ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

スノーデン氏は米国の不手際?で香港を出国。アイスランドではなくエクアドルに亡命?

 

 米国家安全保障局(NSA)による国民監視システム「PRISM」の存在を暴露し、米当局からスパイ容疑で刑事訴追されているエドワード・スノーデン氏が、当初報道されていたアイスランドではなく、南米エクアドルに亡命する可能性が高くなってきた。

 スノーデン氏はこれまで米国を逃れ香港に滞在していた。米国は刑事訴追後、香港特区政府に対して身柄拘束を要請していたが、スノーデン氏は香港を出国。モスクワとキューバを経由して、南米のエクアドルに向かう可能性が高くなった。

 香港特区政府は、スノーデン氏を出国させた理由として、米国が提出した身柄拘束要請の書類に不備があったと説明している。米国側はこれを否定しているが、スノーデン氏の訴追を決定したのが6月14日であるにもかかわらず、国務省が同氏のパスポートを無効にしたのは6月22日とタイムラグがあり、米国内では対応のまずさを指摘する声も上がっている。

 スノーデン氏の亡命については、国際的な内部告発サイトであるWikiリークスが支援していると思われる。Wikiリークスの創始者であるジュリアン・アサンジ氏は、米国からの訴追を逃れて現在、英国のエクアドル大使館に避難している。今回のスノーデン氏のエクアドルへの亡命申請も、Wkiリークスが関与している可能性が高い。

 当初、Wikiリークスの関連企業であるデータセル社は、スノーデン氏がアイスランドへ移動するためのチャーター機を準備したと発表していた。最終的には定期便を使っての移動となったが、航空機のアレンジや経由国との交渉などはすべてWikiリークスが行っているとみられる。
 モスクワでは、飛行機が着陸後、専用の車が飛行機に横付けされ、スノーデン氏は一般客の目に触れない形で空港内のホテルに移送されたという。またスノーデン氏には、エクアドル大使館関係者やWikiリークス関係者が同行しているという。ちなみにエクアルドル政府はスノーデン氏から正式に亡命申請があったことを認めている。

 - 政治, 社会, IT・科学 , , , , ,

  関連記事

kyosantobakuha
中国共産党庁舎爆破事件。動揺が走るも中国の体制崩壊につながる可能性は低い

 中国北部の山西省太原市で11月6日、連続爆破事件が発生した。中国共産党省委員会 …

shukinpei
公明党の山口代表がようやく習氏と会談。中国は得意のゆさぶり攻撃で日本側を翻弄

 中国訪問中の公明党の山口代表は25日、中国共産党の習近平総書記と北京の人民大会 …

motegi
訪米した茂木経産相が電力会社主導の新しい原発安全対策組織の設立を表明

 連休中にアメリカを訪問した茂木経済産業大臣は5月3日、ワシントンでポネマン米エ …

hakukirai02
薄熙来被告の初公判が始まる。公判では検察と全面対決の様相だが・・・・

 中国共産党の最高指導部入りが確実視されながら権力闘争で失脚し、収賄や横領の罪に …

isejingu
式年遷宮に現職首相が84年ぶりに参列。「私人」として参列しなければならない理由とは?

 20年に1度、伊勢神宮の社殿を造り替える式年遷宮のクライマックスとなる「遷御の …

apple2016q2
iPhone初の販売台数減少でアップルは減収減益。だが市場の注目はすでに次のフェーズに

 これまで快進撃を続けてきたアップルがとうとう減収減益の決算を発表した。ただ、中 …

Cambodia
最近のアジアへの移住ブーム。以前とはだいぶ様子が違ってきている

 アベノミクスが効果を上げてきていることから、日本の将来を楽観視する声も聞こえ始 …

joumuiin02
完全保存版!中国共産党次期最高幹部7名の素顔と人物相関図

 中国の次期最高指導部である政治局常務委員7名が決定した。注目されていた胡錦濤グ …

fukusima
原子力規制委員会が明らかにした再稼動審査の方針。事故防止の観点がまったく欠如

 原子力規制委員会が打ち出した、7月以降に開始する原発の再稼動審査の内容について …

abeamari02
TPPはオバマ大統領来日が妥結タイミング?決裂の場合、その先の対策が必要

 シンガポールで開催されたTPP(環太平洋パートナーシップ協定)の閣僚会合が物別 …