ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

中国が今度は豪の諜報機関をハッキング?だが政府首脳は中国擁護に必死

 

 オーストラリア放送協会(ABC)は5月27日、中国のハッカー集団が、建設中のオーストラリア情報機関のビルに関する情報を盗んでいたと報道した。
 中国はこれを強く否定したほか、オーストラリアのギラード首相ら政府首脳も中国側を擁護、近年密接になっている中豪関係を壊したくないとの意向が強く働いている。

 報道によると、中国のハッカー集団は、現在建設が進められているオーストラリア安全保障機関のビルについて、フロアの見取り図やサーバー配置図など詳細な情報にアクセスしたほか、外務省からも機密情報を盗んだという。このほか、大手企業に対するハッキングも行っているという。

 ABCの報道について野党からは、事実であれば安全保障上の重大な失態であるとして、政府に対して調査を要請する声が上がっている。だが政府側の対応はむしろ逆だ。

 ギラード首相はABCの報道は不正確であるとして報道を批判、カー外相は「中国がハッキングしたのかどうかについてコメントする気はない」として基本的に追求しない構えだ。また「中国との友好関係がこれで壊れることはない」とも発言している。

 中国を敵視していた前政権とはうってかわって、現ギラード政権は中国との関係を強化している。5月3日には中国の軍事的台頭をむしろ歓迎するとした新しい国防白書を発表し、世界を驚かせた(本誌記事「豪が中国の台頭を歓迎する国防白書を発表。安倍政権の世界観と真っ向から対立」参照)。
 ギラード政権の中国との近さを考えると、中国を擁護する一連の発言は当然なのかもしれない。

 結局のところ、事件の真相は不明だが、仮に中国政府が意図的にハッキングを行っているのだとすると、中国は相手が友好的かそうでないかのかに関わらずこうした行為を行っていることになる。友好国であっても諜報の対象となるのは常識(英国の最大の諜報対象先は米国である)だが、この水準は一線を越えている可能性が高い。
 一方、中国政府の意図とは異なるものであれば、中国国内で各組織の統制が取れていないか、もしくは中国に反発する勢力がオーストリア国内で意図的に情報をリークしている可能性もある。

 来月には習近平総書記が訪米しオバマ大統領と首脳会談を行う予定。会談では間違いなく中国のハッキング問題がテーマに上ると考えられている。米国は軍事力の対中国シフトの要としてオーストラリアを重視している。今回のハッキングに関する報道も、米中首脳会談を前にした情報戦の一部となっているのかもしれない。

 - 政治, IT・科学 , , , ,

  関連記事

Zuckerberg
動き出した米国の移民制度改革。その影響はやがて日本や中国にも及んでくる

 米国社会が移民容認に向けて動き始めた。3月27日付けの米ウォールストリート・ジ …

newshaisin
ネット上のニュース配信サービスに参入相次ぐ。だが日本特有のいつもの課題も・・・

 スマホ向けにニュース閲覧アプリを提供するベンチャー企業が相次いでサービスを拡充 …

usarmy
米国の若者の7割が兵役不適格。肥満などが主な原因だが、装備ハイテク化の影響も

 米国の若者の約7割が、何らかの理由で兵役の対象にならないという現実が話題となっ …

dappokusha
脱北者が北朝鮮に戻る事例が韓国で多発。北朝鮮による脅迫と懐柔の両面策

 北朝鮮から脱出し、韓国に一度は定住したいわゆる脱北者が、ふたたび北朝鮮に戻って …

monju
高速増殖炉もんじゅの運転再開が困難に。破綻に近づく核燃料サイクル政策

 かつて夢の原子炉と呼ばれ、日本の核燃料サイクル政策の要と位置付けられていた高速 …

runesasu002
従業員はゴミ?母体3社と産業革新機構でルネサス従業員を押し付け合い

 半導体大手ルネサスエレクトロニクスの経営再建をめぐって、外資ファンドを押しのけ …

bostonterro
連続爆破テロの犯人を拘束。重傷を負っており、テロによる負傷者と同じ病院に搬送

 米ボストン市警察は4月19日、ボストン・マラソン連続爆破テロ事件の容疑者である …

googlemusume
Google会長の娘が北朝鮮訪問記を公開。だが北朝鮮の光景は日本にも通じるものだった

  北朝鮮を電撃訪問したインターネット検索最大手グーグルのシュミット会長の娘であ …

hinomaru
愛国心に関する内閣府の調査。日本が豊かになると低下し、貧しくなると上昇する

 内閣府は3月30日、社会意識に関する世論調査の結果を発表した。この中で愛国心が …

taburetokyoiku
アップルが米国の学校に5万台のiPadを無償提供する理由はプログラミング言語の普及

 アップルが利用者の裾野を広げる戦略を進めている。9月8日の新型iPhoneの発 …