ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

北朝鮮が米国に対して突如、二国間交渉を提案。米側はとりあえず拒否

 

 北朝鮮の国防委員会報道官は6月16日、重大談話を発表し、米朝の高官による二国間協議の開催を提案した。北朝鮮は以前から水面下で米国との二国間協議を模索してきたが、実現できない状況が続いてきた。米朝会談を直接呼びかけることで、事態の打開を図る方針とみられる。

 北朝鮮は金正恩体制に移行後、ミサイル発射を繰り返すなど、これまでになく強行な姿勢を貫いてきた。その一方で最大の交渉相手国である米国との二国間交渉を強く望んできた。だが北朝鮮の強硬姿勢の激しさに、肝心の中国までが反発する事態となり、北朝鮮はこのところ苦しい立場に追い込まれていた。

 結局、北朝鮮は5月24日、金正恩第1書記の特使である崔竜海朝鮮人民軍総政治局長を北京に送り、習近平国家主席に金氏の新書を手渡した。当日の会談で中国側は、北朝鮮に対して6カ国協議への参加を促し、北朝鮮がこれを受け入れることを表明している(本誌記事「訪中した金正恩氏の特使が帰国ギリギリで習近平主席と会談。垣間見える中国側の苛立ち」参照)。中国はその後行われた米中首脳会談において、北朝鮮と米国が独自に2国間交渉を行わないよう、 米国を牽制したと考えられる(本誌記事「米中首脳会談が終了。新しい大国関係構築の長い交渉がスタートした」参照)。

 米国は北朝鮮の談話に対し、北朝鮮が非核化に向けた具体的行動を取らない限り対話に応じないと主張しており、二国間の交渉には消極的な姿勢を示している。一方、北朝鮮は一方的な非核化には応じないとするこれまでの立場を繰り返しており、米国に対してこれ以上の譲歩はしない構えだ。米国としては中国のメンツを立て、とりあえずは北朝鮮が妥協できない条件を提示することで、すぐには二国間協議には応じない姿勢を強調している。

 おそらく北朝鮮は多国間協議の場に引きずり出される可能性が高いが、一方で米国との二国間交渉を視野に入れた水面下の駆け引きは継続するものと思われる。
 北朝鮮は多国間交渉がスタートしたとしても、自国に有利な交渉が進められるよう、あらゆる手段を使って揺さぶりをかけてくる可能性が高い。また北朝鮮は食糧危機問題が一段落したといわれており、今回の交渉には時間的猶予がある。多国間交渉がスムーズに進む可能性は低いだろう。

 - 政治 , , ,

  関連記事

mujinki02
Amazon.comの商品レビュー欄を使った無人機への批判が話題に

 米国でAmazon.comのレビュー機能を使った無人機(ドローン)攻撃に対する …

kodomokyouiku
子供の貧困対策大綱が閣議決定。教育の機会均等は最優先課題という認識が必要

 政府は2014年8月29日、「子供の貧困対策大綱」を閣議決定した。近年、日本で …

pentagon02
米国防総省が発表した中国軍に関する年次報告書。中国側が激しく反発する理由とは?

 米国防総省は5月6日、中国の軍事力に関する年次報告書を発表した。この中で国防総 …

obamakurisuti00
オバマ大統領がハリケーン対応で天敵クリスティ知事と協力。ロムニー候補には不利に

 熱烈なロムニー支持で、オバマ大統領を手厳しく批判してきたニュージャージー州のク …

trump201603
指名獲得に近づいたトランプ候補。驚くべきことに、政策をよく見るとオバマ政権にそっくり

 米大統領選における序盤のヤマ場といわれるスーパーチューズデーで、共和党のトラン …

asesan48th
閉幕したASEAN外相会議。ようやく共同宣言がまとまったが中国批判は抑制的

 中国の南シナ海進出問題で注目を集めていた東南アジア諸国連合(ASEAN)外相会 …

soudensen
景気は回復しないのに電力など生活必需品は次々値上げ。これではスタグフレーションだ

 アベノミクスによる株高で日本経済は楽観ムードに包まれているが、一方で経済成長な …

tranpgenzei
トランプ政権が税制改革案を発表。総額には触れずじまいだが、内容はほぼ想定通り

 トランプ政権は2017年4月26日、もっとも注目されていた公約の一つである税制 …

no image
スペインの2013年緊縮予算に市場は好感。それホントですか?

 スペインは27日、歳出削減に重点を置いた2013年予算案を提示した。ロイターが …

lagard
IMFのラガルド専務理事が仏当局から家宅捜索と事情聴取。またもや権力闘争か?

 IMF(国際通貨基金)のラガルド専務理事がフランスの司法当局から、フランス経済 …