ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

中国で大学入学試験が終了。だが無事入学、卒業しても厳しい就職難が待ち受けている

 

 受験競争が激しい中国では、大学の入学試験は一大イベントとなっている。6月8日に全国統一大学入学試験(高考)が終了し、受験生はホッと一息ついている。

 だがせっかく苦労して大学に入っても、現在の中国における大学卒業者の就職はかなり厳しい。
 麦可思研究院がまとめた報告書によると、中国では過去最悪の就職難となっており、2013年度の大卒就職内定率はわずか35%と前年度と比べて12ポイントも低下している。また大学院(修士)卒の就職内定率はさらに悪く26%と前年比11ポイントの低下である。
 中国では大学を卒業しても職にありつけず、集団で生活する「蟻族」と呼ばれる若者の存在が社会問題となっている。北京だけでも約16万人の蟻族がいるといわれ、その多くが10平方メートル以下の劣悪な環境で暮らしている。

 中国の大卒者の状況は容易に解決しない可能性が高い。中国は近代化が急激に進み、過去10年で大学生の数は3倍以上に増加した。中国のGDPは過去10年間で4.2倍に増えているが、GDPの半分がインフラ建設でカバーされており、成熟した国内市場の整備はまだまだこれからである。
 中国は毎年700万人近くの大卒者を社会に送り出しているが、この数は日本の13倍近くにのぼる。中国の人口は日本の約11倍(公式統計上)しかなく、しかも1人あたりのGDPは日本の10分の1という現在の生活水準を考えると、中国の大学生数は過剰である。

 だが社会が先進国化していく過程では、高等教育、大学教育の修了者と社会的ニーズのミスマッチは多かれ少なかれ発生する問題である。日本の大学進学率は(定義の方法にもよるが)先進国の中では低く、かつ50年かけて高度成長を実現してきたので、この問題がそれほどのインパクトを持っていないだけである。

 中国はこれまでの2ケタ成長から7%台の安定成長を実現する政策に舵を切り始めている。大学進学者に対してそれにふさわしい就職先が十分に整うまでには、もうしばらく時間がかかるだろう。その間、就職できない若者の存在は社会の不安定要素として残り続けるだろう。

 - 社会, 経済 ,

  関連記事

tranpgenzei
トランプ政権が税制改革案を発表。総額には触れずじまいだが、内容はほぼ想定通り

 トランプ政権は2017年4月26日、もっとも注目されていた公約の一つである税制 …

softbankarm
ソフトバンクが英ARMを3.3兆円で買収。最終的な狙いは純粋な投資?

 ソフトバンクグループは2016年7月18日、英国の半導体設計大手アーム・ホール …

francisco1
バチカン銀行の改革でマフィアとトラブル?フランシスコ法王の改革は進むのか?

 フランシスコ新法王の下、バチカンでは金融システム改革が進められている。フランシ …

icij
ジャーナリスト連合による衝撃の世界脱税者リスト。最終的な爆心地はEUの盟主ドイツ?

 国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)は4月3日、世界中のタックスヘイブン …

sumsung
大統領選挙でも争点に!韓国の財閥支配の温床「循環出資」とは?

 韓国は財閥が支配している国として有名である。韓国における財閥の影響力は極めて大 …

factoryline
新興国の失業率が増加傾向。世界経済の枠組みは大きく変わりつつある

 ILO(国際労働機関)は2014年1月21日、雇用情勢に関する年次報告書を発表 …

eurokabuka
景気の悪化が続く欧州で、なぜか株価が絶好調。理由は「危機疲れ」?

 債務危機が続いているはずの欧州で株価が好調だ。ここ半年でドイツの株価は25%近 …

aruno
アルノー家がディオールの株式を追加取得。LVMHの不透明性を払拭

 高級ブランド最大手LVMH(モエヘネシー・ルイヴィトン)は2017年4月25日 …

ibmapple
アップルとIBMの提携で業務用システムのスマホ対応が一気に進む?

 米アップルと米IBMは2014年7月15日、企業向けの携帯端末分野で提携すると …

kazoku
出生率に関する内閣府の研究結果。伝統的価値観は出生率向上にあまり寄与せず?

 内閣府は8月30日、家族の価値観と出生率に関する研究結果を発表した。伝統的な家 …