ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

米国議会が日本は尖閣諸島の行政権のみを保有と表明。だが特に目新しい話ではない

 

 朝鮮日報が、日中が領有権を争う尖閣諸島について、米国が日本に対して領有権ではなく、行政権のみを認めている事実が米国の議会報告書で確認されたと報じている。

 焦点となっているのは、米国議会調査局(CRS)が2012年9月に提出した報告書。この問題については、1996年に報告書が提出されているが、今回はそれを改訂したもの。基本的には96年の報告書と同じ内容となっている。

 尖閣諸島については、当時のロジャース国務長官が「沖縄返還協定が尖閣諸島の領有権にどのような影響を与えるか」という議会からの質問に対し、「島の法的地位には全く影響を与えない」(this treaty does not affect the legal status of those islands at all)と答弁している。

 一方でロジャース国務長官は、沖縄返還協定に尖閣諸島が含まれることも明言しており(the terms and conditions for the reversion of the Ryukyu Islands, including the Senkakus)、これによって日本が行政権を保有することも明確にしている。

 結果として、米国は尖閣諸島における日本の行政権を認め、日米安保の適用範囲とするが、領有権に関しては立場を明らかにしない、という従来のスタンスを踏襲する内容となっている。

 朝鮮日報の記事は、日本側に領有権がないことを強調することが目的と思われるが、報告書に書かれている内容は従来の米国の主張の延長であり、特に目新しい点はない。この問題に関する米国のスタンスは一貫しており、おそらく今後も変更する可能性は少ないだろう。

 領有権は双方が主張している(厳密にいうと日本側は領有権問題そのものが存在しないとしている)が、現実問題として日本が実行支配しているという状況は何も変わっていない。

 - マスコミ, 政治

  関連記事

hatoyama
鳩山元首相が訪中。中国による分断作戦か日本政府への隠れたラブコールか?

 今回の衆院選をきっかけに政界を引退した鳩山元首相が中国の招きで訪中することが明 …

abeamari
成長戦略への不評から首相サイドが大慌て。首相の本心はどこに?

 成長戦略に対する市場の失望が大きかったことで、首相サイドが慌ただしい動きを見せ …

no image
新しい中国大使は有能な実務官僚。だが田中真紀子大臣からツメられ入院したひ弱な面も

 政府は22日午前の閣議で、急死した西宮伸一中国大使の後任として木寺昌人官房副長 …

tpptaikou
バラマキにすらなっていない。官庁や独法の予算配分に終始したTPP大綱

 政府は2015年11月25日、TPP(環太平洋パートナーシップ協定)に関する政 …

hakukirai02
薄熙来被告の初公判が始まる。公判では検察と全面対決の様相だが・・・・

 中国共産党の最高指導部入りが確実視されながら権力闘争で失脚し、収賄や横領の罪に …

nichia
従業員の発明による特許も基本的には企業帰属へ。職務発明制度の見直しがスタート

 政府は、企業の従業員が仕事で発明した「職務発明」の特許について、その権利を従業 …

retttamerukeru
イタリアのレッタ新首相が就任早々独仏を訪問。とりあえずはイタリアの立場を説明

  イタリアのレッタ新首相は、就任早々ドイツとフランスを訪問し、従来の緊縮財政か …

eads
欧州の防衛大手EADSが大リストラ。防衛産業もIT化の流れには逆らえない

 エアバス社の親会社で、欧州の航空宇宙最大手のEADSは2013年12月9日、宇 …

seifusenyouki02
安倍首相の東南アジア歴訪が示す「国際競争力なくして安全保障はない」という事実

 安倍首相は7月25日午前、3日間の日程でマレーシア、シンガポール、フィリピンの …

nougyouyushutu
国内版ワーホリに批判殺到。地方の労働市場はもはや市場メカニズムを放棄?

 総務省が、都市部の学生や若手社員が長期休暇を利用して地方で働く「ふるさとワーキ …