ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

北九州市職員が廃車の公用車を買い取り転売。だが本当に問題なのはむしろ役所の方?

 

 北九州市の職員が、廃車として中古車販売業者に売却された公用車2台を個人で買い取り、インターネットのオークションで転売したことが明らかになった。北九州市では、公用車の売却先や価格を知る立場を利用した不適切な行為として調査を行うとしている(写真はネットオークションにかけられたある自治体の公用車。北九州市の事例とは無関係)。

 現在、詳しい調査が行われている最中であり、詳細は明らかになっていない。だが、NHK福岡放送局の報道によれば、状況は以下の通りである。
 転売を行っていたのは、庁舎管理課主任の50代の男性職員で、公用車の管理を担当してたという。この職員は、今年3月中旬、中古車販売業者に1台1万5000円で売却された公用車2台を、3月末に個人的に1台10万円で買い取り、インターネットのオークションで転売し、16万円の利益を得ていたという。

 確かに自身の業務に関係のある業者から商品を譲り受けて転売したのは公務員として不適切といえるだろう。またその価格に便宜が図られていたのだとしたらなおさらである。
 ただ、支払った金額や転売した金額を見ると、男性職員は商品に対してそれなりの対価を支払っていると考えられる。最終的な判断は調査の結果次第だが、公金横領といった公務員の重大犯罪と比較すれば、それほど神経質に糾弾するようなものではないようにも見える。

 むしろ興味深いのは、北九州市が業者に転売した価格である。北九州市は業者に1台1万5000円で公用車を売却し、男性職員はこれを10万円で買い取り、ネットオークションで推定18万円で売却している。中古車業者がどれだけの整備をしたのかは不明だが、北九州市は18万円で販売できる公有財産をわずか10分の1以下の値段で業者に売却していたことになる。

 現在、ネットオークションに直接公有財産を出品する自治体も増えている。もしこの事例が直接出品可能なものであるとするならば、北九州市は大きな機会損失を出していたことになる。市民にとっては,男性職員が個人的に不適切な行為をしたことよりも、貴重な公費をムダに使ったことの方がはるかに重大な問題といえる。

 不祥事を起こした職員を調査したり処罰するのも結構だが、これにきっかけに、公有財産の売却が適切であったのかを調査する方がよほど有益ではないだろうか?

 - 政治 ,

  関連記事

obamaegypt
エジプトで軍主導の暫定政権がスタート。背後に控える米国の動向が今後のカギに

 混乱が続くエジプトで、軍部はモルシ大統領を解任、7月4日にはマンスール最高憲法 …

kanntei
政府、財界、労組による賃上げ協定構想が浮上。だが内容は賃下げを狙ったものだ

 労働者の賃上げが実現できるように、政府、経済界、労働組合の3者で協定を結ぶ構想 …

hoppouryoudo
森元首相がプーチン大統領と会談。北方領土問題における「引き分け」の真意とは?

 森喜朗元首相は21日、安倍首相の特使としてロシアを訪問しプーチン大統領と会談し …

hasimoto2
橋下氏が自民憲法草案に懸念表明。今こそ議論すべき「法の支配」と「法による支配」の違い

 日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長は5月12日、自民党の憲法改正草案について …

ryounei02
中国が2隻目の空母建造を公式に明言。初の空母「遼寧」よりも一回り大型となる見込み

 中国海軍の宋学副参謀長は4月23日、北京で開かれた海軍創立64周年の記念式典に …

abekaken
安倍首相が自民改憲案の年内提示を表明。9条の「加憲」なら一気に進む可能性も

 安倍首相が自民党の憲法改正案を年内にまとめる意向を示した。党内調整を経ないやり …

suti
ミャンマーで大規模な人権弾圧が発生。だが大統領になりたいスーチー氏はこれを無視

 民主化と経済開放が進んでいるはずのミャンマーで、仏教徒による大規模なイスラム少 …

nenkin
年金運用益が過去最高。だが運用原資は毎年4兆円ずつ減少しているという事実

 年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は7月2日、2012年度の運用状況を …

senkaku
米議会が尖閣諸島を安保対象とする法案を可決。だが日本にとっては大したメリットはない

 米上院は4日、本会議において、2013年度(2012年10月~13年9月)国防 …

rikoran
戦争に翻弄された歴史の生き証人「李香蘭」こと山口淑子氏が死去

 「李香蘭」の名で戦前から戦中にかけて日本と中国で人気を集め、戦後は参院議員もつ …