ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

EUが加盟6カ国の財政目標を緩和。とうとう緊縮路線からの転換を表明

 

 欧州連合(EU)の執行機関である欧州委員会は5月28日、フランスやスペインなどEU加盟6カ国の財政赤字削減目標を緩和すると発表した。欧州全体の景気失速と南欧諸国を中心にした高い失業率を背景に、これまでEUの基本政策であった緊縮路線から大きく転換させる(写真はバローゾ委員長)。

 目標緩和の対象となる国は、フランス、スペイン、ポーランド、ポルトガル、オランダ、スロベニアの6カ国。EUは財政赤字の水準を国内総生産(GDP)比で3%以下に抑制するすよう勧告しているが、その目標を達成するまでの期間に一定の猶予を与える。

 これまでEUは一貫して加盟国に対し財政再建を最優先するよう勧告してきた。
 これによってスペインやポルトガルといった財政問題を抱える国が危機に陥る事態は何とか回避してきた。EUでは緊縮財政を実施する一方、構造改革も各国に求めている。硬直化した経済モデルを改革することで、経済成長を実現したい考えだ。

 だが、南欧諸国を中心に高い失業率が続き、緊縮財政に対する政治的反発が日増しに高まってきている。また何とかプラス成長を維持してきたフランスがマイナスに転じる可能性が高くなってきており、各国は構造改革を進めるどころの状況ではなくなっている(本誌記事「失業率の悪化で国民の不満が爆発。欧州で緊縮策の一時棚上げが急浮上」参照)。
 今回のEUの決定は、こうした現実にEU側が妥協し、路線転換を図ったことを示している。EUは削減目標の緩和と引き替えに、各国に対して実施すべき構造改革を勧告した。例えばフランスに対しては、労働市場の解放や競争政策の導入、税制改革などを求めている。だが、フランス政府は内政干渉であるとして強く反発しており、これらの施策が各国で受け入れられる可能性は今のところ少ない。

 EUに対する反発は、これまでEUの基本政策を主導してきたドイツに対する反発でもある。ドイツは好調な経済と財政を背景に、緊縮財政と構造改革という原理原則を貫いてきた。頑なともいえるドイツの影響力が後退したことで、各国は財政出動がやりやすくなった。景気回復が容易になる反面、財政という欧州が抱える根本的な問題がさらに後回しにされる可能性も出てきたといえる。

 ドイツは今年の秋に総選挙を控えており、選挙が終了するまでは、大きな動きが取りにくい状況となっている。しばらくは緊縮路線を後退させ、景気の様子を見るという状況が続くことになるだろう。

 - 政治, 経済 , ,

  関連記事

takenaka
竹中氏と三木谷氏が突如反乱?産業競争力会議が安倍政権のアキレス腱に?

 これまで官僚主導で予定調和的に進んできた政府の産業競争力会議の雰囲気が変わって …

ichimanen
政府が中長期的な財政収支見通しを発表。最後は歳出の大幅抑制しかない?

 政府は2015年2月12日、「中長期の経済財政に関する試算」を公表した。前回の …

microsoft
マイクロソフトが大規模な組織再編に着手。脱PCで伝統の事業部制を放棄

 米マイクロソフトは7月11日、これまでにない大規模な組織再編を行うと発表した。 …

no image
TPPの議論は不毛。農業のグローバル化は想像以上に進んでいる

 世界の食料品マーケットがすごいことになっている。  福島原発以降、国産米の価格 …

toshiba201405
東芝が新経営方針を発表。原発依存リスクからは脱却か?

 東芝は2014年5月22日、経営方針説明会を開催し、2017年3月期に売上高7 …

seirousikaigi201412
政労使会議で来春の賃上げを明記。だが他の要請事項は相互に矛盾している

 政府は2014年12月16日、政府、経済団体、労働団体の代表らが、雇用や賃金に …

kanntei
薬のネット解禁判決に対抗して政府は薬事法改正を画策。日本に「法の支配」は存在しない

 一般用医薬品(大衆薬)のインターネット販売を禁止した厚生労働省令は違法だとして …

casutorofideru
キューバで行われた米調査機関による非公式世論調査。その結果は?

 米国との国交正常化交渉が進むキューバで実施された「非公式」世論調査の結果が話題 …

stigurittuabe
スティグリッツ氏の主張は実はアベノミクスと正反対。それでも来日した理由とは?

 安倍首相が、世界的な経済学者を次々に官邸に呼んで会談を行っている。永田町では消 …

hageshukinpei201404
中国要人がヘーゲル国防長官の日本での発言に不快感を表明

 米国のヘーゲル国防長官は2014年4月7日、日本に引き続いて中国を訪問し、習近 …