ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

中国で大学入学試験が終了。だが無事入学、卒業しても厳しい就職難が待ち受けている

 

 受験競争が激しい中国では、大学の入学試験は一大イベントとなっている。6月8日に全国統一大学入学試験(高考)が終了し、受験生はホッと一息ついている。

 だがせっかく苦労して大学に入っても、現在の中国における大学卒業者の就職はかなり厳しい。
 麦可思研究院がまとめた報告書によると、中国では過去最悪の就職難となっており、2013年度の大卒就職内定率はわずか35%と前年度と比べて12ポイントも低下している。また大学院(修士)卒の就職内定率はさらに悪く26%と前年比11ポイントの低下である。
 中国では大学を卒業しても職にありつけず、集団で生活する「蟻族」と呼ばれる若者の存在が社会問題となっている。北京だけでも約16万人の蟻族がいるといわれ、その多くが10平方メートル以下の劣悪な環境で暮らしている。

 中国の大卒者の状況は容易に解決しない可能性が高い。中国は近代化が急激に進み、過去10年で大学生の数は3倍以上に増加した。中国のGDPは過去10年間で4.2倍に増えているが、GDPの半分がインフラ建設でカバーされており、成熟した国内市場の整備はまだまだこれからである。
 中国は毎年700万人近くの大卒者を社会に送り出しているが、この数は日本の13倍近くにのぼる。中国の人口は日本の約11倍(公式統計上)しかなく、しかも1人あたりのGDPは日本の10分の1という現在の生活水準を考えると、中国の大学生数は過剰である。

 だが社会が先進国化していく過程では、高等教育、大学教育の修了者と社会的ニーズのミスマッチは多かれ少なかれ発生する問題である。日本の大学進学率は(定義の方法にもよるが)先進国の中では低く、かつ50年かけて高度成長を実現してきたので、この問題がそれほどのインパクトを持っていないだけである。

 中国はこれまでの2ケタ成長から7%台の安定成長を実現する政策に舵を切り始めている。大学進学者に対してそれにふさわしい就職先が十分に整うまでには、もうしばらく時間がかかるだろう。その間、就職できない若者の存在は社会の不安定要素として残り続けるだろう。

 - 社会, 経済 ,

  関連記事

no image
当事者能力を失っているシャープの状況は旧日本軍にそっくりとの声

 鴻海のカリスマ経営者である郭台銘(テリー・ゴウ)会長に翻弄され、オロオロするば …

machikado
景気回復を示す指標が相次ぐ。ただ先行指標は踊り場を入りを示唆?

 景気の回復を示唆する指標が相次いでいる。消費動向調査による消費者心理は5カ月連 …

twitter02
ツイッター大ピンチ。収益のカギとなるタイムライン閲覧数が何と減少!

 短文投稿サイトの米ツイッターが株式公開後初めてとなる四半期決算で大失速となった …

spaceshuttle
宇宙開発事業も空洞化?NASAに押し寄せる民営化という時代の波

 かつて科学技術の頂点といわれ、国家の威信をかけて行われていた宇宙開発にも、空洞 …

googlehead
グーグルは成長鈍化でいよいよ普通の会社へ。資本政策などの転換も必要?

 ネット検索大手米グーグルは2014年10月16日、2014年7~9月期の決算を …

freeway
原油価格の下落は、世界経済にとってプラスなのかマイナスなのか?

 安い原油価格を背景に、米国で自動車が好調な売れ行きを見せている。原油価格の下落 …

wallstreet
富の偏在が進む米国。だが日本もそれに劣らない格差大国

 米国で100万ドル(約1億円)以上の金融資産を持つ世帯が1000万世帯に達しつ …

panasanyo
三洋電機が完全消滅へ。ところで三洋はもともとパナソニックだって知ってました?

 パナソニックは2011年に戦略的買収を実施した三洋電機を事実上解体する。日本経 …

koubunshokan
日本の秘密保持、公文書管理、情報公開はそもそもどのような体系になっているのか?

 政府は秋の臨時国会に特定秘密保護法案を提出する。この法案に対しては知る権利をめ …

facebookhead
グーグルとフェイスブックが好決算。ただ、従来路線の延長で目新しさはなし

 ネット企業大手のグーグルとフェイスブックが共に好決算を発表した。ただ両社とも収 …