ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

OECDの世界経済見通し。日本は好調だが10兆円の景気対策による影響が大きいと指摘

 

 経済協力開発機構(OECD)は5月29日、2013年の世界経済見通しを発表した。全世界のGDP成長率は3.1%となり、前回(2012年11月)見通しの3.4%から下方修正となった。欧州と中国の見通しが大きく落ち込んだほか、米国もわずかだが引き下げとなった。一方、大型の景気対策を実行している日本は上方修正となっている。
 好調な米経済と下方修正となりながらも相対的に高い成長率を維持している中国が世界全体をリードし、欧州が足を引っ張る構図が明確になりつつある。

 米国の成長率見通しは1.9%で前回の2.0%からわずかに下方修正となった。中国は7.8%で前回の8.5%からは大きく減少しているが、相対的には極めて高い成長率を維持している。

 日本は前回の見通しでは0.7%だったが今回は1.6%に上方修正となった。日銀による量的緩和策と、今年1月に成立した2012年度補正予算(総事業費20兆円、政府支出10兆円の緊急経済対策)の影響が考慮された。

 一方、欧州の景気は失速していることが明確になった。欧州の失速は、EUやIMFの見通しがすでに発表されていることから予想の範囲内であったが、前回見通しのマイナス0.1%からマイナス0.6%に大幅な下方修正となっている(本誌記事「EUが経済成長見通しを下方修正。緊縮財政は事実上棚上げか?」参照)。
 イタリアはマイナス1.0%からマイナス1.8%に、スペインはマイナス1.4%からマイナス1.7%に、ギリシャはマイナス4.5%からマイナス4.8%にそれぞれ引き下げられた。これまでは比較的好調だったドイツも欧州全体に足を引っ張られ0.6%から0.4%に下方修正となっている。フランスはマイナス0.3%になり、とうとうマイナス成長に転じた(前回は0.3%)。
 OECDは欧州に対して、若年層の失業が構造的な問題にならないうちに、労働市場改革を実施する必要があると指摘している。一方、EUは加盟国に対する財政赤字削減目標の緩和を決定しており、ドイツが主導してきた緊縮路線からの転換を表明している(本誌記事「EUが加盟6カ国の財政目標を阪和。とうとう緊縮財政からの転換を表明」参照)。痛みを伴う労働市場の改革に欧州諸国がどれだけ本気で取り組むのかは不透明だ。

 2014年以降については、全体的に景気は持ち直すとしており、特に米国については2.8%という高い成長率を予測している。ただ、景気下降リスクは縮小しているものの、まだ予断を許さない状況だと報告書は指摘している。

 - 経済 ,

  関連記事

doruen201409
為替市場で円安が加速。指標的には過剰だが、相場主導で現実が後追いか?

 為替相場が急に慌ただしくなってきた。2015年5月26日の外国為替市場では円安 …

usakoyoutoukei201409
9月の米雇用統計は予想以上。ただし、世界経済は減速懸念でディスインフレ?

 米労働省は2014年10月3日、9月の雇用統計を発表した。非農業部門の雇用者数 …

abe
安倍総裁が金融政策に関する発言を全面撤回。無邪気な政治家が空けたパンドラの箱

 自民党は21日、次期衆院選の政権公約を正式発表した。この席で安倍総裁は、自身の …

juko3sha
日本の製造業が大ピンチ。三菱と東芝はすでに満身創痍、日立は比較的身軽だが・・・

 日本の重電・重工メーカーが岐路に立たされている。三菱重工は日の丸ジェットである …

apple2016q1
アップルの四半期決算。過去最高の売上高だが中国市場は急減速

 米アップルの業績が大きな曲がり角に差し掛かっている。数字上は四半期ベースで過去 …

hatake
農業の競争力強化を目指す政府系ファンドが開業。実態は衰退する農業への補償金?

 農業の競争力強化を目指す官民ファンド「農林漁業成長産業化支援機構」が1日開業し …

factoryline
米国だけでなく欧州でも生産拠点国内回帰の動き。だが両地域の環境は正反対

 米国や欧州で、中国や東欧など新興国に建設した工場を撤収し、国内生産に回帰する動 …

kuroda
日銀次期総裁は黒田氏。財務省と政権で痛み分け?金融政策のカギは岩田副総裁

 政府は3月19日に退任する日銀の白川総裁の後任に、元財務官でアジア開発銀行総裁 …

contena
韓国大統領選はFTAをめぐって政策が真っ二つ。日本のTPP論争にも影響か?

 12月に行われる韓国大統領選挙において、2大候補者の経済政策が真っ二つに割れて …

gpifpotoforio201506
公的年金の7~9月期の運用損失は7兆円?場合によっては政治問題化も

 公的年金を運用するGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)が抱える運用損失が …