ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

G8はシリア問題をめぐってバラバラ。英国は何とか成果を強調したいところだが・・・・

 

 英国の北部アイルランドで開催されている主要国首脳会議(G8サミット)が不調だ。今回のサミットにおける最大のテーマであるシリア問題に関しては、同国による化学兵器使用を非難し、国連による調査を進めることで大筋一致した。だが各国の本音はバラバラで、これ以上踏み込んだ成果は上げられない可能性が高くなってきた。

 議長国である英国のキャメロン首相は、シリアの反政府勢力に対する各国の支援を取り付け、外交的成果にしたいと考えている。
 だが主役となるべき米国のオバマ大統領は基本的に反政府勢力への積極的支援を望んでいない。またロシアはもともとシリアのアサド政権に対する支援を行ってきた経緯があり、反政府勢力への支援そのものに批判的だ。

 アサド政権側が化学兵器を使ったとされる証拠はいくつか出揃っていたが、オバマ政権は証拠が不十分として一貫して消極的な態度を続けてきた。その背景には、シリアの反政府勢力の一部にはアルカイダなどとつながりのある勢力が存在し、援助した武器が最終的に米国に対するテロに使われる可能性があることや、軍産複合体の政治的影響力を排除したいというオバマ政権の意図がある。
 オバマ政権は中東からアジアへと大胆に軍事力のシフトを行う「リバランス戦略」の最中であり、基本的に中東問題に深く関与することを望んでいない。これに対して中東に利権を持つ軍産複合体の一部は強く反対している。

 オバマ大統領とプーチン大統領の記者会見はいかにもギクシャクした感じで、会談がスムーズに進まなかったことを伺わせる。化学兵器の使用に対する非難という形で、とりあえずの成果を強調する形になったが、反政府勢力への支援は限定的なものになる可能性が高い。
 シリアのアサド政権にとっては、延命できる可能性が残ったことになるが、それが米国の消極的なスタンスによるものというのはなんとも皮肉な結果である。

 - 政治 , , ,

  関連記事

no image
ドイツはマネロン大国?質実剛健なイメージが崩れ、欧州問題でも発言力低下か?

 欧州債務問題では、ギリシャやスペインに厳しい条件を突きつけ、断固たる姿勢を崩さ …

no image
西宮伸一中国大使が、渋谷の路上で倒れ病院に搬送。時期が時期だけに様々な憶測が

 13日午前8時45分頃、中国大使に就任したばかりの外務省の西宮伸一駐氏(60) …

sharp
シャープの増資は政府による資産買い取りとセット?史上最大のモラルハザードの可能性

 シャープが検討している公募増資は、政府による資産買い取りとセットである可能性が …

su24
トルコがロシア軍機を領空侵犯で撃墜。何とも面倒なアサド政権の存在

 トルコ政府は2015年11月24日、内戦が続くシリアとトルコの国境付近において …

koreishajiko
高齢者の自動車事故が増加しているのは、高齢者の絶対数が増えているから

 最近、高齢者ドライバーによる事故のニュースを多く目にするようになった。一部から …

no image
中国漁船団襲来で注目を浴びる、AIS(船舶位置情報システム)界のGoogleは中国企業

 尖閣諸島問題における日中対立である中国企業がちょっとした話題になっている。   …

zaiseishuusi
骨太の方針に歳出上限を盛り込まない公算。市場はこれをどう受け止めるか?

 政府は今月末に経済財政運営の基本指針「骨太の方針」の閣議決定を予定しているが、 …

paristero
パリの新聞社襲撃事件。実行犯はかなり訓練されたテロリストの可能性大

 パリ市内でイスラム教を風刺したイラストを掲載した新聞社をテロリストが襲撃すると …

costabranka
キプロスの金融危機があぶりだす、欧州の裏資金ルートの実態

 キプロスが、ユーロ圏からの金融支援と引き換えに、銀行の大口預金をカットするなど …

shukinpei06
中国共産党が今度は人民解放軍幹部の党籍を剥奪。習氏への権力集中は完成段階に

 中国共産党は2014年6月30日、政治局会議を開催し、人民解放軍幹部の徐才厚・ …