ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

米議会が華為技術(Huawei)に対する正式な調査報告書を公表。ソフトバンクはどうする?

 

 中国の通信機器大手、華為技術(Huawei-ファーウェイ)と中興通訊(ZTE)が米国の国家安全保障を脅かし、米国法に違反した可能性もあるとする米議会の調査報告書の正式版が8日発表された。

 報告書は全部で52ページ。1年間に及ぶ調査の結果、両者が国家安全保障上のリスクとなっていると結論付けており、以下を提言している。

 ①継続して中国企業に対する監視を行うこと
 ②民間部門は同社製品の利用に際してリスクを考慮すること
 ③行政府による調査の実施
 ④中国企業に対する透明性強化の要請
 ⑤立法措置の検討

 華為技術の創業者である任正非氏は中国人民解放軍の出身。本人は軍との関係を否定しているが、同社は人民解放軍と密接な関係があるといわれている。
 同社製のネットワーク機器には、通信内容をハッキングして中国に送信する機能や、有事の際には通信ネットワークを強制遮断して、相手国の通信をマヒさせる機能が備わっているといわれている。

 米国政府や議会はこれまで直接的な言及を避けてきたが、今回は具体的な会社名の公表に踏み切った。同社製品が米国から締め出される可能性も出てきている。

 そこで対応が注目されるのが、日本の電話会社。ソフトバンクなどは同社のネットワーク機器を大量導入している。日本で使われている機器についても当然疑惑の目が向けられる。日本の電話会社がどのような対応を行うのか注目される。

 - 政治, IT・科学

  関連記事

kosokudouro03
大型の公共事業がかえって内需拡大を邪魔している?求人倍率改善のウラ事情

 多くの国民にとってあまり実感が湧かないが、各地で人手不足が深刻になっている。厚 …

hagejapan201401
ヘーゲル国防長官が来日。日米連携強化を演出したい日本側に配慮

 米国のヘーゲル国防長官は2014年4月5日から2日間の日程で日本を訪問し、安倍 …

4gouki
福島第1原発4号機からいよいよ使用済み燃料取り出しがスタート

 東京電力は2013年11月18日、福島第一原子力発電所4号機の使用済み燃料プー …

schieffer
従軍慰安婦問題に警鐘を鳴らすシーファー前駐日大使の話には耳を傾けるべきか?

 歴代の駐日米国大使らによる日米関係シンポジウムが5月3日、米国ワシントンで開催 …

indosina
タイの鉄道建設プロジェクトを巡る日中の地政学的争い。今のところ中国有利?

 日本が支援する予定のタイの鉄道建設プロジェクトが騒がしくなっている。タイ軍事政 …

syriakubaku201409
米国がシリアで空爆を開始。とりあえず中東各国の協力を取り付けた形に

 米国防総省は2014年9月23日、米軍がイラクに続いて隣国のシリアでも空爆を開 …

nichigin03
日銀が保有する国債は政府債務から切り離せるのか?

 日銀の量的緩和策の是非や政府債務をめぐる論争が活発になってきている。きっかけは …

oecdguria
政府の意向を代弁したOECD事務局長。だが主張する内容は極めて客観的

 政府がOECD(経済協力開発機構)を活用した政策のアナウンスに乗りだしている。 …

chukounen
結局は減額?政府が年金給付額の抑制について具体的な検討を開始

 政府は、年金の給付額抑制に乗り出す方針を固めた。現在のマクロ経済スライド制を見 …

amari
甘利経財相が日本の輸出不振に言及。アベノミクスは現実路線に転換?

 日本の輸出に対する安倍政権のスタンスが現実を反映したものに変わってきた。円安に …