうち3分の1円程度が外国債でこの多くが米国債と考えられる。日本が2012年に海外から得た全体の投資収益(所得収支)は14.3兆円である。今回発表された2012年末の残高が662兆円であることを考えると、投資利回りは2.1%ということになる。国債を中心とした運用では、全体の利回りはこの程度になってしまう。

 だが今後、日本が投資によって経常収支を確保しようと思った場合には、この利回りをもう少し上げる必要がある。そのためには、投資収益率の高い直接投資の割合を増加させることや米国債以外の運用先を探すことが重要となってくる。
 海外直接投資の残高は約89兆円だが、これは対外資産全体の13.5%に過ぎない。海外生産の強化やM&Aによる企業買収を活発化させるとともに、利回りの高い債券の比率を上げることによって、全体の投資収益は大きく向上するはずだ。
 もし全体の投資利回りを1%向上させることができれば、年間6.7兆円もの収入になる。十分に検討する価値はあるだろう。

 - 政治, 経済 , ,

  関連記事

no image
EUが金融取引税(トービン税)の導入を決定。欧州はルビコン川を渡ってしまった

 欧州連合(EU)は9日、ルクセンブルクで理事会を開き、金融取引税(いわゆるトー …

sen15 00
過労?プレッシャー?中国空母艦載機の開発責任者が着艦成功直後に心臓発作で急死

 中国初の空母「遼寧」の艦載機開発プロジェクトの総責任者が、発の発着艦訓練に成功 …

kazoku004
骨太の方針に具体的な人口目標を明記。だが本当に実現可能なのか?

 政府の経済財政諮問会議は2014年6月13日、「経済財政運営と改革の基本方針」 …

global01
相次ぐ海外大型買収は日本経済に大きなメリットをもたらす

 ソフトバンクによる米スプリント社の買収やサントリーによる米ビーム社の買収など、 …

boingkoujo
中国へのプレゼント? 習主席訪米を前にボーイングが工程の一部を中国に移管

 米航空機大手ボーイングは、製造の最終工程を中国に移管することを検討している。同 …

wavii
マスコミの記者も失業?グーグルやヤフーがニュース要約技術などを次々に買収

 米グーグルが、ニュース要約アプリを手掛ける米Waviiを3000万ドル(約29 …

jinmingen02
中国の金融引き締めで追い込まれる中小銀行。当局は大混乱覚悟で続行か?

 中国で短期金利が急騰し、流動性が逼迫している問題で、中央銀行にあたる中国人民銀 …

no image
日本の英語力は世界22番目でラテン諸国と同レベル。モノ作り大国ゲルマンとの差が際立つ

 教育大手EF Education First社が発表している2012年の世界英 …

keijiban
中国共産党が国民からの不満や要望を受け付けるサイトを構築。明るい文化大革命?

 中国共産党は、国民の党や政府に対する不満の高まりを背景に、国民からの声を集める …

no image
仏の経済危機突入で、欧州最後の公務員天国にもいよいよメスが

 欧州債務危機の本丸として、フランスに市場がターゲットを定めつつある。先日は英国 …