ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

北九州市職員が廃車の公用車を買い取り転売。だが本当に問題なのはむしろ役所の方?

 

 北九州市の職員が、廃車として中古車販売業者に売却された公用車2台を個人で買い取り、インターネットのオークションで転売したことが明らかになった。北九州市では、公用車の売却先や価格を知る立場を利用した不適切な行為として調査を行うとしている(写真はネットオークションにかけられたある自治体の公用車。北九州市の事例とは無関係)。

 現在、詳しい調査が行われている最中であり、詳細は明らかになっていない。だが、NHK福岡放送局の報道によれば、状況は以下の通りである。
 転売を行っていたのは、庁舎管理課主任の50代の男性職員で、公用車の管理を担当してたという。この職員は、今年3月中旬、中古車販売業者に1台1万5000円で売却された公用車2台を、3月末に個人的に1台10万円で買い取り、インターネットのオークションで転売し、16万円の利益を得ていたという。

 確かに自身の業務に関係のある業者から商品を譲り受けて転売したのは公務員として不適切といえるだろう。またその価格に便宜が図られていたのだとしたらなおさらである。
 ただ、支払った金額や転売した金額を見ると、男性職員は商品に対してそれなりの対価を支払っていると考えられる。最終的な判断は調査の結果次第だが、公金横領といった公務員の重大犯罪と比較すれば、それほど神経質に糾弾するようなものではないようにも見える。

 むしろ興味深いのは、北九州市が業者に転売した価格である。北九州市は業者に1台1万5000円で公用車を売却し、男性職員はこれを10万円で買い取り、ネットオークションで推定18万円で売却している。中古車業者がどれだけの整備をしたのかは不明だが、北九州市は18万円で販売できる公有財産をわずか10分の1以下の値段で業者に売却していたことになる。

 現在、ネットオークションに直接公有財産を出品する自治体も増えている。もしこの事例が直接出品可能なものであるとするならば、北九州市は大きな機会損失を出していたことになる。市民にとっては,男性職員が個人的に不適切な行為をしたことよりも、貴重な公費をムダに使ったことの方がはるかに重大な問題といえる。

 不祥事を起こした職員を調査したり処罰するのも結構だが、これにきっかけに、公有財産の売却が適切であったのかを調査する方がよほど有益ではないだろうか?

 - 政治 ,

  関連記事

jisinmap
熊本は「安全地帯」で東北は「危険地帯」というサイトが出来上がってしまう理由

 熊本県は2016年4月20日、「東北は地震の危険地帯」などと記載していた熊本県 …

hatoyama
鳩山元首相が訪中。中国による分断作戦か日本政府への隠れたラブコールか?

 今回の衆院選をきっかけに政界を引退した鳩山元首相が中国の招きで訪中することが明 …

takusin
タイで再びタクシン派と反タクシン派の政治対立が激化。タイ政治の日本との共通点とは

 タイで再び政治対立が激化している。タイ国会で与党が提出した恩赦法案に対して野党 …

amarikaiken
甘利氏の「予想」通りGDPは上方修正。発言の何が問題なのか?

 内閣府は2015年12月8日、2015年7~9月期のGDP(国内総生産)改定値 …

no image
旧日本軍の行為が再び俎上に。中韓が日本非難の動きを活発化

 領土問題に付随して中国や韓国が、太平洋戦争当時の日本軍の活動を例に挙げ日本を非 …

no image
韓国の家計部門が危機的水準に突入と海外メディアが報道

 韓国の家計債務の可処分所得比率が危機的レベルに近づきつつあるといくつかの海外メ …

bishonbu
通貨マフィアのディナー?教科書にも載っていない量的緩和策が突然メジゃーになったワケ

 国際決済銀行(BIS)本部で開かれる各国の中央銀行総裁による非公式の夕食会が、 …

yudachi02
中国軍幹部がレーダー照射を認める。軟化のサインか心理戦か?

 中国海軍の艦船が海上自衛隊の護衛艦にレーダーを照射した問題で、中国軍の高級幹部 …

toki
飼育中のトキが偏食で卒倒。これで2回目。もういい加減にしたらどうだろうか?

 新潟県の佐渡トキ保護センターで飼育中のトキ1羽が、偏食によるビタミン不足で倒れ …

kokkaigijido
2016年度予算編成。社会保障費をめぐり与党内で駆け引きが活発化

 2016年度予算の概算要求基準が閣議了解されたことで、予算編成作業が本格的に動 …