ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

北九州市職員が廃車の公用車を買い取り転売。だが本当に問題なのはむしろ役所の方?

 

 北九州市の職員が、廃車として中古車販売業者に売却された公用車2台を個人で買い取り、インターネットのオークションで転売したことが明らかになった。北九州市では、公用車の売却先や価格を知る立場を利用した不適切な行為として調査を行うとしている(写真はネットオークションにかけられたある自治体の公用車。北九州市の事例とは無関係)。

 現在、詳しい調査が行われている最中であり、詳細は明らかになっていない。だが、NHK福岡放送局の報道によれば、状況は以下の通りである。
 転売を行っていたのは、庁舎管理課主任の50代の男性職員で、公用車の管理を担当してたという。この職員は、今年3月中旬、中古車販売業者に1台1万5000円で売却された公用車2台を、3月末に個人的に1台10万円で買い取り、インターネットのオークションで転売し、16万円の利益を得ていたという。

 確かに自身の業務に関係のある業者から商品を譲り受けて転売したのは公務員として不適切といえるだろう。またその価格に便宜が図られていたのだとしたらなおさらである。
 ただ、支払った金額や転売した金額を見ると、男性職員は商品に対してそれなりの対価を支払っていると考えられる。最終的な判断は調査の結果次第だが、公金横領といった公務員の重大犯罪と比較すれば、それほど神経質に糾弾するようなものではないようにも見える。

 むしろ興味深いのは、北九州市が業者に転売した価格である。北九州市は業者に1台1万5000円で公用車を売却し、男性職員はこれを10万円で買い取り、ネットオークションで推定18万円で売却している。中古車業者がどれだけの整備をしたのかは不明だが、北九州市は18万円で販売できる公有財産をわずか10分の1以下の値段で業者に売却していたことになる。

 現在、ネットオークションに直接公有財産を出品する自治体も増えている。もしこの事例が直接出品可能なものであるとするならば、北九州市は大きな機会損失を出していたことになる。市民にとっては,男性職員が個人的に不適切な行為をしたことよりも、貴重な公費をムダに使ったことの方がはるかに重大な問題といえる。

 不祥事を起こした職員を調査したり処罰するのも結構だが、これにきっかけに、公有財産の売却が適切であったのかを調査する方がよほど有益ではないだろうか?

 - 政治 ,

  関連記事

boeing777
ボーイングが国内生産を維持する代わりに従業員の待遇を引き下げた背景

 米ボーイングは2014年1月4日、次世代の主力機である「ボーイング777X」の …

asohadaijin201406
麻生大臣による「守銭奴」発言。表現は下品だが、本質を突いている

 麻生財務大臣は2015年1月5日、日本企業が内部留保を蓄積していることについて …

suga
上から目線?の「粛々と」、多用していたのは菅直人元首相

 沖縄の米軍普天間基地の移設問題をめぐり「粛々」という言葉が論争の的となっている …

saiteichingin
米中間選挙で注目を集めた格差問題。だが日本の方が状況はより深刻かもしれない

 米国の中間選挙で民主党が敗北したことで、あらためて米国の格差問題がクローズアッ …

Thatcher
構造改革路線の生みの親、英国のサッチャー元首相が死去

 英国の元首相で「鉄の女」ともいわれたマーガレット・サッチャー氏が4月8日、脳卒 …

hoikuen
都が子どもの声を騒音条例から除外との報道。正論だが手続きに問題はないのか?

 このところ保育園などにおける子供の声をめぐる議論が活発になっているが、東京都は …

trump201611b
トランプ政権における安全保障面での一部人事案が明らかに。対テロ強硬派が揃う

 トランプ政権の安全保障分野の陣容が徐々に見えてきた。トランプ氏はオバマ大統領を …

koyokeiyaku
現実味を帯びる同一労働、同一賃金。結局は若年層正社員の賃下げに?

 これまで導入が極めて難しいといわれてきた、同一労働、同一賃金が現実味を帯びてき …

amazondorone
民泊にドローン宅配。規制緩和は特区限定で、なぜか外資系企業ばかり

 政府は、国家戦略特区において小型無人機ドローンによる宅配を認める方針を固めた。 …

merukeru03
ドイツの輸出超過に批判の声が高まる。だがこれはEUの自己矛盾を露呈しかねない

 好調な経済を背景に、欧州経済を支えてきたドイツに対して批判の声が高まっている。 …