ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

成長戦略の内容が徐々に明らかに。目新しさに欠け、市場が失望する可能性も

 

 政府が6月にまとめる成長戦略の内容が徐々に明らかになってきた。設備投資の促進、ヘルスケア産業の強化、FTA(自由貿易協定)の比率引き上げ、インフラ輸出などが主な柱となっている。市場の期待に反して目新しさに欠ける内容となっており、場合によっては失望を誘う可能性も出てきた。

 政府の産業競争力会議ではこれまで成長戦略に関する議論が続けられてきたが、会議は当初から分裂ぎみの状態であった。
 事務局(経済産業省が中心)の意向に近い民間議員による従来型の産業支援策を主張するグループと、規制緩和を軸とする競争政策を主張するグループで提言内容がバラバラになっていたからだ(本誌記事「産業競争力会議が初会合。だが官僚主導で従来型の陳腐な内容に収支する可能性大」)。

 5月29日の会合では成長戦略に対する基本的な考え方について議論されたが、基本的には官僚サイドの主張を軸に部分的に競争政策推進派の意見が取り入れられた形となっている。一時は競争政策派が巻き返しを図る動きが見られたが、大胆な規制緩和は成長戦略には盛り込まれない可能性が高くなってきた(本誌記事「安倍首相が竹中氏の「特区」プランを採用。外資誘致、カジノなど刺激的なプランが並ぶ」参照)。

 成長戦略は①日本産業再興プラン、②戦略市場創造プラン、③国際展開戦略という3つの項目で構成されている。
 日本産業再興プランの柱となるのは、設備投資の支援策である。内容は税制措置によって古くなった設備の更新を促したり、導入した先端設備が急激に値下がりするリスクの一部を国が負担する新しいリース制度の導入など、どちかというと後ろ向きな内容となっている。雇用制度改革や特区の設置といった競争政策を軸としたプランは副次的な位置付けだ。

 戦略市場創造プランは、ヘルスケア産業の育成や適正なエネルギー需給、民間資金を活用した老朽インフラの更新といった項目が並ぶ。ただエネルギー需給の項目では筆頭に石炭火力の環境規制緩和が出てくるなど、電力不足に対する緊急対策という印象が強く、戦略的プランとは言い難い。
 国際展開戦略は、従来から議論されてきた通り、FTAの拡大とインフラ輸出の強化をうたっている。FTAについては貿易の70%をFTA対象とすることを念頭に置く。

 6月の正式発表までの間には、さらに議論が重ねられることが予想され、この骨子がそのまま成長戦略となるののかは分からない。ただ、市場は大胆な競争政策を望んでおり、現在の株高を主導している外国人投資家は特にその傾向が強い。仮に最終的な成長戦略がこの内容から大きく変更されなかった場合、市場からはアベノミクスが「後退」したとみなされる可能性もある。

 - 政治, 経済 , ,

  関連記事

canonooita
キヤノンがデジタルカメラの生産を完全自動化する本質的意味とは?

 キヤノンは2015年7月4日、国内のデジタルカメラ生産を自動化するための設備を …

kozeni
消費税の軽減税率導入が決定。どの商品を対象とするのかは巨大な政治利権に

 自民・公明の両党は11日、消費税増税に伴う低所得者への対策として、生活必需品の …

shohishacho
消費者庁がTV通販会社に改善命令。横並びすら出来ないマスコミ各社のお粗末報道

 消費者庁は29日、健康食品「飲まなく茶」を販売しているネイチャーウェイ株式会社 …

monju
高速増殖炉もんじゅの運転再開が困難に。破綻に近づく核燃料サイクル政策

 かつて夢の原子炉と呼ばれ、日本の核燃料サイクル政策の要と位置付けられていた高速 …

abe20141118
志が低すぎ?与党が衆院選の勝敗ラインをめぐって混乱

 衆院選の勝敗ラインをめぐる与党内での意見の食い違いが表面化している。過半数を勝 …

monka
文部科学省が土曜授業復活を検討。だが現場の教師は嫌がっている?

下村文部科学相は15日、閣議後の記者会見で、公立学校の土曜授業の復活(学校週6日 …

it02
ITが仕事を奪うとの書籍が話題に。だが現実のIT化はもっとイヤラシイかもしれない

 コンピュータによって人々の仕事が奪われ、最終的にはごく一部の知的エリートと、肉 …

abeputin201612
大方の予想通り、ゼロ回答に終わった日露交渉。3000億円だけが一人歩き

 安倍首相とロシアのプーチン大統領は2016年12月15・16日、日本において首 …

toshiba03
東芝が来期の業績予想を発表。不正会計問題に加えて経営危機説も

 不正会計問題が指摘されている東芝は2015年12月21日、これまで公表を延期し …

kankan
観艦式で野田首相が領土問題を念頭に訓示。だが主役の海保は忙しくて参加できず

 海上自衛隊観艦式が14日、神奈川県の相模湾沖で開催された。野田佳彦首相は、尖閣 …